2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 生涯最大の2分20秒… | トップページ | 恐ろしき通知表 »

2012年3月22日 (木)

チームメイトとの再会から一年…

石巻工業高校の甲子園が終わりました。震災の街からやってきた球児らしく、あきらめない!気迫を前面に出したプレースタイルは、野球を知っている人から観ても、野球を知らない人から観ても印象に残るものだったと思います

先ず、日本中の興味を引く中、立派に相手を務めた神村学園高校(九州・鹿児島代表)に心から拍手を送ります。あなた達は立派でした アルプスに陣取る神村学園の応援団もまた快哉です 先ず、彼らが行ったのは石巻工業高校に対するエールからでした。非常に戦いづらい状況の中、男らしく敵役を務めました。大役を果たした彼らに、労いの言葉は尽くせぬほどあります。

一時は4点差を跳ね返し、5-4と逆転したものの、最後は5-9の敗戦でした。

2011.3.11から石巻工業高校の野球部(部員の7割が被災したそうです)のメンバーが揃ったのは昨年の3月22日だったそうです…。この時、その一年後に、夢の甲子園で試合が出来る事を誰が予測できたでしょう?

クラスメイト、チームメイトの安否を気遣い、登校してから作業に次ぐ作業… あの日の震災から練習が再開出来たのが40日後というから、当時がどれだけ大変な状況であったのか想像に難くありません… 途方に暮れ、涙し、打ちひしがれた事でしょう。

あきらめない街・石巻…その力に俺たちはなる

今日、第84回選抜高校野球大会二日目第三試合 ― これは野球という名のゲームだけでは決してありません。この国には、まだまだ将来を託せる立派な若者が沢山いる事を、国民に知らしめた日 ~ と、たなは強く思っています この先、大きな幸せがきっとある…たなも、信じる事が出来ます 君たち若者がいるかぎり大丈夫

青年部をみられる事に感謝です

« 生涯最大の2分20秒… | トップページ | 恐ろしき通知表 »

たなの不満タラタラ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チームメイトとの再会から一年…:

« 生涯最大の2分20秒… | トップページ | 恐ろしき通知表 »

SNS

  • facebook