2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ジュタカさんのおヒゲ | トップページ | ボス流の教育… »

2011年8月 1日 (月)

8月!青年部の仲間は各地で何を思う

早いもので8月になりました。昨日から拡大中央執行委員会で箱根にいます。

例年、8月の本部青年部はイベントもなく、9月の活動者会議に向けて「どーする!?」って議論の時期。また、広島や長崎の原水爆禁止世界大会に代表を派遣している時期ですね。

Hpnx0136昨年民は、10年ぶりに原水禁大会に本部代表団として行くことになりまして、当時小4の息子を連れて参加させてもらいました(息子は当然、自己負担です。知ってた?原水禁大会の小学生の参加費って500円!?もちろん交通費と宿泊がかかるけど・・・)。

写真は、昨年の原水禁大会の全体会議にて・・・西多摩の小松くんとうちの息子です。

一方、今年の8月は違います。その西多摩支部は、東日本大震災の被災地である岩手県に行って、子どもたちを集めた木工教室を開催するし、本部青年部の四役は、宮城県石巻市に行ってボランティア活動に参加します。

本部四役の石巻ボランティアには、葛飾支部の山屋書記や村山大和の青年部の仲間も合流するとのこと。

青年部の仲間たちが「自分たちにできること」として現地に行くための準備をすすめてきました。うれしいことです。

一方、今年の原水禁大会は長崎開催。原子爆弾が落とされた長崎の地に足を踏み入れ、大会に参加した世界各国の代表や分科会での被爆者発言に耳を傾けるのはもちろんのこと、原爆資料館には必ず行って、平和の尊さを肌で感じてきてください。そして、こっちに帰ってきて、活動に活かしてくださいね。

東日本大震災の被災地、原爆が落とされた被爆地。実際にそこに行って今まで聞いたり見たりしてきたこと、自分が思っていたことと現地で自分が感じることとの違い・・・きっと何かあるはずです。

どちらも9月の青年部活動者会議で報告してほしいので、帰ったら文書を書く宿題がありますよ!もちろん、写真もしっかり撮ってききてね。よろしくお願いしますね。民

« ジュタカさんのおヒゲ | トップページ | ボス流の教育… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月!青年部の仲間は各地で何を思う:

« ジュタカさんのおヒゲ | トップページ | ボス流の教育… »

SNS

  • facebook