2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« リアルな攻防の様子をどうぞ(-_-;) | トップページ | 13日の金曜日っす »

2012年1月12日 (木)

組合の一番のメリットは人とのつながり

昨年の8月末、練馬支部のサマージャンボ後継者交流会に招かれて、小5の息子と一緒に参加しました。

親子で参加する大イベントでしたが、大人は‘学びの時間’があって、その間、子どもたちは保育士さんたちと‘遊びの時間’。

うちの息子は、他の小学生たちとゲームしてたみたいだけど・・・。

大人の学びの時間で最初に講演されたのが、練馬支部委員長の佐藤康治さん(53歳・大工)。

佐藤さんは、後継者対策部のできた2005年は支部の部長として、2006年から2010年までは、支部の委員長兼後継者対策部の担当中央執行委員として、組合と産業の後継者育成の先頭に立って奮闘されてきました。

その佐藤さんの講演レジュメはこちらです↓

「20120109_12satousan.pdf」をダウンロード

レジュメだけでは伝わらないことが多いけど、のちにいただいた感想文集には、「委員長の熱意が伝わった」「組合のことがわかった」などのコメントがたくさん書かれていました。

民もココに書いたとおり、聞き惚れてしまうお話でした。

本当なら、たくさんの青年部の仲間にも聞いてほしかった、と今でも思っています。

その佐藤さんが1月9日に亡くなられました。

講演レジュメにも書いていますが、一昨年に入院・・・昨年8月は元気にこのイベントで楽しそうにしてらしたのに、残念でなりません。

青年部の仲間や子育て世代の組合員と家族に・・・「(組合の)一番(のメリット)は人とのつながり」であることを伝えたかった佐藤さん。

あなたの想いを受け継いでいくのが私たちの役割です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

佐藤康治委員長が書かれた機関紙「けんせつ北部」新春号の年頭のあいさつが1月12日の通夜で配付されました。最後のメッセージとしてご覧ください。

「img073.pdf」をダウンロード

« リアルな攻防の様子をどうぞ(-_-;) | トップページ | 13日の金曜日っす »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 組合の一番のメリットは人とのつながり:

« リアルな攻防の様子をどうぞ(-_-;) | トップページ | 13日の金曜日っす »

SNS

  • facebook