2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

GW企画!勝手にアクセスランキング

何日かの連休が続くと必ずネタに困る。

もう、11カ月弱続けてきた東京土建青年部のささやき・・・。

民の休みと言えば、子どものサッカー・・・ちなみに昨日も練習試合。

きよの休みと言えば、ご両親を連れてのドライブとか、子どもたちのこととかね。

昨年の夏休みは♪夏の歌シリーズ♪ってのをやり、年末年始は地域ネタに終始。

ってなことで、4月の最後を飾るのは・・・ジャカジャン

やっぱり、勝手にアクセスランキング

しかも、常にベストテンが紹介されているので、第11位から第20位という、なんとも、取ってつけた企画っす。

それでは、第11位・・・ポッキーズの動画リンクしました

実は、つい最近になって、プロダクションさんからがあり、you-tubeのアップはやめてほしいと言われまして・・・限定公開になっております。

村岡さん、ご迷惑をおかけしました。ポッキーズには熱烈なファンの方々がおられるんだそうです。やっぱりねぇ~(*_ _)人ゴメンナサイ

第12位・・・折り紙作品をウェブページにアップしたよ

これまた、ネタのないときの必殺技の折り紙っす。

最近は作品がないのでこのネタではダメなんですぅ~でも根強い人気っす。

第13位・・・奇跡の実話・・・さんてつ

コンビニで見つけたマンガ単行本。

最近になって小6の息子が読んでいました。

洵:「う~ん、ダメだ、泣いちゃう」

民:「そうでしょ、リアス線に乗りたくない?」

洵:「オレもそう思った。行きたくなった」

子どもも大人もとっても感動するお話です。

第14位・・・初詣では行きましたか?

お正月に家族でじゃあ、どこに初詣に行こうか?なんて検索すると出たのかも(>_<)

この記事を読んで、初詣に行かれた方もおられます。発毛は関係ありません。

第15位・・・月曜の雨

タツくんの誕生日だった3月5日にきよしさんが書いた記事っす。

♪雨上がりの夜空に♪・・・日比谷公会堂で歌った動画がどっかにあるんだけど・・・

誰がって?そりゃ、土建バンドっすよ。

歌い終わったら・・・誰もいないじゃんってオチがあるのに(-_-メ)

第16位・・・あれから1年(笑)

前年の青年部大会から、もうすぐ1年だなぁ~って。

思い出すと笑えるけど、焦った日でした。

今年も台本忘れたけど(-_-メ)

第17位・・・第55回定期大会が終わりました

仲間のつどいネタがベスト10に名を連ねるなか、この大会があってこそ、つどいがあるってことは忘れちゃあダメですぞ。

第18位・・・雪遊び

杉並支部青年部のスキーツアーに参加したこぼれ話っす。

スキーの写真は撮れなかったんだもんン。

第19位・・・生涯最大の2分20秒・・・

きよ氏さんネタの高校野球の選手宣誓を全文掲載。

石巻工業高校野球部主将 阿部翔人くん、かっこよかったっす。

第20位・・・3・11行動in東京で・・・(-_-メ)

3月11日、井の頭公園で開催された脱原発集会の、東京土建のテントブースの様子。

今度のメーデーもここでやります。

そして、11月11日の東京土建結成65周年イベントもここでやる予定っす。

おしくも第21位は、とんでもない土曜日・・・るーすぐとつーたーが事故ったときの話。

昨日も関越道でバスの事故がありました。

東京ディズニーランドに行くはずだった人たち。

亡くなられた方々、そして家族の方々にお悔やみ申し上げますとともにケガをされた方々にお見舞い申し上げます。

ここ数日、新学期が始まったばかりのところで通学中の子どもたちが犠牲になる交通事故も多発しています。

飲酒運転、無免許運転は論外です。

地域で子どもたちを守るために、いろんな取り組みはしているけど、バス停に突っ込まれちゃ大人だって助からない。

そもそものところで何かが違っているのではないか。

一人ひとりの自覚もさることながら、働き方だとかも・・・。

毎日のニュースを見ていて考えてしまいます。

2012年4月29日 (日)

デコレーション作ってる?

いよいよ、第83回メーデーまで今日を含めてあと2日となりました。

各支部の青年部の仲間たちは、デコレーションコンクールに向けて日曜の今日も作業をしてるんじゃないかな?

各支部青年部のブログにはこの作業の様子がアップされているので見てね。

●これは風車か、エネルギー問題だな・・・中野支部青年部

●大きなカセットコンロをつくってるの?・・・西多摩支部青年部

●この様子じゃ、まだわかんないでしょ、私は知っています・・・杉並支部青年部

と、まあ、仕事を終えて夜な夜ながんばってる仲間たち。メーデー当日が楽しみっす。

ちなみに昨年の第82回メーデーの作品はココをクリックすると見ることができます。

昨年の5月1日は日曜日だったから、青年部の仲間もたくさん参加したんだけど、今年は平日。

しかもGWの間の平日だから、なかなか参加が難しいかも。

杉並青年部は一人も来られないとか・・・。

それでいいのか、という想いは強くありますが・・・。

んで、民はというと、5月1日は三多摩メーデー(井の頭公園)に行きます。

メーデーは2006年からずっと、三多摩に参加してます。

それは、歌を歌うからです。

そう、土建バンド(-_-メ)

当初は溜口バンド、それから産対(産業対策)バンド、そして、やっと最近では土建(東京土建)バンドとして、認知されるようになりました。

まあ、舞台に上がると「コミックバンド」と揶揄されることもあるのですが・・・(T_T)

メーデーの日は、アスベストの歌を歌います。

コレっす・・・きゃー恥ずかしい映像。

天気がよければいいけど・・・(>_<)

2012年4月28日 (土)

う~、社会保険未加入問題(*`ε´*)ノ

世の中はGWってことで、お休みっす。

息子の中学校なんか、今日は学校公開日なんだけど、明日から8連休・・・

その息子は発熱で休んでいて9連休

休みと言ってもこっちは、地域活動でバタバタしていて、あまり時間もないのですが、このブログでもふれておくべき課題が建設業の社会保険未加入問題

昨日の中央執行委員会=中執(ちゅうしつ)であらためて提案・確認されました。

ホントはもっと長いんだけど、5月の群会議で配付する討議資料には以下のように記載しています。

国交省が昨年6月に策定した「建設産業の再生と発展のための方策2011」によって、建設業における社会保険未加入事業所への加入指導が強まろうとしています。

現場への立ち入り検査や、公共・民間の工事からの未加入事業所の排除などの方針が盛り込まれています。

私たち東京土建の立場は次の通りです。

☆「未加入問題」で悩んでいる事業所があったら、「東京土建に相談を」と声をかけましょう。

☆法人と5人以上の個人事業所の事業主で社会保険未加入の仲間は大至急、組合に相談してください。

●未加入問題の解決のためには、法定福利費の「別枠支給」や賃金単価の引き上げなど、中小零細事業所の経営が圧迫されることのないような対策、そして建設国保の活用が必要です。私たち東京土建はその立場で業界や国・行政に働きかけていきます。

●そうしてこそ、労働者の社会保障の権利を促進することができます。

●東京土建とともに、従業員の福利厚生と営業を守り、改善していきましょう。

と、いうことでこの「社会保険未加入問題」について、しっかりと書かれているのが建設横浜川崎支部さんのブログでした。

GWでお時間のある建設産業に働く仲間や組合書記のみなさんはご一読ください。

2012年4月27日 (金)

朝の会話…

青年部担当書記のみんなゴメンね

拡大月間だって言うのに…今日から改めて「拡大帳票」に気を配り、落とさないようにしますから…何卒何卒 o(_ _)oペコッ

さて、今日はGW前の変則日程…第2回中央執行委員会です たなはJTBのカトウさんとサマキャンや拡大執行委員会、さらに秋の活会の件で打合せのためオリテきてます

「おぉ、それならば…」と書き込みに手を出しています

今朝、なんだか久々のデスク ― って感じる出勤でした…案の定、民ちゃんからもソノ手合いでイジラレたっけ 中執前の後継者対策部の準備もJR遅延で民ちゃんが済ませてくれたんだから、フーンって感じでス○ーしてファイリングに精出しのたな

教宣部のアキちゃんが「けんせつ」を配りに来た あ、この前出した原稿の載ってるやつかも なんて思いながら受け取ると…意外な事にアキちゃんが話しかけてくれました

「あ、ブログ観ましたヨ」 ― あ、どーも

で、終わる予定でいたんだけど、更に往きかけて言ってくれるには…

「面白いですよね…宇宙兄弟 わたし、何年も前からハマってるんですよ マンガ全巻持ってます」 ― えぇっ( Д) ゚ ゚ ホントに読んでくれてるんだね

宇宙兄弟の初っ端は、お兄ちゃんムッタの葛藤が丁寧に描かれて、アニメなのに涙ぐんじゃう程のリアリティ 頑張れムッタ 自然、力も入り子供たちにノーガキも垂れちゃいながらの30分でした(゚▽゚*)

以来、録画は欠かさず、どんなに深夜でクタクタでも時間を割いて観ています オープニングテーマもたなの好きなユ○コーン ホントに宙を舞えそうな気分になれるノリノリで、独特の雰囲気がある曲ですヽ(´▽`)/

「今度、安っさん(アキちゃんのコレ:ハズバンド)家に遊びに行けば天国っすね ライブラリーを楽しみに必ずお邪魔しますね

半ば、興奮気味に訴えるたなに、ニコッと微笑んでくれたアキちゃんが印象的でした

2012年4月26日 (木)

目黒支部、豊島支部が早くも達成っす

あらためて・・・春の拡大月間だもんね。

前記事のところでさー(-_-メ)の最後に書いたんだけど、拡大月間だから報告ねって。

でも、すでに報告しているのに組合本体の拡大成果表に反映してくれないんだもんね。

あらためてお詫び申し上げますヾ(_ _*)ハンセイ・・・

各支部からのアンケートをサクッとみると、すでに豊島支部青年部が8人を増やして達成

なのに、成果表には反映されてない。

さっそく、豊島の耕平くんに電話

耕:「はい、こーへいです

民:「こーへいくん?ごめんね、今アンケート見たんだけど、8人拡大で達成したんだね

耕:「そーなんですよ、事業所からの加入です。でも、成果表にないんですよ松井さんからも○○さんに言ってくださいよぉ。目黒より先に達成してなかったですか?

民:「ごめんねぇ~、俺も見たんだけど、どうも目黒の方が先みたいだよ。でも、達成だからすぐに☆印つけるからね

耕:「よろしくおねがいしま~す

ってなことで、イッキに達成した豊島支部、すでに本部目標をクリアして支部の独自目標15人を追及する目黒支部青年部に続け!

といいたいところですが、まずは、メーデーのデコの製作だね。

連日・連夜がんばっている仲間たち。

中野支部青年部のブログでもそのとりくみを連日アップしてるよ。

ツイッターからもインできるから見てね。

追伸

民もツイートしてみました。PCからだけどね(-.-)

2012年4月25日 (水)

ところでさー(-_-メ)

なんか最近、自宅のパソコンの調子がよろしくなくて・・・とりわけこのブログの更新をしていると変換できなくなる。

急にかな入力になったりもして、そんなときはカキコモードがなえてしまう。

さて、昨日(4/24)は本部登録日で各支部からいろんなお友達が来ていたよ。

相棒・きよ氏さんは新しい仲間を増やすために外出中。

そんなときに限って棚澤さんいますか?ってお客様が来る。

まずは、府中国立支部の世並くん・・・

世並:「棚澤さんいますか?」

民:「んー、拡大に行ってるよ。なんか、約束してた?」

世並:「いや、本部に来たら顔くらい見せろっていうから・・・」

民:「ゴメンネ、ありがとね、メーデーよろしくね」

お次はハスキーボイスな多摩西部支部の山崎くん

民:「すごいじゃん、(4/22の)出陣式に25人の持ち寄り成果」

山:「いや、僕が何かしたわけじゃないですから・・・」

民:「メーデーやってる?何作ってるの?」

山:「いや、それは秘密です。昭島にちなんだものです」

民:「じゃあ、クジラだ」

山:「・・・・なんで、分かるんですか?」

民:「俺がどれだけ自治体(要求)運動にかかわってきたか知らないの?」

ってな話をして、2時間余りたったあとにまた山崎くん登場。

民:「えっ?まだ、(登録)終わってなかったの?」

山:「寝てたら呼ばれまして、今終わりました」

っていうんで、清水ボスがうしろで「アノヤロー、バカタレが」とポツリ。

そして、ここからが山ちゃんの本領発揮?

山:「今年の青年部担当書記って誰なんですか?」

民:「エ?・・・本部の?・・・変わんないよ、棚澤さん」

山:「エ?棚澤さん、異動するんじゃないんですか?」

民:「エ?アイツそんなこと言ってた?机の上も片づけたから、オレも異動するのかと思ったけど、ないよ。今年も同じです。」

山:「なんか、前に異動するって、今年で終わりだっていってましたよ」

ふ~ん、そんなこと言ってたの?

まあ、俺たちって宮仕えだから、いつ異動って言われてもおかしくないんだけどね。

ほかにも日野支部の田辺くんもご丁寧にあいさつに来てくれたので・・・

民:「(副部長の)山田くん(のこと)は大丈夫かな?」

田辺:「いろいろ、ありがとうございました。分会にも顔出してるんで大丈夫です」

なんのことかわからないだろうけど、まあ、そういうことで、ひとまず安心っす。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところでさー、4月はメーデーの製作してるのは分かるけど、組合本体は拡大の統一行動やってるんだから、青年部員拡大の成果報告くらいしてよね。

拡大月間なんだから、メーデーの製作状況とか支部のブログにアップしてよね。

それでは、少々ご紹介しますね。

拡大の様子は・・・すでに目標達成の目黒支部青年部とか、支部の出陣式で決意表明する葛飾支部青年部から。

メーデーの製作は・・・中野支部青年部東村山支部青年部かなぁ~

とにかく、忙しいんだよねこの時期。

忙しいのは分かるけど、せっかくつくってきた青年たちのメーデーを放ってしまってはいけないよ。

地域の青年の組織化って青年部担当書記の時しかできないんだよなあ。

それが5年後、10年後の財産になるのに・・・しっかり次に引き継いでよ。

民は支部の青年部担当時代(もう15年前じゃない?)の杉並区職労青年部の仲間から今でも年賀状来るよ。

そして、彼らは組合の幹部になって活躍してる。

わかんねーかなぁ。

あっ、これは独り言ね。

2012年4月24日 (火)

小学校へ行ってきました…

この忙しい中、月曜日に休日を取得する男・たな

諸々あるのは承知だったけど…ゴメンなさいo(_ _)oカタジケナイッ ― たなも子育て世代の一人として、たまには家内の事も~ってな訳で子供たちが通う小学校へ行ってきました

元来、気が強く口の悪いたな(悪態の泉は触れたよね…)は、「学校へ行く」と言うだけで、奥様をはじめ家族みんながな状態 柴又に帰ってきた寅さん級の“緊急配備(キンパイ)”が敷かれます…。目的はルナちゃんの授業参観 「算数の授業」でした

『12×4=』について皆が考える時間です。乗算の答えの導き方を色々と出し合うって、なかなか「へぇ~」です 学校に行っていた頃のたなは算術が大の苦手でした そっか、かけられる数をバラして、シンプルな構造にするのね ― なるほどなるほど。

授業が終わると…よぉーし来た『保護者会』です 常日頃、隠しちゃってる知性のかけらでもみせちゃおうか、と意気込んでいると「子供たちと帰ってね」と微笑みながらも強い意志が込められた奥様の一言に「えぇ~」。何?出たいの…いや、別段…ってなコトでキンパイにかかり、仕方なくドラゴン&ムーンと家路に着きました

あぁ、これみよがしに資料を手に取ったのがまずかったか…体中にみなぎる負のオーラを発し過ぎたのか…たなの目論見は目論見段階で潰れちゃいました

でも、『教育』ってとっても大切なかでも学校教育って行政も街も一体になって取り組まなければいけない問題だから、意見交換をして足並みを揃える!事が何より

でもでも、それさえ大変な昨今の教育現場…子供たちの担任の先生に全幅の信頼を寄せて、子供会の役員さんやPTAの皆さんに信頼を寄せて行くしか術はありません 幸い、我が家は、ドラゴンくんのアイ先生・ムーンちゃんのミサ先生もオヤジとしては安心できる先生だとたなは感じましたヽ(´▽`)/ 先ず、日頃、地域(街)をみて下さるママさんやオジィたちのフォローから心掛けたいと思います

さて、夕方~子供たちと帰宅したたな

ドラゴン&ムーンの宿題にお付き合い 国語の教科書の音読を聴いてサイン ドラゴンは何やらススメているものの、ムーンの動きがに気付く。「どうしたの?」「う~ん、このね、14×3が分からないんだ…」 ― おぉ、来た

すかさず今日見た授業参観を模して「14って7と7だよね?」と、『ナラッタトクイの九九』の活用を言えました ― うーん、やっぱり学校と一体となって子供たちをみる事の重要性を実感したのでした(゚▽゚*)

2012年4月23日 (月)

京建労左京支部からのお誘い

うちのブログでもリンクしている全京都建築労働組合左京支部さんから大会議案が送られてきました

じゃ~ん、これっす

P1000337

オーッ、京都の大会にお誘いかぁ~って思ったけど、じゃあ、行ってきます、という裁量権も民にはなく、ましてやボスに打診することもできず、議案は本日の会議中に読ませていただきました。

うれしいっす。ありがとうございます

なぜ、京都から大会議案が、それも松井宛てに送られてくるかというと、昨年6月の全建総連主婦交流集会で平山支部長と出会ったから、なのであります。

京建労左京支部の活動はこのブログでも度々紹介してきました

超演説機甲ハンドマイカーZは衝撃的だったんだけど、そのあとの被災地支援のとりくみは、俺たちにももっといろんなことができるはず、と考えさせられるものでした。

そして、被災地支援の取り組みについて、各支部で真剣に話し合おうよって提起もし、うちの各支部の仲間も被災地に足を運んできた経過があります。

要は、京都の仲間の活動なくして、うち(東京土建)の活動もなかったと思っています

だから、3月に被災地支援活動の記録ができたときに真っ先に送りました

だから、ホントにこの1年、いろんなことを学ばせてもらったと思います

人との出会いでホントに大切ですね

ってなわけで、4月29日の京建労左京支部の大会に行ってきます・・・ってことには、ならないので、恐れ入りますが、祝電またはメッセージを送らせていただきます。

普通の電報とかじゃつまんないから、ムフフ、楽しい電報にしますね。

待ってておくれやす


追伸

西尾の八つ橋(チョコバナナ)食べたかったっす

活動者会議とか学習会とかのでお話するっていうのは行けると思うんですよねぇ。

みなさんにお会いしたいです。

2012年4月22日 (日)

人気記事ランキングを貼りつけました

昨年の暮れに勝手にアクセスランキング(第1位~10位)ってのを発表しました

ちなみに第11位以降はコチラを参照してくださいね。

この集計がなかなかやっかいでして、半年間の読まれた記事は、さて、どれくらい?ってなことで管理画面をプリントアウトして独自に集計しました

このブログの管理では過去4カ月までは自動的に集計されるので、今後は年に3回ほどやろうかなぁ~なんて思っていたのですが、システムとして集計されるのでもったいぶらず、常に見られるようにしちゃいました

と、いうことで、右側に人気記事ランキングってのを貼りつけました

7日、30日、4カ月って設定があるんだけど、30日だとごく最近の記事なので月別のカテゴリーで検索が可能ってことで、過去4カ月の記事のランキングになっています。

ちなみに、前日から4カ月なので、今、同じ記事を何度クリックしてもランキングは変わらないのであしからず

こうして見ると・・・婚活パーティーと仲間のつどい、ってイベントばっかりじゃん!

そういえば、つい先日、どこで聞きつけたのか婚活パーティーについての問い合わせがありました

それも某政党の月刊誌女性のひろばさんからです

女性のひろばで婚活って大丈夫ですか?って聞きましたが、どうもコンセプトが固まってないらしい・・・お問い合わせは構わないのですが、企画が固まってからにしてください、と対応しました

どうして、開催したのかと問われても、建設産業は男性の職場、なかなか女性と出会う機会がない。だから、開催しました。としか、いいようがない。

職場の目線で考えると、たとえば保育士さんだとか看護師さんをはじめとする医療関係者だとか、どちらかと言えば女性が中心になる職場では男性との出会いが限られてくる。

息子がまだ保育園に通っている頃、園長先生から「(男性との)出会いの場を企画してほしい」ってマジで頼まれることもしばしば。

朝早くから、夜遅くまで働かざるを得ない若者が増える中、「出会う機会がない」ってことくらい、お分かりのはず。

うちの婚活でも保育士さん、看護師さん、バスガイドさん、学校の先生など・・・いろんな方がおりました。

2月の青年部大会の分散会でも「もっと、やってほしい」との意見が多数あり、3月の本部大会の一部の分散会でも婚活パーティーの話で盛り上がり、つい先日の支部訪問の際にもある支部の書記長から「もっと、やってください」とお願いされました。

要するに「出会いの場の提供」は若い人たちや独身の仲間の要求ってことです

だから、企画して呼びかければ参加者はある。

こんなこと書くと、今年もやるんだな、って思われますが、それは後継者対策の部会とか、青年部の執行委員会でたくさん意見が出されれば、やるってことになるでしょうねぇ。

ここはひとまず、過去の記事でも見ていただいて、参考にしてください。

うちの婚活Pは女性のひろばでは載せられないんじゃないかなぁ

2012年4月21日 (土)

どんより曇った土曜日に…

タツくんと佐藤先生と会議に参加をして来ました

中味に関しては、今日のこの天気と一緒でイマイチ上手に出来ませんで… 夕方から夜に控える事業所との打合せを前に時間があるので本部に戻ってきました

デスクに戻ると「あ」教宣部にアキちゃんが来てるじゃん 

120421_171945

依頼されていた原稿を思い出して、民ちゃんからの指摘点「記事には感情を込めず、事実だけを」を意識して先日の鉄建建設での企業交渉記事をまとめて提出しちゃいました

ヨカッタァ…ちょーどネタを探していたんだよねヽ(´▽`)/

原稿を書いてくれたからと、モデル料を請求されずに写メを撮らせてもらいました 日頃みんなが目にする機関紙「けんせつ」はこの部署でアキちゃんたちが校正をしているんですよ

2012年4月20日 (金)

やっぱり、ささやきが好き♡

う~ん、自分でもここまでできるようになるとは思わなかった

前記事にもあるようにお昼休みをずれこんでまでつくっていたのはコレだよ↓

もうすぐ住宅デーっていう動画っす。

撮りだめしてきた動画を簡単編集。

住宅デーの宣伝テープの音声も入れてみました。

どうでしょう?

2005年から2009年まで仕事対策部の担当で第29回から第33回の住宅デーの方針を作ってきたけど、それはこの動画にあるような支部・分会の住宅デーを生で見てきた結果です。

先進的な経験を全都の支部・分会に広げようと学習会にもたくさん呼ばれました。

そのせつはホントにありがとうございました。

どうも、今担当する青年部・後継者対策部ってのは内部的な役割の色合いが濃いらしく、先日の支部訪問では・・・「松井さん、この間の本部大会にいました?」なんて言われてしまい、うー、少々ショック

4月からはコッチのHPの更新もあるんで、多岐にわたって色んな情報を集めて発信しています。

もちろん、民はささやきが好きっす

爆睡たっくん…

今日20日は第1次統一行動日の最終目(2日目)

集約当番の寝不足たな(徹夜中)の体調を気遣い、タツが来てくれました(*゚▽゚)ノ 中華で夕食後(仕事対策部F越書記、ごちそーさまでした)、たなが佐藤先生に諭され気味で打ち合わせているところにニヤニヤ参加

120420_202616

表敬訪問も、昨晩の遅い会議はタツも同じ訳で…

あどけない寝顔は子供のよう…でも、およそ20代とは思えぬ轟音はオヤジも顔負けのイビキっぷり

「あ~ぁ」タツ、ありがとうヽ(´▽`)/

本部だってアチコチ出掛けます…

いよいよ始まった拡大月間

昨日から第1次統一行動日…にもかかわらず昨晩は第2回青年部執行委員会…誰ですか、こんな無謀な日程を組んだのは

ってなわけだけど、支部青年部から未だ集約表による成果の報告はなし

120420_124007

40名にも及ぶ本部書記局も、こんな状態です

閑散として、静けささえ漂う空間…大都会の中でも異質です

本日、民ちゃんは土建のVをヒタスラ作成 動画の編集とレイアウトにフル稼働 隣でソレを観ているアナログなたな…ブログの更新ぐらいやっとかないと、民ちゃんが機械の一部になってしまうかも
…とは言え、午後も文章作成がメインの業務

民ちゃんのコナス膨大な仕事量は自然プレッシャーです。助けてあげられないどころか…S次長から「すべて書きなおし」のダメだしに、「こうしたらいーんじゃないの」自身の作業の手を止めて部下のフォロー!!(゚ロ゚屮)屮 すげぇじゃん 昼飯に遅れて出掛ける民ちゃんを見送りながら、マニュファクチュアに勤しむたなでした

2012年4月19日 (木)

保育フェスティバルに参加するよ

Photo


昨日は、婚活パーティーの総括会議だったんだけど、5月13日に開催される保育フェスティバルの実行委員会があるというので、市ヶ谷駅下車で保育プラザに行き、会議に参加しました。

昨年から、政府が導入を狙う、子ども・子育て新システムの学習や反対署名のとりくみをすすめてきたんだけど、3月30日、消費税増税と一緒にこの子ども・子育て新システム関連3法案が国会に上程されました。

なんで、東京土建が保育なのか・・・それは、子育て世代(30~40歳代)の組合員・家族の要求だからです。

そもそもとして、保育とか、学校教育とかって仲間の要求として汲み上げてこなかったんだけど、子育てしている組合員・家族の組合活動や行事への参加が極めて少ないんだから、子育ての課題でも東京土建は運動してることを伝えたい。

また、教育に関する要求も切実で、毎年実施している5月末賃金アンケートでは「教育費がかかって大変だ」、といった意見がたくさんつづられています。

教育=お金がかかる。

そもそも日本の家庭における教育費負担って、諸外国と比べても大きいの。

日本の高等学校の授業料無償化もどうなるか分からないけど、OECD加盟国のうち高校無償化じゃない国は、イタリア、ポルトガル、韓国だけだからね・・・。

話はそれましたが、私たち東京土建は、保育フェスティバルで工作教室をやろうかとおもっています。

012

コッパトイだと、カナヅチとか使わないので、小さな子たちも大丈夫かな?

016

写真は2006年の目黒支部の住宅デーっす。

フェスティバル=お祭りなんだけど、子どもたちが楽しめる企画が少ないかな?

輪投げとか、、ストラックアウトとかもやろうかな~

母の日と一緒なんだから、もっとママたちが喜ぶ企画もあるといいのに~と思う民。

それよりも、この取り組みは1万人集めるって!

だから、チラシのダウンロードができるようにします。

下記URLクリックっす。

「120406-190227-bill0513fes.pdf」をダウンロード

2012年4月18日 (水)

「代打、たな!」…

「代打、たな!」…
急遽、監督(然とした)フジワラヒロシから「3班」の要員がいないんだ…と、国会へ向かうよー依頼が入る。民ちゃんを通さずとも大丈夫だとの算段がアリアリと分かる…。

東京土建の仲間の参加は『80人』…連日、外出業務のたなに、村山大和の不良書記モリモリから野次が続くけど。
頑張らなくちゃね!

交渉団の団結を感じたっす

昨日は私目も企業交渉だったのですが、前日からモチベーションは低めに保ちました

ここのところハウスメーカー・・・いわゆる住宅企業に割り当てられるんだけど、TV-CMでは、聞きなれたフレーズの会社なのに、担当者の対応が‘子どもレベル’だったりするので、最初からモチベーションを上げていくと空回りしちゃう。

昨年の秋の天下の○○ハウスがその例で、なんだこりゃ?って対応だった。

昨日の交渉先は、神奈川の仲間に言わせると住宅企業のリーディングカンパニーであるヤマトハウス(仮名)。

しかも、1次下請け業者が倒産して工事代金がもらえていない案件があることを聞かされていて・・・最初からモチベーションをあげていくと自制心が保てなくなる、う~ん、それはいかがなものか?と思っていまして・・・

だから、受付で「交渉先を変更する方はいますか?」なんて聞き取りをしていた和也くんに「俺が変わりたい・・・」って半ば本気で言ってました

P1000332

しかし、交渉団長が紹介されて、団結がんばろー、そして、交渉先ごとに打ち合わせに入ると、不払いの案件がもう1件あることが判明。

そして、工事代金をもらっていない仲間も参加してるってことでスイッチオン

こちらの要請に対する企業側の回答を30分におさえ、あとはこちらこらの再質問の連発

不払いの案件があることは交渉団のみなさんも分かっていたので、1時間を経過したところで、具体的な案件について交渉をはじめました。

そもそも、このヤマトハウスは、不払いの際には誠実に対応するって確認書を取り交わしている会社。

しかし、それは事実上、絵に描いた餅で、誠実さのかけらもない回答にやっぱりキレる私、ん、いや、その寸前くらいかな?・・・評価はほかの人にお願いします

2000年に本部に異動して、記録者を数回続け、2003年からは事務局長ってことで、進行なんかをしてきたけれど、昨日くらい交渉団が一体になった企業交渉ってなかったような気がする。

やっぱり、工事代金がもらえない仲間がその場にいるってことで、集まった仲間たちが団結する。

なんとか、いい返事を引き出そうと、本気になる。

その場での支払う回答はもらえないものの、それじゃ交渉のテーブルをいつまでにセットするのか・・・これが最後のツメのところで、来週には回答するってことになりました。

交渉後、不払いの被害にあっている仲間からも発言をもらい、少々感動っす

ゼネコンよりも利益をあげているこの住宅企業。

もちろん昨年の利益には被災地の仮設住宅建設がある。

それは昨年行った○○ハウスも同じ。

どちらも石巻の仮設住宅に施工業者としての看板が立っていた。

でも、どうなの?

1次業者が相次いで倒産って、なにかがおかしいとしか思えない。

何よりも自分の会社の看板が掲げられた現場で働く技能労働者に工事代金が支払われない。

ダ●ワマンって正義の味方なんだっけ?

2012年4月17日 (火)

記録を作成しています…

本日、第55回大手企業交渉に行ってきました

たなは「鉄建建設株式会社さん」へ 交渉団長はジュタカさん&事務局長はM次長 このトリオは「淺沼組さん」の時から数年来のチームですヽ(´▽`)/

目下、M次長&ジュタカさんのコンビは建退共の組合からの直接請求を認めさせる点で二連勝(*゚▽゚)ノ なかなか硬軟使い分けるスゴ腕の交渉班です

この勝ち取った前進点はホントに価値ある白星なんですよ

結論を出してくれる企業側の英断もゼネコン企業ならではの一言…交渉相手ではあるけれど拍手です 確認書各種&後継者育成基金に関する賛同などにもモウヒトオシまでもっていく交渉術は「さすが」の一言です

120417_180514

頼りになる兄貴格のためにも正確なレコードを心掛けるたなでした

記録者のたなを除く、総勢31人の交渉団のミナサマ

「ホントにお疲れ様でした 秋も頑張りましょうね 私たちの背中には大勢の仲間の生活があるのです 一歩前進、また一歩前進。そしたら、またまた一歩です

交渉団&企業側…お互いに出来る事から着実に進めて行きましょうね

2012年4月16日 (月)

66666・・・ちょっとウレシイっす

う~ん、予想通り、昨日の夜の必殺技はやっぱりムリでした

しかし、本日ブログを立ち上げてみるとグッドタイミングっす↓

6

66666と6が並んだよ

ちょっとうれしいっす

さて、昨日の日曜日は朝から三昧。

土曜が雨だったから、全部試合が流れました

小学チームは8時から練習→10時半終了→午後2時に集合して自転車で移動→3時40分から公式戦。

中学の部活も春季大会が開幕→8時集合→11時からゲーム開始・・・ってなことで、息子たちは朝から出かけて行きました。

小学チームの練習につきあい、中学チームの試合を見る。

そして午後からは荻窪まで車で移動(子どもたちはチームで自転車)し、小学チームの試合観戦。

6年生になってはじめての公式戦・・・「勝ちたい!」気持ちが全面に出たいい試合だったけど、0-1で負けちゃった。

試合後に「ナイスゲーム」って声をかけたコーチの言葉に少々感動。

退院後、無理はできないので車に乗せて試合を見に行った妻は・・・「洵人じゃないみたいにカッコよかった」ってほめていました。

帰宅後、写真を見ていても、なんとなくたくましくなった6年生たち。

この1年の成長・・・個人としても、チームとしても・・・楽しみです。

 

2012年4月15日 (日)

必殺技・・・ムリかヽ(^。^)ノ

昨日の雨で東京の桜は、ほとんど散ってしまった感じっす。

残った花びらが風に舞い、ピンクが道を埋め尽くす。

その花びらが滑る・・・そして、転ぶ、そう、転んだっす(T_T)

でも、木の幹にはまだ花が咲いてますよ↓

P1000329

さて、土・日のアクセスが激減するこのブログ。

夜の9時を過ぎて見てみれば、本日のアクセスは50件(>_<)

こりゃぁ、いかん、必殺技を使おうってことで、居間で写真を撮ってきました。

これっす↓

P1000330

折り紙でつくったチワワ。

居間?いや、リビングのテレビの上に飾られています。

最近では部活や塾と家にいない中3の息子。

折り紙探偵団が送られてきてもチャレンジしてない様子。

民:「ねぇ、折り紙つくってよ。コレ(折り紙探偵団の表紙を指して)」

悠:「ムリー、だってこれ(烏天狗)だよ、絶対無理。」

民:「(ほかの表紙を指して)じゃあ、これは?」

悠:「それはできるかもしれない」

じゃあ、折ってくれよ!

と、頼むのですが、スルーされています。

必殺技のための折り紙ネタがない・・・これじゃ、ムリーっすね。

荒川支部定期大会です…

金曜日は本部書記局歓送迎会でした… ハプニングあり笑いあり…それでも支部に出る事になった“同期”が来なかったので若干、ウーンって感じでした

土曜日は子供たちとテレビを観たりしながら、ホントにゆっくり休めました しかし、子供が観る番組とはいえ、アナドレナイものがあったりするから面白いよね昨日一日ですっかり『宇宙兄弟』のトリコになりましたヽ(´▽`)/ 2週分溜めた録画を観終えたら本日分の話がトッテモ気になったんだけれど、荒川支部定期大会のため朝からです

実は、この春先からシッカリと事業所には対応してきました 只今、荒川支部「拡大率」では全都で一二を争う屈指の成果が進捗です

例年だと、『ここからヤヤ失速&停滞 ― 最後は分会の仲間が積み上げて達成!』がパターンなんだけど、今年は一気に持っていきたいなんて考えてます あ、ボチボチ8時だね…

120415_081552

仲間にお知らせのハガキを書いて ~ っと。ありゃ、45分か 一服 してから、さてと ― 今朝はデスクからだから、ユトリをもって出発です

2012年4月14日 (土)

無事退院、皆様に感謝っす

ドキュメント?腹痛・入院・手術にたくさんのあたたかいコメントをいただきました。

本当にありがとうございました。

このブログがホントにたくさんの方々に読まれていることに感謝するとともに、自分のことや家族のことのように心配してくれる方々に重ねて感謝申し上げます。

13日の金曜日ではありましたが、妻は無事退院し、自宅に戻りました。

下世話な話ですが、かかった医療費は23万円強

高額療養費は別として、生命保険や各種共済で還付されると思いきや、その多くが入院4日以上とかになっているのでどこまで申請できるかは未だ不明。

ともあれ、まあ、無事に帰ってきたことで息子たちも明るく過ごしています。

そんな妻の入院の最中・・・小・中学校では新年度の委員を選出する話し合いが続きまして、当初は出張のため欠席予定だったものの、子どもたちを置いていくこともできず、ついで、と言っては語弊がありますが、中学校の話し合いに参加しました(PTAの書記だし)。

結論から言うと、「なんだ、こりゃ!

そう、PTAの委員なんて、やりたくな~い、とか、もう、やったから関係なーいってことで話し合いの前の保護者会から欠席者続出。

31人の生徒に対し、保護者の参加は3分の1足らず・・・そのうち役員が3人だから、悲惨そのもの

結局、学校と各家庭を結ぶべき役割である2人の「学年委員」を選出することができませんでした

このココログで拝見している神奈川県伊勢原市のガラス屋さんのブログでも、同じような状況の記事がありました。

ちなみにこのガラス屋さんはPTAの会長さんです

こんなこと書くとママたちに怒られるかも知れませんが、そもそも、ママさんたちは、「私たちは(委員を)やったのに、あの人は全くなにもしていない」、「なんで、私たちだけがやらなきゃならないの?」、「(保護者会に)出席したら委員される」・・・なんて、話がすぐに蔓延する。

小学校のPTAのときには「つまらなそー」まで言われたので、2年目は思いっきり楽しくやらせてもらいました。

そして、学校が多くの地域の方々に支えられていることもあらためて認識しました。

「やらされてる」感でやると、なんだって楽しくない。

「少しでも」、「できることから」といった小さなモチベーションでPTAの役割は果たせると思う。

実は、組合の役員もそうなんだけど・・・。

民のPTAへの道を後押ししたのがこの人↓

P1000328

書記の先輩、シェふなこしさん (写真は、職場のリフレッシュルーム。昼食時のお味噌汁を毎日つくってくれています)

自身も過去にPTA会長を経験。

「東京土建の書記は、絶対にやった方がいい」・・・PTA(地元の人たち)との付き合いは、今でもあるって言ってました。

さて、選出できなかった学年委員はどうするか、といいますと「ゆゆしき事態が生じた」とお知らせし、あらためて立候補者を募り、それでもダメなら、クラスの保護者全員参加で話し合いをする、しかも、平日・昼間はご無理でしょうから、夜間や土・日にってお手紙を作りました。

月曜日に配付・・・どうなることやら

 

2012年4月13日 (金)

たなから「ぼたもちの話」…

桜の花が散り始め、葉桜に変わってくると初夏の始まりです

今日は春と秋が中心のお話です

たなが「ぼた餅」について話すと、ヘタクソな洒落にもならないのですが… 大日本甘党の党員としては触れておこうかな…と思い、こーなった訳です

120413_115357

今日、午前中は半休を取ったので「ランチ」は自宅で済ませました

たなが嫁いだお家は女性が多い家でしたので、十余年、食事は大変美味しく大満足 未だにウナる局面も多々…文字通り舌鼓(因みに…悪態の泉“たなの舌打ち”は世間に不評)を打っちゃうのです

出来る女性が多いのも「ソレハソレデ問題」で民ちゃん家と違い ― たなは家事をアンマリしないでいます

お料理(作る人は大変ですよね…)って味はもちろん大切だけれど、見た目もトッテモ重要なんだなぁ~と感じます たなは男ン家で育ったから「量重視」こそ食生活…あんまり料理が得意ではないお袋さんの下「おいしいおいしい」と言って大きくなりました 自宅でコロッケとかグラタンとかオハギが作れるんですねぇ(゚0゚)

「おはぎ」と言う人もいれば「ぼた餅」と言う人もいます

実はコレ、春と秋で呼称が違うんですね。春にも秋にも『お彼岸』があります。日本独特の彼岸会は浄土思想によるもの 極楽浄土が西の彼方にあるから想いを馳せたのが始まりなんですヨね 春分の日は3月に秋分の日は9月にあります。この日を中日に前後3日をイワユル「お彼岸」と言うのです お墓参りは、極楽浄土に旅立った祖先を思い出し、感謝をする信心から。春分の日も秋分の日も、真東から日が昇り、真西に日が沈む…ここから「西の彼方に」あるとされる極楽浄土を想うのが端緒だったんだね(≧∇≦)

だから、オジサンズのたなをはじめとする多くの人々が、おはぎやぼた餅を見ると「あ、お彼岸か…」とつい連想してしまうのです。春は「ぼた餅」、秋は「おはぎ」と呼びますが、作られる形状は全く同じなので意味が通じてしまいます でも、とっても美味しいこのぼた餅は、何と言われよーと大好きです

半休取得のお昼に出てきた“綺麗な和膳(マコテイスト)”に、ジャパネスクと洋の対岸の融合 ― を感じてしまい、ツイツイ能書き(とってもウザ~イヤツ…)を書き込んでしまいました

2012年4月12日 (木)

ドキュメント?腹痛・入院・手術(T_T)

時は、さかのぼること3日前・・・4月9日(月)の午後5時半過ぎ・・・。

仕事を終えて帰宅すると同居する義母が・・・

母:「夕子がお腹が痛いって今、(近くの)病院に行ったのよ。冷や汗かいて、ヨタヨタして・・・。ついていってあげればよかったんだけど・・・。」

民:「わかった」

ってなことで、ホントに近所の病院に行くと内科の診察室のベッドの上で苦しむ妻。

夕:「○○病院では痛み止めの注射を打ったら治ったから・・・」と言うが、ここにはないらしく、医師も困っていたようで・・・「紹介状を書くので・・・」ということで、大きな病院へ移送することに。

先生が紹介状を書き、大きな病院に電話してくれている間に自宅に戻って車を出す。

近いからすぐに到着。

民:「はい、じゃあ、車で病院移るよ」

夕:「動けないから、救急車呼んでぇ~」

民:「(今さらか!・・・と思いつつ)ここにはストレッチャーが入らないから無理。おんぶする?」

夕:「おんぶはやだ」と床をはって出ようとするので、病院の職員と一緒に両肩を抱えて、車に乗せる。

そして、移送。これが午後6時5分前。

夕:「寒い~」って、あの日は半袖でも過ごせるくらい暖かな日。

仕方なく、車のエアコンの温度を30度まで上げる。

JR阿佐ヶ谷駅近くの大きな病院・・・これだけで地元の人は分かってしまうが、時間外救急はここしかないらしい。

前は、中野のKS病院もあったのに・・・実は7~8年前にも同じような腹痛で入院経験あり。

そのときは、腹膜炎をおこしかけていたのだが、2日ほどで退院。

午後6時20分、病院に到着。

妻を車に乗せたまま、受付に行き、紹介状と保険証を出して、ストレッチャーの要請。

そして看護師さん二人が対応してくれて、ERに・・・。

そして待合室で待つこと1時間・・・。

まずは、血液検査(血沈)で体内の炎症が分かる。

その間、痛み止めの点滴で極度の痛みは治まりつつある。

腹部エコー検査によって、どうやら虫垂炎らしいが、明確ではない。

なのでCTをとるための確認書の説明・・・その結果、虫垂炎=盲腸の炎症らしい。

が、盲腸も患部によっては、大きな手術になる・・・開腹しなきゃ分からない。

手術のためには・・・万が一の輸血のための確認、血液製剤使用のための確認、術中の麻酔の同意書などなど、こりゃぁ、ホントに大変な病気やケガの人は助からないよ、と思いつつ、確認書等に記名・サイン。

ってなことで医師の説明を受けるなどして午後9時10分・・・彼女は手術室に連れていかれました。

手術中って・・・ドラマ的には、その部屋の前で祈るように待つ、感じなんだけど、そのまま待合室で待ってというので、拍子抜けし、看護師さんに「ザクッと、どのくらいかかるんですかね?」と聞くが「少し・・・」って答え。

少しってなんだよ!と思いつつ、全身麻酔での手術だからそう簡単には終わらないことを予見して・・・駅前に夕食を食べに行く私(だって、腹が減っては、戦はできぬだもん)。

そそくさと、食事をとり、病院にもどって、待合室で待機。

しばらくすると、入院の病室がある階に連れて行かれ・・・談話室で待つように言われる。

午後11時30分、談話室でうたた寝中に呼ばれ、今度は手術室のある階へ。

手術は無事終了し、開腹の結果を医師から説明される。

切り取った盲腸の写真も見せてくれた・・・ここまでするのか、と思いつつも、今度は病室へ。

ストレッチャーで運ばれて、やっと、病室へ。

時はすでに翌日となっていました。

と、いうことで、4月9日は、バタバタの夜。

入院→手術と決まる間に祖父母に電話を入れ、小6の息子・洵にもそのことを伝えてましたが、お風呂の掃除や布団の用意など、全部自分でやったとのこと。

へぇ~と感心。

おりしも、4月9日は妻の誕生日でして・・・女性は8年、男性は7年周期?で体調の変化がある、なんてことを聞いたような・・・。

がまん強いのも悪くはないのですが、なにせ、病院嫌いなので、ちょっとやそっとの痛みは我慢してしまう・・・ダメっすね。

まあ、術後の経過は良好でして、昨日から食事もOK。

翌日の朝、病院に行くと・・・「ポテトチップが食べたい」だの「た○゛こが吸いたい」だのって、まあ、もう大丈夫っす。

多分、週末には帰ってきます。

それにしても・・・予期せぬ事態って疲れます。

おかげで春の拡大決起集会(10日)は出られずじまい。全建総連の会議(12~13日)もキャンセルっす。

迷惑かけます、スイマセンm(__)m

2012年4月11日 (水)

こんな仕事が待っていた(-_-メ)

事情があって、昨日はお休み。

今日、事務所に来てPCを立ち上げ、メールを確認すると・・・ごみ箱に入るメールの数が500件を超えている!

なんか、したっけ?

そういえば・・・先週、藤原さんから「本部のHPあてのメールは松井さんのところにとの指示がありましたが・・・」どうしましょうか?って相談があったけ。

あれか、あちゃ~、ホームページってフォルダもできてるよ。

新年度となって、新たにいただいた任務。

毎朝、世界各地から送られてくるHPあてのメールを削除する。

これがあったかぁ~。

もう一方で、東京土建HPの管理もある。

わざとこのブログにはリンクしていない、東京土建の公式HP。

正直、ゴチャゴチャしててキライ。

新着って言っても新着じゃないし・・・。

まあ、その辺はのちに改善するとして、早速、新着ニュースを更新してみました。

少なくともここだけは、毎日?いや、週に数回は更新しないとねぇ~。

月刊誌じゃあるまいし・・・(-"-)

ってなわけで、こんなルーティンワークが増えました。

このつぶやきは、相棒・きよ氏さんを中心に・・・私はゴチャゴチャしてますが、公式HPにシフトしますが、これからもよろしくです。

2012年4月10日 (火)

夜の桜です…

月曜日から夜も打ち合わせ

に乗って最寄り駅に着いた時には22時を廻っていました 改札を出て階段を降りると外は意外に暖かい…

たなは帰宅時、駅から自宅までの道のりを自治体をマタイで歩いて帰ることが多いのです ― に、しても…だ

春の訪れも兆しが確信に変わると、それはそれで気持ちが良いモンです あ、そうだ ブログで夜桜のコトなんか書いたりしちゃってたな…ふと、思い出しちゃいましたょ

120409_222129日曜日にお話したよーに、この時期、栄5丁目の桜並木には

提灯があかりをトモシマス

橙がかって夜なのにチョッピリ、セピアを思わせる色彩が

これはこれでジャパネスク うーん、シブい…

同じ綾瀬川沿いでも、少し歩くと違うオモムキは街灯の光

年年歳歳花相似(ねんねんさいさいはなあいにたり)

歳歳年年人不同(さいさいねんねんひとおなじからず)

キザですが…やはり、ふと思い出す唐の漢詩です

120409_222511_3

来る年も来る年も変わらぬ姿で花は咲くけれど、それを見ている人間は年ごと、変わっていくものだ ― こんな訳でしたか…

この漢詩で言う『花』は梅なんですが…桜の花をみて「あれ?果たしてそうなのかな…」と妙に哲学的になったりしちゃう たな

花とて花 ― 生きとし生けるもの、全く同じものって恐らくはないのです ― これって唯物論だっけ? まぁ、オチはつかずとも「もののあわれ」を感じ思い巡らせた『たなの夜桜綺譚』でありました

2012年4月 9日 (月)

春の大運動準備状況アンケート…

先ほど、支部の皆さんに宛てて「事務連絡」を送りました

昨年度から事務連絡は「 FAX」から「 mail」の形式に変わっているから、探さないようにして下さいね

ってな不測の事態にも備えなければなりませんので表題の「春の大運動準備状況アンケート」をココにも載っけておきますねヽ(´▽`)/

〆切は厳守16日の月曜日です、ヒェー

「20120409junbijoukyou.pdf」をダウンロード

塵も積もれば、か…

このブログを始めたのが、昨年の6月7日…火曜日だったかと思います ここまで頂いた皆さまからのアクセスはカウンターによると『65,070』(≧∇≦)

う~ん、月に6,507件…一日当たり217件のアクセスかぁ

当初、こんなにご覧頂けるとは想像もしなかったし、第一、「毎日更新」なんて夢にも思いませんでした 回顧するには早いけれども、あらためて支えて下さった皆様には感謝につぐ感謝です o(_ _)oペコッ

思い起こすこと10か月前~たなの初めての書き込みは、試験的に“練習”だったっす

― 民ちゃん、写真ってドーやって掲載だっけ?

― あぁ、ここをこうやって~

ってな感じのやり取りでした(゚▽゚*) 隣の机で“せっせ”とブログの立ち上げをしている民ちゃんを見ても、何をやっているのかピンとも来ない状態から、今じゃ一人でセッセと書き込みをするよーにまでなりました

写真の掲載はもちろん、事務連絡で使うためのwordファイルやexcelファイルまで添付が出来るよーになり、映像(まで)をリンク先に貼る事までオボエましたヽ(´▽`)/

これからもガンバリます よろしくね

追伸:今日、この後、青年部担当書記に向けたアンケートを掲載する予定です。所要の措置を取って(ダウンロード→回答→本部へFAX送信)下さいね

2012年4月 8日 (日)

夜桜にはまだ早いかもね…

たなの住んでいる伊奈町ってホトンド知られていない町名です

ですが…この間の交渉団会議で埼玉土建の方々にご挨拶をする機会がありまして… 上尾伊奈支部からも本部常任を輩出してルなんて、チョッチ嬉しいよね

ローカルネタもコアなトコ突いて「私(たな)はサカエチョウなんですヨ」 ― あぁ、そうなんですかぁ ― は、東京ではホトンドあり得ないリアクション(*゚▽゚)ノ

120408_173431

日中は花見する人が多くても…夕方になると風も出て辺りは冷たくなります

自治会が出来て30周年 綾瀬川に沿って植えられた桜もこんなに大きくなりました

川面にグーゥっと突き出すよーに花が咲く様は圧巻です 力強くも美しい我が町の桜もナカナカ良いっすヨ

今夜から(夜になると)、下げられた提灯たちに「あかりが灯ります」ヽ(´▽`)/ 

大輪の花が咲き誇る頃まではあと少し、です(゚ー゚)

機会があったら、是非、お越し下さい 田舎なりのブ厚いモテナシと桜が待ってます

2012年4月 7日 (土)

夜桜&中学PTAの話

年度が変わり、土・日は更新しなくてもいいかなぁ~、なんて思っていたのですが、そこは書記魂が許さない訳で、やっぱり更新します(ノд・。)

P1000322_2

4月7日、東京の桜は満開っすヽ(´▽`)/

中学校の入学式だった本日、夕方から中学校の校庭で学校支援本部主催の「桜を愛でる会」・・・小学校PTAの時は、スルーしてきたんだけど、中学はそうもいかず、2日前からオードブルを注文して、新旧役員で臨んだいわゆるお花見。

しかし、外は寒いので桜に関係なく、みんな学校のクラブハウス(室内)に入っちゃった。

外では町会青年部の面々が‘寒さに負けず’桜の木の下で宴会。

PTAの活動って、自分たちが‘がんばってる’だけじゃなく、外に向けて‘やってますよ!’って顔を見せることが大切。

新年度だから、これからお付き合いする地域の方々と‘知りあう’ことが大切なのに・・・新旧の役員がクラブハウスで‘ぬくぬく’じゃぁダメだよねぇ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

ってな、ことで、多少、PTA歴の長い民は、町会青年部のみなさん・・・40歳代の組合員もたくさんいるんだよ・・と外で宴会っす( ̄▽ ̄)

学校の先生方は、仕事だから残念ながら何年かすると転勤しちゃう。

でも、町会=地元の人たちは自分たちがこのまちでくらしていく限り、ずっとつきあっていく人たち。

地震などの緊急災害時に避難所となるのは近隣の小・中学校です。

そこに避難するのは子どもたちがいる父兄だけじゃない。

近隣の方たちもたくさん、避難する。

日常的に‘顔見知り’になって、‘名前で’声をかけられる関係になることが、取っても大切だと思う。

まあ、今日が入学式で、来賓としての仕事・・・が終わった矢先なので言わないけど、これから、PTAってこういう意味もあるんだよって、認識してもらうのが自分の役割かな?と思う。

ともあれ、入学式、そのあとの1年生の委員選出(書記の立場で委員選出を仕切った民・・・まるで市場の競りのようだった・・・「はい、あとは教養厚生委員です。誰かやる人はいませんか?」ってね)が終わり、来週は2・3年保護者の委員選出と正副委員長決めがあります。

とってつけたような言い訳しても、1学年に2クラスしかない学校で、委員を逃れようたってそうはいかねーよヽ( )`ε´( )ノ

と、思いつつ、来週の2・3年の委員決めの日は、全建総連の会議で出張する民っす(きゃぁ~)。

3年まで何もしなかった人は、とことん、最後まで何もしない・・・って決めている人もいる。

でもね、PTAでの人の付き合い(保護者や教職員、そして地域の人たち)ってとっても大切だと思うよ。

書記である民は、PTA活動で地域の人たちとのつきあいが大きく広がりました。

それもこれからの人生では大切かな?なんて思う、40歳代半ばっす(-_-メ)

ジィちゃんの古希のお祝い…

今日は朝から上野で集合

浅草口で待っているとポルシェでお迎えが…夕方まで事業所拡大を含む拡大行動

伊奈町に帰ってきたのが夕方でした 夕方からジィちゃんの古希の祝い&退院祝いと、マコさんの誕生会を兼ねて、11人が勢揃いです

120407_204203

ジィちゃんの娘たちと孫&奥様はこんな感じです

120407_205822

楽しい夕食会の後は、二人(ジィちゃん&マコ)でケーキ入刀 コーヒータイムとともに一家団欒はまだまだ続くのでした だって、春休みの土曜の夜だもんね

ジィちゃんおめでとうヽ(´▽`)/ マコおめでとうヽ(´▽`)/

2012年4月 6日 (金)

棚澤看板製作所…

弱小個人商店、「棚澤看板製作所」…このクダリは秘密結社S々木くんとともに周知のことと存じます またもや事情が事情で秘密結社S々木くんから発注が来た…

~ 建設業に従事するせいか、たなに仕事が来るには“重層下請構造”は変わらない ジョークにしても、限りなくブラックだが事実である…こんな細かく忙しい時期に限って、あの「タナザワさん、すみません」の魔の手が伸びるモノである

監督省庁の民ちゃん、発注者S々木くん…実は看板製作まではワリとマメで細かな作業があるので、今回、この場を借りてご説明致します(たなの一段上に振り分け役のフジワラヒロシ商会が存在するケド…親会社は説明先リストに該当しません)

①先ず、1階印刷室に立ち上がっているPCに向かい看板のレイアウトを作成 でも、ここが意外と肝心ですヨ、仕上がりまでをここで明確にイメージします

120405_132714

②満足するものが見えたら印刷です。短い方の「縦」でも60㌢~90㌢はあるので、結構長モノを扱う時には慎重になります「横」は180㌢の倍数です。

120405_132953

③紙が折れていないか?汚れていないか?色は定着しているか(乾いているのか)?を慎重に見ながら、綺麗に丸めて行くとこんな風になります。実は、丸めた外側に表紙を付けるキメ細かな仕事も弊社のウリです。

通常は①~③までの工程で終了ですヽ(´▽`)/ 完成された看板は、発注者が取りに来てくれるか、制作者が渡しに行くか ― になります。が、しかし!―  レアなケースもあります

秘密結社S々木さんなどのよーに、エラーイクラスになると、「取りに行きたくないし」だとか始まって、結果「送ってよ、もちろん、破損しないよーにヨウジョウは十分にケアしろよ」的な無理難題を言ってきたりします…「あのぉ…弊社にはその様なオプションはないのですが…」と丁重にアタマを下げても、「バーカ、頼むトコに頼むトコロまでがオメェーの仕事だろっ」ってな訳で、弊社は親会社に「部材発注」を依頼します

120405_133244

④発注者にヒタスラ頭を下げて、差額分の費用負担をお願いした上で、の形状に梱包しますとVIPです。くれぐれも言いますがはレアケースです弱小個人商店では通常、対応出来ませんので悪しからず…。

ってな苦労をしてるンです 一端でもご理解頂けましたか?…実はこの棚澤看板製作所…揶揄的なニュアンス大で、民ちゃんがCMソングを作ってくれています

2012年4月 5日 (木)

ほーっ・・・4月4日って

そもそも前記事の主役は‘ヤンヤン’じゃなかったはずなのに、記事書き込みの途中でPCが停止

もちろん、記事のすべては保存しておらず、前段の嵐の話でサヨウナラ

気を取り直して、再び書きこむものの、これも再びフリーズ

更新ファイルとか勝手に送ってくるとPCが固まる

こっちがちょうだいって言ってもいないのに送りつけてくる・・・JavaとかiTunesとかね。

どうも、それが原因だと思われる

隣の部屋で中学生の息子がアメーバピグってるのも遅い原因

ってなわけで、ホントはこっちが本題っす。

気を取り直して・・・何もなかったように・・・

さて、昨日、4月4日はいつもコメントをくださるあめぶるさんのブログによると・・・

4月4日は二十四節気では「清明(せいめい)」というそうです。
…桜など草木の花が咲き始め、万物に清朗の気が溢れて来る頃…

ほー(佐藤正雄風)、博学、カッコイイ、そしてとっても素敵な日。

なのに民は、昨日の夜・・・4月4日は、3月3日と5月5日の間だからオカマの日って言っちゃった

そう、4月4日の朝かな?杉並支部の藤澤書記(本部青年部活動推進小委員)に第2子(それも女の子)が誕生しました。

おめでとう!あっくんもお兄ちゃんになるんだね。

ってのに、オカマの日とか言っちゃって・・・バカ×2

ということで、4月4日は・・・万物に清朗の気が溢れて来る頃・・・そんな日です。

すいませんでした

ちなみに、かつてはハリケーンタカと呼ばれ、1992年から1997年まで本部青年部長であった中村隆幸さんの第1子も4月4日生まれっす。

1990年生まれのしんくんは22歳・・・月日の経つのは早いものです。

と、まあ、こんな風に書くつもりだったんですぅ

追伸

本日、午後3時半・・・前記事の主役から電話が来たよ

どうも、このブログに登場していることを伝えた方がいるらしい・・・。

ともあれ、幸せそうだったな‘ヤンヤン’

忘れてた?婚活Pの総括会議っす

日本列島を縦断した春の嵐

各地に被害をもたらしながら北上していきました。

職場では、電車の運行状況などをチェックしながらもみんな5時まで勤務っす。

一方、取引先の印刷会社などに電話すると・・・「担当者はもう、帰しました」とのこと。

昨年3月の東日本大震災だけじゃなく、9月の台風のときも帰宅できなかったことを踏まえて女性や小さなお子さんがいる職員は早めに帰宅させる。

うちは、考えてないなぁ。

ダメっすねぇ~。

子どもたちは春休みだけど、学童クラブ(学童保育)に行ってる子たちは嵐に伴って親のお迎え連絡があったみたい。

そんな嵐のために翌日の4日に延期された杉並支部の四役会議(昨日のこと)。

事務所に行くとヤン○ーくさい車(作業車だけど)が入ってきて、見ると「不二子ちゃ~ん」でおなじみの声優、山田康雄さんと同姓同名のヤンヤン登場(今年40歳のはず)。

民は仲間を集めて開催したヤンヤンの結婚式の司会をやりました。

しかし、幸せは長くは続かずに破局を迎え、早、何年か?

話を昨夜に戻します。

ふ~ん、今日は大会準備委員会か・・・準備委員長なんだよなぁ~と思いつつ・・・目線をあわせずおもむろに

民:「おまえ、俺に報告することあんじゃね~の?

康:「(ニコニコで幸せそうに)いやぁ~、もう、民ちゃん知ってんでしょぉ~

民:「知ってるよ、だから、報告しろって言ってんだよ!

と、いうことで1月に開催した本部主催の婚活パーティー後、そこで知り合った女性と「結婚を前提に」交際しているら・し・い、と聞いたのが3月の杉並支部四役会議でのこと。

それから1カ月。

多方面からしっかりウラはとってある。

民:「それで、うまくいってんのかよ!

康:「うん、バッチリ

民:「じゃあ、大会準備委員会で報告しろ!

康:「こないだの後継者(対策懇親会)で報告したよ」、ってオイオイ・・・公表済みかよ

婚活パーティー後・・・

「その場ではカップルが成立しなかったけど、そのあと付き合ってる子がいる」ってな話は、この間、何人もの人から聞いています。

うれしい

反面、なんかムカつく

ってなわけで、大変遅くなりましたがこのパーティーの総括会議を4月18日(水)に開催します。

実行委員のみなさんには通知済みっす。

会費:2000円って書いてあったけど、大丈夫だから来てね。

本部の提起する拡大行動日は19日からなんだけど、18日のとこもあるんだねぇ。

すいません、ぜひ、ご意見やその後のカップル情報などお寄せいただくとうれしいっす。

でも、なんかムカつくかも

2012年4月 4日 (水)

やるよ、後継者育成プログラムぅ~

P1000321

やっぱり、なにかおかしい、なにかがおかしい・・・

じっとPCに向かって文書を打ち続ける、相棒・きよ氏さん。

まずは、ずっと座ってるってこと・・・席にいないことの方が多いのに。

そして、だまってPCで文書をうちこんでいること・・・やればできるじゃん。

っていうか、本日、水曜日は支部への資料発送の日。

午後からの梱包に間に合うように先日の執行委員会の議事録をまとめてたのね。

それなら、納得だわ。

ということで、青年部のブログをお借りしまして、本部後継者対策部主催の学習会=後継者育成プログラム(分会部長学習会)のチラシをダウンロードできるようにしました。

事務連絡で各支部にメール配信しているのですが、この事務連絡が担当者に届いているかが不明です。

開封確認しろっていうんだけど、あんなことやったら、こっちのアウトルックが開封確認のメールだけでパンクするよ。

ってなことで、チラシと集約用紙は下記をクリックっす。

「20120520_koukeisyaikuseipg.pdf」をダウンロード

「20120404.docx」をダウンロード

あっ、後継者育成プログラムだけど、5月20日(日)の午後からっす。

午前中は、第1回後継者対策部会っす。

青年部担当のみなさんは、後継者担当の方に教えてあげてね。

でも、4月の大会後に担当者って変わるんだよねぇ~

引き継ぎお願いしますね。

2012年4月 3日 (火)

書記としての節目だねぇ~

P1000317

う~ん・・・机の上や周りをキレイに片付けたと思ったら、苦手なはずのファイリングにインデックスまでつけてる。

う~ん、気味が悪い。

なに?何が彼をそうさせたの?

ココの部署で一番キャリアがあるから?(通算だとこっちだけど)

どうも、心を入れ替えたらしい・・・。

いつまで続くのか楽しみだけど・・・。

と、いうことで、昨日の中央執行委員会を終え、本日は新年度はじめての書記局会議。

3月の定期大会で表彰された本部書記のみなさんに書記長から表彰状が授与されます。

P1000318

ほかならぬ、我が相棒のきよ氏さんも10年表彰っす。

チョット前までは5年ごとに表彰されたんだけど、今では5年、10年、20年だけになっちゃった。

民は改訂前に5年ごとの表彰を受けてきました。すでに24年目だから4回かな?

もう、この先は、役員を辞めた時くらいしかないのでもう、表彰はないの。

5年表彰には各支部の青年部担当書記の名前がたくさんあったね。

書記として、社会人としての節目かな?

これまでの経験や仲間との信頼関係に確信を持って、さらなる成長を・・・。

まあ、身の丈に合わせて一歩ずつね。

2012年4月 2日 (月)

2012年、最初の中執…

「おいたまには書き込みしろヨ」って、民ちゃん…たなは今日も携帯を忘れちゃったから慌ててるんだって

さて、言われなくても書き込んじゃいます

いよいよ、始動2012年度ってワケで今日4/2は第1回中央執行委員会です けんせつプラザ5階に今年度の本部役員さん&支部の中執の皆さんが一堂に会しヽ(´▽`)/ 我が後継者対策部も今年度の役員さんが遅れることなく(たなも遅刻せず)組織後継島に集合っす

後継者対策部長にタカチャン(30代)、青年部長にペーテツ(20代)、担当専従常任中執に民ちゃん(40代)と、明らかに若返った「雛壇側役員」のメンツ 平均年齢35歳と、民ちゃんもハシャイじゃう訳です(゚ー゚) 「俺より若い役員(だけ)って初めてだよ」 ― 民ちゃん。片や、雛壇から反対の中執側に、青年書記長のルースグが陣取り、本部担当書記っつーことで たなも最後尾に着席です

昼飯は昨日に引き続き中華定食 タカチャン&ルースグがトイメンで、ペーテツが隣に…た、た、確かに…わ、わ、若いょ 午後の入りには『後継者対策担当中執』の御四方も決りました。北支部のワタナベさんは3年連続・葛飾支部のフクオカさんは2年連続・三鷹支部のカネコさんが初登場・今年の書記中執は板橋支部のヤマウチさん ここまで名前の出てきた“9人”が2012年度の後継者対策担当中執会議のメンバーです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

民ちゃんが一言…「担当書記(たなのこと)が一番長いのか…」キャー言わないでぇ 無能なりに4年連続のたなです

ヒソカニ胸の内で分かっていました 大変な重圧の中、黙っていましたが ― 出来ることから一生懸命、皆様に尽くす所存ですo(_ _)oペコッ「今年一年宜しくお願い申し上げます

2012年4月 1日 (日)

散歩の嫌いなジジババっこ

昨日の夕食中・・・ピンポ~ン、と玄関のインターフォンが鳴り、ふぁ~いと出て行くと前記事でも紹介した杉並支部の塚原恒平くんでした。

民:「どうしたの?」

恒平:「遅くなったけど、夕子さん(妻)にバレンタインのお返しです。売り切れで5つしかないんですが・・・」

ジジババも含めて我が家の家族構成は6人。

そのことを知ってのやさしい恒平くんの気づかいなのですが・・・

民:「大丈夫×2、ジジババいないから。わざわざありがとね」

妻はバレーボールに出かけていたので、ケーキらしき箱を受け取り、冷蔵庫へ。

はて?バレンタインのお返しって・・・3月31日だっけ?

3月13日の間違い?いや違う、ホワイトデーは14日だし

そういえば、31日って鉄平の28歳の誕生日では?

そうだった、ゴメン、誕生日おめでとう!早生まれも3月31日ってのは、小さいころは大変だったろうなぁ~って思う、父・民ぞうっす。

んな、わけで我が家のジジババは年末年始と同様に29日から群馬県に行ってて留守。

P1000314


ジジババがいないとき、回ってくるのが我が家の7人目の家族、モコさんの朝夕の散歩。

そして、この子は散歩が嫌い。

っていうか、家の中が好き。

犬よりも人が好き。

人の中でもなんでも言うことを聞いてくれるジジババが好き。

完全に自分も人だと思ってる。

息子たちよりも立場が上だと勘違いもしてる。

民が散歩に行こうと言うと逃げ回り、昨日に至っては、いくら呼んでもいないので探してみるとカーテンの後ろで息をひそめて隠れていました┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

P1000315


なんとか外に連れ出すのですが・・・「散歩なんか好きじゃないのに・・・」とトロトロと歩く。

こっちがスタスタと歩きたいのに電信柱の2メートル手前でピタと止まり「ここの匂いはかいでいくの」と合図を出す。

途中で何匹もの犬たちに出くわすのですが、知らんぷり。

一方、子どもたちには愛想をふりまく・・・だから、おまえは犬だって・・・

往きはトロトロなのですが、ウ○チを済ませると急に方向転換しようとして足早になる。

「もう、用は済ませたんだから、早く家に帰って!」

しかし、「思うようにさせるか」と、ある程度遠回りしたり、こっちも走ったりして運動はさせます。

P1000316

それでも、やっぱり家が好き。

そして、今日もジジババの帰りを待つ、モコなのでありました。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

SNS

  • facebook