2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 中執が終わりました… | トップページ | 杉並支部の土建まつりに行ってきたよ »

2011年10月 1日 (土)

でめきん・・・目が‘いずい’っす。

2011081817060000「あー、腫れちゃったねー、痛い?(そりゃ痛いよ)

「熱はある(ないと思うけど・・・帰宅すると37.4℃・・・微熱かな)

「白くプチって出ないと切れないのよね~(そう言うと思った)

拡大月間前半戦の最終日の昨日、しかも組合員登録日にもかかわらず、早退して地元の眼科へ。忙しい中、スイマセン。

「明日になって白いのが出てきたら切ってあげるから来て(明日は仕事だって・・・)」と言われたものの、白いプチも出ず、左目瞼下の腫れは最高潮に達し、まさに出目金状態。

今日の中央執行委員会でも「どこで悪いことしたの~」なんて意地悪な役員さんから言われたりしました

目薬、塗り薬、飲み薬とフルコースを処方してもらい、飲み薬の効果があってか、痛みはひきましたが、腫れはそのまま・・・っていうか、固くなってます。

そういえば・・・16年前の1995年10月1日。当時、西部ブロックの書記中執であった民(27歳)は、会議の後、本部役員や当時青年部長のタカさんなどと新井薬師の飲み屋へ。

中野支部の皆さんはご存じでしょうが、あそこは焼酎にコーヒー豆入れるんだよね。これがおいしいし、悪酔いしない。未だに我が家にはそんなボトルがあります。

その16年前の今日、その飲み屋さんでタカさんと口論(お祭りばっかり出て、支部の行事に出るとか出ないとか・・・まあ、若かったからね、ツメたんだよな)になり、怒ったというか、キレたタカさんにボコボコに殴られました。そういえば、ボスもいたっけな・・・。

血まみれの中、二人でタクシーに乗って帰宅。組合だから翌日から機関会議(四役会議→書記局会議→常任執行委員会→執行委員会)もあり、そのたびに「どうしたの?大丈夫?」って言われたっけ・・・。

そんなことを思い出しつつ、夜は更けて・・・・・・写真は夏休みに群馬に行った際、川の横にあった未使用のプール(全面、アオミドロって感じ)に泳いでいた金魚(出目金じゃないけど)をハンター洵が漁師と化して捕ったもの。もちろん、逃がしたけどね。

あ~目がいずい。

※いずいは、北海道から東北の言葉だと思います。むずがゆいとか、そんな感じの意味。今、表現としては‘いずい’がベストです。

« 中執が終わりました… | トップページ | 杉並支部の土建まつりに行ってきたよ »

民ぞうのぼやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でめきん・・・目が‘いずい’っす。:

« 中執が終わりました… | トップページ | 杉並支部の土建まつりに行ってきたよ »

SNS

  • facebook