2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 昨年の今頃… | トップページ | 自分たちのできる再生への後押し »

2012年3月13日 (火)

3・11行動in東京で・・・(-_-メ)

P1000330

東日本大震災から1年となった3月11日の日曜日。

東京・井の頭公園では震災復興・なくせ原発3・11行動in東京が開催されました。

東京土建のブースでは家具転倒防止金具を展示しました。

P1000331

民は2005年から2009年まで仕事対策部(組合員の仕事確保だねぇ)で住宅の耐震化促進や安価でおこなうことができるこの家具転倒防止金具の普及の仕事をしていました。

その間に各自治体で耐震診断や耐震改修に対する助成制度がたくさんできたし、家具転倒防止金具の取り付けは、自治体と契約を結んで組合の仲間が対応する支部も増えました。

この展示パネルは当時、静岡県の大石製作所さんから購入しました。

全都の仲間が集まる会議で展示したら、「各支部にも配付して!」って意見が出され、全体で大きな拍手が沸き起こり、「わかりました」と全ての支部に配付しましたよ。

さらに支部では各分会の開催する住宅デーでも展示するってことで、たくさん購入してくれました。

こうしたとりくみが、自治体との結びつきを強くして、近隣住民のみなさんの信頼も得てきたと思います。

思えば、この2~3月ってのは、6月に開催される住宅デーの準備が始まるってことで、毎年たくさんの支部の会議や学習会に夜な夜な出かけてましたよ。

実は、担当が変わってからも「松井さんって、呼べば来てくれるのかな?」って声をかけられることもしばしばあるのですが、「いやぁ~、担当が違うのでそれは内緒で呼んでくださいっ」って言ってます。うれしい限りですが。

ところで、井の頭公園の集会では、もうひとつ、被災地支援のとりくみとして日本酒や銀河高原ビールの販売、それだけじゃさみしいので、その場で鯵を焼いて食べてもらおうと電熱器も用意しました。

それがまあ、食べ物の香りとか酒ってのは人を引き付けるものでして、家具転倒防止金具の展示よりもにぎわってしまった次第。

P1000332

「高尾山にトンネル掘るな!」と天狗にふんしたこの方もワンカップ片手に鯵を食べ・・・。

P1000333

わが社のみなさんはテントの裏で・・・こりゃピクニックだわい。

集会の様子は葛飾支部青年部足立支部青年部のHPを見てください。

この記事のカテゴリ・・・東日本大震災関連にはできないわ(-_-メ)

« 昨年の今頃… | トップページ | 自分たちのできる再生への後押し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3・11行動in東京で・・・(-_-メ):

« 昨年の今頃… | トップページ | 自分たちのできる再生への後押し »

SNS

  • facebook