2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

拡大執行委員会の集約はこちら

春の拡大月間の行動日も今日・明日くらいが最後になります(支部によって違うのよ)。

青年部の部員拡大は無事に目標を達成しましたが、まだ未達成の支部があるので、ここは6月1日の最後までバックアップっす。

そうは言っても、この2日くらいで、いわゆる‘おっつけた’拡大では、定着しないねぇ~

のちのケアも含めて、具体的なとりくみとそのへの呼びかけが必要ですゾ。

さて、6月以降、青年部のとりくみも様々あります。

支部では、この春の拡大月間で加入した新しい仲間を迎え入れる「新歓(新加入者歓迎会)」が予定されているけど、本部的には、6月8日の担当書記会議、17日の拡大執行委員会、7月に入ればサマーキャンプと休む間もなく、予定がいっぱいっす。

※6月3日や10日には住宅デーがあって、24日には幹部学校など、日曜日はないのさ(>_<)

ってなわけで、例年よりも10日ほど早く開催する、17日の拡大執行委員会の参加集約を「早くやりなさい」って言ってるのに・・・拡大モードで遅れた支部に直接電話を入れて、やさしく、ていねいに指導しているきよ氏さん。

ささっと、事務連絡を作り、渡したはいいけど、支部にはファックスで入れたのね。

すいませんねぇ、一所懸命このブログから探した方もいるみたいですが、お昼くらいは昨年のものしかありませんでしたよ。

あらためて下記に貼り付けましたので、ここからダウンロードしてお使いください。

「20120617.doc」をダウンロード

尚、本部からの事務連絡はすべてメールで・・・となっております。

5月の主任書記会議でも03支部のT書記長に言われたばかりっす。

明日(5/31)には全支部にメールしますね。

追伸

今日あたり、アクセスカウンターが「77777」とならぶはずだったのに・・・。

くー、見逃したよ。

2012年5月29日 (火)

怒ってる?ああ、怒ってるよ

「ねー、怒ってる?」

「怒ってないよ

「うそ、なんか、怒ってるぅ~」

「怒ってないって

「なんで、怒ってるの?」

「あー、怒ってるよ!

組合の仲間を増やす、春の拡大月間もあと4日。

すでに目標を達成した支部の奮闘もあって、今日・明日中で青年部員拡大の目標は達成するでしょう。

しかし、それでいいのか、ってこと。

なんで怒っているかというと、青年部に拡大の意義や目的が分かっていない輩(やから)がいるからです。

組合員拡大もさることながら、とりわけ、このブログは青年部(30歳未満の仲間)のページ(記事は大いにズレてる場合が多いけど)。

青年部員拡大で「ゼロ」ってなんだ、「ゼロ」って

あのねぇ~、春の青年部員拡大って、1月からのカウントなの。

ゼロってことは、今年に入ってから一人も青年部員を増やしていないってこと。

青年部員拡大の目標は青年部の目標であると同時に組合(支部・分会)の目標でもある。

だから、「ゼロ」ってことは、支部・分会が組合員拡大はするけど、そのなかで30歳未満の青年組合員に一切、声をかけていないってこと。

支部青年部が活動していない?だから見えない?

活動しているけど、その活動が支部・分会の役員に伝わらないから声をかけてくれないのか?

なんで伝わらない?

杉並支部の青年部みたいにずっと「機関紙を出していない」とか。

組合の機関会議に青年部の役員が参加していない・・・とか、そりゃ見えないわな。

いずれにしても青年部員拡大って、組合活動参加の「入口」で、将来的に組合の役員になってもらうためのスタートラインなんだよ。

その位置づけや意味を分からずして、「目標の数だけ増やせばいいんでしょっ」てやってるんじゃ、部員は定着しないんだけどね。

要するに月間の最後に来て、おっつけて目標達成しているようではダメってことです。

組合と青年部との関係は、「青年組合員の要求(悩みや要望など)を集約して、運動や活動にしていく場」、組合が青年部に委託している関係(1992年第45回定期大会)。

それじゃあ、担当書記の役割はなんなのか。

月間が終わってからじっくりお話しするから、6月8日(金)の担当書記会議に出席してください。

話をするのは私ではありません。

各支部で青年部活動に奮闘している担当書記の皆さんです。

この格差は何なのか、自分で考えてください。

私たちは明日・明後日のための活動じゃなく、5年後、10年後の建設産業と組合を見据えた活動をしているのです。

いずれにしても、青年部の担当書記が‘仕事’とだけ思って‘対応’してるんじゃ、ダメです。

青年部の仲間にとって、青年部活動は仕事じゃない。

仕事を終えてからの‘活動’です。

それを迎える担当書記が‘仕事’だと思っていては、信頼は生まれないよ。

2012年5月28日 (月)

青年部担当書記…

思い当たる人がいたら、たなまでどーぞ

私も支部のみんなと同様、39人目の青年部担当書記です

まぁ、「お前みたいなのは認めねぇーよ…」 的な人もいるのかも知れませんが、直接お話を受けた事もございませんので、今日のところは触れません

本日、青年部拡大で達成していない担当書記と、片端からお話をして来ました。同じ青年部担当書記でも、随分と認識の違う人もいるのだ、と実感をしました。別段、色んな考えを持つことに異論もありませんし、決して否定するつもりもありません…。

ですが ― 同じ目的を持って、同じところを目指す仲間として、違和感を感じました。

「別に達成出来なくても…」「仕方ないよ、これでは…」 ― 同僚として、この手の“ あきらめ ”感にだけはウンと言えません。お預かりしているのは「業務としての青年部」だけではないのだと、あらためて伝えておきます。

追伸

本日、FAXしました推進ニュースですが…事情がありましてPDFファイルに変換できませんキャー……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ 明日までお待ちくださいね o(_ _)oペコッ

おかげさまで 全都青年部拡大、迎える新しい仲間は「262人」です 拡大率が94%&達成支部は22まで進みましたヽ(´▽`)/ 目標残『15人』はこの両日でガンバロウね。

2012年5月27日 (日)

木のぬくもり

今日の午前中は、JR西荻窪駅周辺と桃井第3小学校で毎年おこなわれているイベント‘ハロー西荻’に行ってきました。

ビデオ撮影に出かけたんだけど、その編集とアップはまた後日。

桃井第3小学校を会場にした‘ともだち広場’では、東京土建杉並支部善福寺分会の仲間が住宅デー。

木工教室や住宅相談といったおなじみのとりくみをしていました。

高橋分会長によると、晴天は4年ぶりとのこと。

そう、仕事対策担当のときに住宅デー見学会を開催した時も雨でした。

やっぱり、イベントは晴天に限ります。

さて、このハロー西荻には色々な出店がありましたが、なかでも目を引いたのがコレっす。

20120518105711

しまこうさん、勝手に写真を使ってごめんなさい。

そう、木製のキーホルダー→木いほるだぁっす。

あのね、その場で似顔絵でも作ってくれるのだって。

そのほかにも木目を活かした芸術作品が展示されていて、これがスゴイ。

追って動画でも紹介しますが、しまこうさんのHP、しまこう日記で作品を見てください。

う~ん、東京土建の仲間なら、うちのイベントにも来てほしいって思うはず。

アトリエはないそうですが、HPには出店や個展などのスケジュールも公開されています。

秋のどけん祭りにも来てほしい、と思ったぬくもりのある作品です。

2012年5月25日 (金)

新たなつながりの予感

おとといの深夜に更新した記事、大切な人がいなくなっちゃったにビックリするほどたくさんのみなさんがアクセスしてくださいました。

ありがとうございました。また、ツイッターでリツイートしてくださったみなさんもありがとうございます。

おかげさまで、この記事はこのブログのランキングトップとなり、すぐにクリックできるようになりました。

そして、森谷さんへのみなさんの想いも感じることができました。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

森谷さんの亡くなる4日前の5月17日。

私は福島県に出張していたのですが、PTAでは新年度はじめての運営委員会。

書記なのに、記録して報告書をつくるのに不在。

もう一人の書記に録音をお願いをしたICレコーダーから帰宅早々、会議の様子を文字に起こしていきます。

言うまでもなく、職業も(労組)書記なのですが、記録の際は、自分しか分からないような略字や記号、→などを引用してメモします。

議事録のように一字一句を文字にすることはあまりなく、要約した報告書にするのは、嫌いじゃないのですが、今回はまったく会議に出席していないので、記録はなく、あるのはICレコーダーのみ。

しかも、最新のものではないので、聞き返すと最初にもどっちゃう。

「こりゃ、ダメだ」とおもいつつも、学校の先生のあいさつだけは、早く文字にして校正してもらわねば、とそこまではその夜にやり終えた。

校長、副校長、生活指導の先生・・・と4人分。

それがまた長いあいさつ、というか担当する学年の活動報告に近い。

聞きとれない言葉も多く、ホントに苦戦しました。

そこに労力をかけたため、その続きを後回しにしていたら、会長の訃報。

結局、報告書は今日(5/25)、印刷して月曜日に配付となりました。

本来は会長名で配付する報告書なのに・・・。

昨日(4/24)の夕方、先生方のあいさつの校正を取りに学校に行くとPTAの役員が全員集まっていました。

6月2日に開催する体育祭にみんなで着るおそろいのTシャツは会長が発注していたのですが、デザインが決まっていなかったらしく、副会長が引き継いで確定。

じゃあ、それぞれのサイズは?って話だったようで、女性だから、盛り上がっていた模様。

そこに登場した民に、一同大爆笑。「なんか、悪口でも言ってたでしょ(-_-メ)」といいつつも、みんな笑顔で安心しました。

そして、森谷さんをしのぶ会(仮)を7月27日(金)に中学校の校庭で開催することが決まっていました。

そう、プロレス関係者のみなさんとPTA、学校の・・・今風にいうとコラボレーションっす。

もちろん、リングを設営してプロレスをやるの。

大切な人を失った。

だけど、森谷さんを介して、新しいつながりが生まれようとしています。

約2カ月しかないけど、森谷さんの想いはずっと、つなげていきますよ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

学校に行くと森谷さんが、Gジャン姿ででてくるんじゃないか、って思っているのは私だけじゃないのかも。

だから、みんな学校に集まってる?

そう、きっと、近くで見ているはずです。

2012年5月24日 (木)

部長の所作…

本日24日は東京土建一般労働組合の組織登録日

日夜いとわず拡大行動に勤しんだ仲間の成果をシッカリと形にする日です

24日 ― 実は本日、東京土建一般労働組合常任中央執行委員会の日でもあります。我が、後継者対策部からは民ちゃん&タカちゃん&ペーテツが参加をしています(*^-^)

今朝方、朝の早い時間に出勤する民ちゃんが「あ」と見つけた青年部長のバイク 「早いな…」と思った民ちゃんが、たなに「ペーテツどこいった?もう来てるぞ…」 ― あれ、でも本部にペーテツの姿が見えません…

実はペーテツくん、駅周辺にある某喫茶店(有名な画家のお名前のヤツです)で過ごしていたよ―です

「スーツ着てるし、リーマンっぽくないっスか」― 一流ドコ気取って時間を潰していたかのよーに振る舞う様は“いかにも”ペーテツっぽいンだけれど…真相は違います。

「たなちゃんみたいに整理しておかないと…」今年度の青年部の機関会議をはじめとする書類をファイルしていた青年部長…それだけでもエライのに…一つ一つの会議に分類されたペーテツファイルにインデックスを張り付けていたようです

「空いた時間に出来る事をヤッテおかないと…」シャイな青年部長は、全都を束ねる部長然とせんばかりに余暇も仲間のために(人目をはばかりながら)努力をしています 正直、胸を打たれました

さぁ、ここまで青年部員拡大は35支部の成果 いよいよ200人を突破して「211人」の成果です 最終節を残して達成まで「あと66人」。大丈夫、俺らの神輿は一流です 泣いても笑っても来週で春の大運動も幕。ラストスパートです。

2012年5月23日 (水)

大切な人がいなくなっちゃった

プライベートな話で許して下さい。

今週の月曜日、この4月から中学校のPTAで一緒に活動をはじめたばかりなのに、会長さんが急逝しました。

未だに実感できず、学校に行けばいつものGジャン姿でいるんじゃないかな?って思っちゃう。

この4月からは中学校のPTAなのですが、すでに3年前から隣の小学校どうしで互いにPTA役員だったので、地元の町会の会議やイベント、町会青年部の会議は毎月、顔をあわせていました。

息子が同級生なので、2年前からは中学校が一緒。

部活もサッカー部で一緒だし、試合や練習試合も良く見に来てた。

19日の土曜日の練習試合だって、反対側に会長がいるなぁ~なんて思ってた。

こんなことになるなら、話しに行けばよかった。

PTAの会議の時に校庭で練習する子どもたちのサッカーの様子を見ながら・・・「(3年生は)いつまでできますかね。長くやらせてやりたいですね。」って言っていた。 

今年の春期大会は負けたけど、夏期大会がある。昨年は区の大会で準優勝して、ブロック大会、そして東京都の大会にも出場した。

中3の受験生だけど、ながく部活をやらせてあげたい・・・そんな想いは一緒。

訃報を受けた翌日・・・残った役員で集まったけど、民以外は女性なので涙で話がすすまない。

PTAのことはどうにでもなる、一番心配なのは、子どもたちのことだと思う。

学校長も同じようにいろいろと考えてくれていた。

会長もやったことのあるFさんが泣きながらこういった。

「PTAの役割は分担すれば、みんなでできる。でも、お父さんの役割は森谷さんしかできないのよ!」

胸に突き刺さった。そのとおりだ。

職場でプロレス好きの後輩たち(クマちゃんや藤澤くん)に・・・ニセ大仁田って知ってる?て聞くと「森谷さんですよね」って答えが返ってきてビックリ。

「だって、成田東(分会)のセンターの下の食堂でご飯食べてましたよ」とか「○○っていう焼肉屋さんで一緒に飲みました」とか・・・。

そういえば、東京土建のだれかと一緒に飲んだって、ずっと前に聞いたことがあったような・・・・。

でも、森谷さんは亡くなりました。明日(5/24)の9時に多摩斎場で荼毘にふされます。

あらためてご冥福をお祈り申し上げます。

そして、あなたの頑張ってきたP活動、そして子どものための活動など、会長の分までがんばります。

ツイッター上でも森谷さんの訃報を聞いた方たちのつぶやきがたくさんありました。 

対戦もした大仁田厚さんまでが、その死を悔しんでいました。

あらためて、森谷さんってすごいな、と思うこの動画。

2008年7月、松ノ木小学校の納涼祭でのプロレス。

彼の想いを残したい、伝えたい。 

 

プロレスファンならずとも、この動画を見た後は、想いが熱く込みあげます。

 

合掌

2012年5月22日 (火)

昨年の秋みたいなことは許しません

え~っと、春の拡大月間もいよいよ今日から最終盤!ってなことで意気高く、外に繰り出したいところですが、例によって雨ふりっす。

おまけに今日の気温の低いこと・・・トホホ、春先に逆戻り。

みなさまも風邪などひかぬよう、ご自愛くださいね。

さて、青年部員拡大は全都で150人を上回ったところかな?

苦戦しているのは、都心部の事業所が多いところ・・・?

町場(地場・地域でくらし、現場も近く)の仲間を中心に青年部は発展してきたからね、なかなか事業所の従業員までは声がかけられないか・・・そもそも、支部の地域範囲内に住んでないしね。

そんなこともあって、昨年11月の拡大執行委員会のときに提案したのがコレっす↓

003

↑組合は結成当初から地域別・個人加盟の組織です。だから地域別に分会があるでしょ。

でも最近では、事業所は支部の範囲内だけど、住まいは別の地域って子も多いね。

001
↑まあ、事業所が地域内にあって、住まいも地域内なら訪問や声かけもできるよね。

加入する仲間だって、部会や学習会、イベントなんかにも参加しやすいし。

002

↑青年部の対象になる、従業員が地域外だと、簡単に訪問ってわけにもいかず・・・声もかけにくい?

入っても来てくれないじゃないか?そんな不安もあるかな?

でも、事業主さんに青年部加入のメリット(チャレ助=資格チャレンジ助成金)を伝えたり、レクや学習会なんかもあるよって伝えることは可能じゃない?

すでに多くの支部で、事業所や事業主への呼びかけはおこなわれているし、組合に理解のある事業主さんは、若い子たちを青年部に入れてくれる。

地元に住んでる青年部の仲間だって、遠くの現場から帰ってきて、青年部の活動に参加してるじゃん。

ってなことで、都心だから、事業所ばっかりだからって、青年部員が増えないことはありません。

要は、増やすの?増やさないの?

青年部の仲間も、同年代の担当書記も自分たちと同じ年代の、同じ時代に活動する仲間を増やす気があるかどうか・・・にかかっています。

もちろん、青年部員拡大の目標は、青年部だけじゃなく、組合自身の目標です。

支部・分会の役員さんにもお願いして、青年部員を増やしてるの?

昨年の秋の月間みたいにひとつの支部だけ「拡大ゼロ」みたいなことは、組織者として許しませんよ。

2012年5月21日 (月)

歴代の青年部長がそろったよ

金環日食、見ました?

朝、6時50分くらいに太陽を見てみると(もちろん日食グラスで)、欠け始めていました。

この時間は雲もあまりなかったのですが、NHKのニュースがリアルタイムで全国の状況を放送する中、7時35分を前後して、雲が邪魔するしぃ・・・。

それでもキレイな環は見ることができました。

地元の小学校では、校庭に保護者と子どもたちが集まって、みんなで見てたみたい。

我が子は前日の朝から「のどが痛い・・・」といいつつ、サッカーのリーグ戦が2試合あり、帰宅後はずっと寝込んでて、朝も起きられず。

それでも家の窓から日食グラスで観察・・・「ふ~ん」

祖父母の方が外に出て、近所の人たちと観察してましたよ。

「暗くならなくてつまんないわね」って・・・皆既日食じゃないし。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、昨日は、後継者育成プログラム(分会の後継者対策部長の学習会)。

昨年度から3回目の開催でやっと全支部に浸透してきたかな?

26支部から64人(午前中の部会からの参加も含む)が参加してくれました。

午前中は後継者対策部の部会だったんだけど、こちらも29人の出席。

過去2年間、そんなに集まることのなかった部会。

日曜日にしたからかな?とにかく、参加者が多くてよかったっす。

後継者育成プログラムは昨年と同様に住宅リフォーム研究所の石原さんを招いて、住宅リフォーム事業成功のポイントについての講演。

地域でがんばる仲間には、現場のマナーや営業戦略などためになる話ですよ。

工務店セミナーって、普通はお金払って受講するんだよね。

分かってる、って内容もあるけど、あらためて聞くことも大切だよね。

秋には三多摩で開催するから、来てください。

そうそう、昨日は、過去3代にわたる本部青年部長がそろいました。

小野沢光久さん(2001年度・書記長、2002~2004年度・部長→荒川支部で今は何?)

大田隆樹さん(2004年度・副部長、2005~2007年度・部長→現・本部後継者対策部長)

奈良諭志さん(2009年度・副部長、2010~2011年度・部長→現・日野支部後継者対策部長)

う~ん、青年部の出身者がぞくぞくと後継者対策部に来るねぇ~

2004年度・副部長、2005年度・書記次長だった石田憲一さんも税金対策から中野支部の後継者対策部長になって登場っす。

いまさらながら、写真撮っておけばよかったっす。

今年1年、よろしくお願いします。

2012年5月20日 (日)

やっとパレードの動画っす

う~、ホントは先週中にアップしたかったんだけど、出張もあって時間を費やすことが出来ず、今日になってしまったのがこの動画。

先週の日曜日のことなのに、一週間もかかってしまいました(>_<)

you-tube上にはすでに全労連webでこのイベントの全容が紹介されているし、午後1時からの集会の基調報告(これは全保連の実方さん)や保育に関わる各分野の方々からの発言もアップ済み・・・(泣)

パレードの時間帯は、もう工作教室も終わっていて、東京土建の仲間たちは撤収待ちの状態。

そのなかで一人、ビデオ撮影する民。

うっかりパレードの様子を撮り損ねた京都のみなさん、スイマセンでした。

そのてい団の宣伝カーに乗っていたウグイス嬢が東京の集会では見たことのない、目が覚めるような方だったもので(-_-;)

てなことで、みんなの保育フェスティバルシリーズは終わりなのですが、このイベント・集会開催の趣旨は、子ども・子育て新システムの導入反対!なわけで、今国会で消費税の増税と一緒に審議されている子ども・子育て新システムを廃案に追い込むたたかいはまだまだ続きます。

木・金と全建総連の会議に出席したけど、子ども・子育て新システムという言葉は、税金対策部の議案にチラッと出てただけ(T_T)

子育てに関わる問題は建設産業に働く仲間の課題じゃないのかというとそれはNO!

だって、賃金アンケートをとれば、「子どもの教育費にお金がかかりすぎる」、「子育てが不安」といった声がたくさん寄せられる。

子ども手当が削減されたのに、その導入によって廃止された年少扶養控除は復活しない。

これじゃ、子どもを育てるのは大変です。

さらに、子ども・子育て新システムなんて導入された日にゃあ、保育園が無くなっちまいます。

と、いうことで、本日(5/20)の後継者対策部会(午前)&分会部長を対象にした後継者育成プログラム(午後)でも今後の運動について、提案しますね。

ぜひ、ご出席ください。

追伸

そうそう、このブログの左サイドに東京土建青年部のチャンネル(you-tube)へのリンクを貼りました。

一番人気は、息子の「じゅげむ」っす。ごらんあれ~ヽ(^。^)ノ

2012年5月19日 (土)

青年部拡大も「明日」報告です…

何とかカンとか明日の会議の準備が終わりました

120519_180612

明日の後継者対策部会は午前中 ― 各支部の後継者対策部長が一同に会します そんな訳で、仲間の取り組んでいる“青年部拡大運動”の進捗も認識してもらい、支部を挙げて協力をしてもらいます

達成支部は8つ…全都で迎えた新しい仲間は「145人」です

いよいよ最終盤を迎える「春の拡大月間」 第5次行動で達成へのメドをつけちゃいましょうね 大丈夫、今の仲間とならきっと出来る

「20120519suisinnews.pdf」をダウンロード

2012年5月18日 (金)

急ピッチ、後継者対策部準備…

拡大月間も残すところショーミ2週間…青年部員拡大はもちろん、東京土建の拡大月間もいょいよ大詰め そんな最中ではありますが、今度の日曜日は後継者対策部の会議が二つあります

午前中は『後継者対策部会』 これは各支部の後継者対策部長が対象です。

午後は『後継者育成PG』 これは各分会の後継者対策部長が対象で、2011年度から2013年度の3年間で700強の分会部長に「一度は」受けてもらえるように考えられたプログラムです。

とは言え…会場は同じ“けんせつプラザ”で同じ後継者対策の会議であっても、準備は二つ分です これらを作った民ちゃんのためにもグチは言えないけれど、やってみると期首の準備とあいまってナカナカ手間がかかります

120518_132038

万全に準備を整えたら…最後の仕上げは今日までの「青年部拡大成果」の進捗をまとめ、報告を作る事です  昨晩の取り組みで足立支部が達成ですオメデトウ ここまで全都で迎え入れた新しい仲間は『144人』です 目標達成までガンバロウね

さ、その前に新年度の部長の名札と看板を作ろっと

120518_131850

2012年5月17日 (木)

残すところ2週間…

昨日、第4次統一行動が終わりました

いよいよ、第5次と第6次(今年は6次まであるんだねぇ…)の統一行動日 時が過ぎるのってホントに早いよね

ここまで、ようやく全支部から連絡はあるものの…その形態はまちまち いいですか、青年部拡大は“青年部拡大行動集約表”で行うことになっています 「電話で伝えたから…」「本体で報告してるし…」ではありませんよ 青年部拡大に必要な情報が記載できるよう、集約表は出来ています ですので、必ず、集約表をFAX送信して下さいね

さて、昨日の段階では29支部で成果が報告されています(ヤマんトコは未報告のため「0」ホントは成果があるけど…)ヽ(´▽`)/ 全都で迎えた新しい仲間の数は『137人』です

一昨日の中野支部に続き、昨日は府中国立支部が3人超過で達成しましたこれで達成支部は7支部までキマシタよ

統一行動日は残り2回でも、実動日は14日あります

どんなに遅れていても慌ててはいけません 野球は9回ツーアウトから…って言われています どんなに点差を広げられていても大丈夫…7回の表にいかに点差を詰めておくかが肝心です 1点でも2点でも構いません、確実に行きましょう

9つの未成果支部、ガンバレ頑張れ

2012年5月16日 (水)

冷たい視線をうけて(-"-)

明日(5/17)から全建総連の中央執行委員会で福島県に出張っす。

日曜日には今年度第1回目の後継者対策部会(午前)&後継者育成プログラム(午後)があるので、その準備が終わらないと出張に行けないの。

今月は、組合員をふやす春の拡大月間で、ドタバタしてるけど、いろんなことは報告しておく必要があるので、チマチマっと作ったりしてるのがこれっす。

みんなの子どもフェスティバルの動画編集第2段!・・・ステージ企画編。

ずっと見ていたわけじゃないんだけど、ずっと撮影してました。

ふと、隣を見ると我が東京土建教育宣伝部の鈴木さんも写真撮ってましたよ。

こうやって動画をアップしていくと今度の日曜の部会でもいろんなとりくみの報告を動画でできるっす。

文書で書くのも後の記録としては大切だけど、やっぱり映像で見せるってのは、分かりやすくていいと思います。

しかし、考えてみれば、保育の集会で「東京土建」の腕章しつつ、こうしたダンスを撮影する、しかも40過ぎたおっさんだし。

デモ行進の映像もあるんだけど、視線が冷たいんだよねぇ~

「テレビ局でも新聞社でもなく、某政党の機関紙でもない。東京土建ってなにもの?」って視線。

TBSが撮影してたけど、あれっていつ使うんだ?

我が息子たちが通った‘杉並ゆりかご保育園’の先生たちだけが、「松井さぁ~ん」って声かけてくれたけど。

とりあえず、日曜日の準備に勤しみます。

2012年5月15日 (火)

突入!第4次統一行動…

さぁ、担当書記の皆さん 仲間の頑張りの成果があるはずです

「春の青年部拡大行動集約表」を送って下さい

ここまで、全都青年部拡大の成果は『109人』…前節から一気に成果が倍増されました ここまで目標達成支部は『』。豊島支部&目黒支部&武蔵野支部&町田支部&東村山支部が奮闘してくれ、全都の仲間を牽引中ですヽ(´▽`)/

春の拡大月間は4月~5月だけれども、成果の報告は1月からのカウントです ここまで何もしてこなかった…そんなワケはないはずです。せめて、「まだ成果はないけれど…」今日明日の行動でナントカします、くらいの報告は出来るはずです

我々が労組から「お預かりしている」青年組合員は、東京土建そのものの財産(≧ヘ≦) いわば、大事な大事な宝物です 我々には“まだ見ぬ後輩のため”に「つなぐべきバトン」であるはずです

決してオロソカにしないで下さいね

連絡を出来ない方は「ワタクシ」からご連絡差し上げます。慌てたりしてはいけません 先ずは、密な連絡だけは絶やさない…ここから大切に行きましょう

「20120515suisinnews.pdf」をダウンロード

※必ず「拡大集約表を送ってください」って問い合わせがあるので・・・ココからダウンロードしてね↓

「2012.xls」をダウンロード

2012年5月14日 (月)

昨日の様子(^^♪

ウインドウズムービーライブメーカーってソフト、すごいっす。

 

今までのビデオに付属されていたソフトとは異なり、動画編集が簡単なんです。

 

だから、というわけではないのですが、昨日開催された、いりません!保育を産業化する子ども・子育て新システム「みんなの保育フェスティバル」の動画をアップしました。

 

さらにウインドウズライブライターってソフトもいいっす。

 

ブログの書き込みが容易なの。

 

そして、こうして動画も簡単に張り付けられるぅ~

 

エイ!

 
 

いやぁ~革命的だね。

 

ってなことで、改めて編集しなおした保育フェスタの様子①です。

 

①ってことは次があるってことで、後半の編集はまた後日っす。

 

とりあえず、青年部が何をしたかは分かってもらえるかな?

 

大田後継者対策部長をはじめ、笠原青年部長、岸副部長・・・足立支部青年部のみんなとまっひ、さらにはブタの貯金箱くん、暑いなか、お疲れ様でした。

 

あっ、遅れてきたタツくんもいたよ。

 

君は反省です。

2012年5月13日 (日)

保育フェスタ終わりました【追記】

朝は冷え込んだのですが、本日は晴天なり。

 

東京千駄ヶ谷の明治公園もテントがなければ、日差しを遮るものはなく、

 

日焼けするしかありませんでした。

 

朝早くから、準備して、事務所に戻ったのが午後3時過ぎ。

 

失敗したのは、ビデオで動画は撮ったものの、このブログ用に写真を撮るのを忘れました。

 

動画を編集する気力があまりなく、明日の会議準備(議案づくり)があるので、これで勘弁下さい。

 

果たしてこのブログに動画が貼り付けられるのか・・・   

みんなの保育フェスティバル短縮版

   貼り付けられたよぉ~ 見られるかなぁ~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

午後11時35分・・・明日の会議の準備終了っす。

今日の保育フェスでは、息子たちがお世話になった杉並ゆりかご保育園の園長をはじめ、たくさんの先生方(保育士さんや栄養士さん)に会いましたよ。

動画はちゃんと後日編集してアップしますね。

保育園卒園からすでに5年。

二人の息子の送り迎え、布団カバーの洗濯&とりかえ(あれが時間がかかるんだわ)などなど、大変だった半面、あの9年間があるから、今の息子たちがいる。

今や中3の息子が得意とする折り紙も保育園の先生のすすめだった。

保育園の時代って大切。

子どもたちの健やかな成長は当たり前のこと。

結果的には企業の金儲けのためになる、地方では保育園がなくなっちゃう、子ども・子育て新システムは反対です。

う~ん、それにしてもあの9年のうち、最初の1年目を除けば、バザー委員や運動会委員、父母の会会長、卒園式のギターの演奏からスライドづくり、そのあとの茶話会の司会まで・・・まあ、親としてもいろんなことを学びました。

最後には、保育園のどこに何があるのかを先生方より知ってたよ。

今日(ん、もう昨日か?)の保育フェスであったA子先生(旦那様は文京支部の組合員さんです)から・・・「去年は大変だったよぉ。何もなくなっちゃった、山田町」って言われて返す言葉がありませんでした。

A子さんも岩手県出身だった。おばさんが見つからないとも言ってた。

俺たちも去年はこんな活動してたって青年部の報告集を渡したけど、それがなんだって思った。

家族を亡くした人、親族を亡くした人は身近にいる。

忘れないはずじゃなかったのか、民ぞうよ。

2012年5月12日 (土)

明日は保育フェスティバルっす

明日の告知っす。

明日、5月13日(日)は、JR千駄ヶ谷(せんだがや)駅下車の明治公園で子ども・子育て新システムに反対する「みんなの保育フェスティバル」が開催されます。

午前11時から午後1時までは各テントブースなどでの催し。

※詳細はこのチラシを見てください。

午後1時からは集会。

午後2時からはパレードです。

ぜひ、お子様連れで顔を出してくださいね。

Koppa_04
私たち東京土建の仲間は、テントブースでコッパトイの工作を無料でおこないます。

先日のメーデーで使用したデコレーションも登場します。

いつも、会議やイベントでお弁当やオードブルをお願いしている山吹の里安井くんにお願いして、お弁当の販売もします。

朝からお出かけの準備して、子ども連れで、しかもお弁当までつくって・・・・となると、ママたちは大変でしょ?

相棒・きよ氏さんは、子ども向けのお菓子も買い出しに行きました。

子どもたちやママたちは喜んでくれるかな?

ご来場をお待ちしてます!

※写真は、目黒支部のHPから拝借しました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ってなことで、明日は、このイベントに加え、昨年から続いている和田堀公園プレイパークがあって、そこには組合員さんからいただいた、建築材料のあまり=木っ端を持っていきます。

すでに車にはたくさんあって、朝一番で搬入です。

しかし、山吹の里のHPもプレイパークのHPも立派っす。

HPって、やっぱり大切ですね。勝ち負けじゃないけど、うちもがんばります。

さて、拡大月間にもかかわらず、昨日は仕事を早退し、息子の中学校の(教職員の)離任式に合わせて開催されるPTA主催の歓送迎茶話会の準備&司会でした。

その話は、また後日。

明日は明治公園でウロウロしてます。

2012年5月11日 (金)

ん?見つけたよ

今度の日曜日はみんなの保育フェスティバルなんだけど、ドタバタしてて、準備もままならない状態

当日のテントブースで東京土建の被災地支援活動も紹介しようかな?と、会議前の船越さんのところに行くと府中国立支部のMさんから・・・

「○○支部の住宅センターのHPによからぬ書き込みがある・・・」なんて、話を聞いてデスクに戻って検索するも発見できず。う~ん?

一方、発見したのはこちらのブログ

府中国立支部青年部のブログっす。

さっそく、リンクも貼りつけました。

メーデーのスポンジボム、よかったっす→デモ行進の動画を見てね

青年の舞台の三浦くんもカッコ良かったよ→青年の舞台の様子も見てね

さらにこんなページも見つけました

清瀬久留米支部のブログです

こっちは青年部ではないのでリンクはしていないけど、たまカフェ主催のクリパとかあって仲間の顔もチラホラと・・・。

過去の清瀬久留米支部青年部のクリスマスパーティーってすごかったんだよ

全都からわんさか仲間が参加してた

そんなイベントができるように・・・仲間をふやす拡大月間は、いよいよ来週、山場を迎えますよ。

群会議の討議資料も使って、拡大月間の目標達成、6月の住宅デーに多くの参加者、来場者を集める・・・そんな意思統一をお願いしま~す

2012年5月10日 (木)

たたかって学び、学んでたたかう

連休明けの拡大行動日(本部設定の日ね)が終わりました。

全都の青年部員拡大の数も100人を超えて、いよいよ後半戦の様相です。

民は、電話での拡大は否定はしないけれど、嫌いです

なぜなら・・・①相手の顔が見えないから(こちらの顔も見せられないし)、②仲間を訪問する経験が蓄積されないからです。

電話って・・・便利だけど、知らない人からじゃ、対応がそっけないよね。相手の反応(表情)も分からない。

組合活動って、ずっと訪問活動が基本になっていくから、青年部のときから仲間を訪問していく経験は、必ず活かされていきます。

まあ、目標数がたくさんで大変!って支部青年部は、まずは、電話で・・・。

そして、レクやイベントなどのチラシやお知らせをもって訪問ってとこもあるね。

これは、とってもいいことです。アポとって、会いに行くんだもん、顔を見て話もできるね。

同時に必要なのは、分会の行動センターの訪問。

支部・分会の役員のみなさんに・・・

①青年部の仲間が拡大月間で活動していることを見せる。

②青年部員を増やすことは青年部のとりくみだけじゃなく、組合全体の課題であることを知らせる・・・とかね、いろいろな意味で支部・分会役員のみなさんとは顔見知りになった方がいいっす。

と、まあ、拡大月間になれば、すぐ、行動!ってなっている支部は、やっぱり、新しい仲間が増えてるね。

一方、行動してるの?拡大月間のとりくみになってるの?・・・・そもそも、やってんの?

ってな支部は、困ったチャン

行動日であっても部会とか役員会とかの集まりをもって、なんで仲間を増やすのか、って話し合いをしなきゃダメだよ。

武蔵野支部の拡大集約表には、以下のようなことが書いてありました。

☆拡大行動をおこなう前に支部で青年部学習会を開き、拡大行動や東京土建のなかでの青年部の位置づけなどを学習した結果、部員で行動日を設定し、行動するようにしました。

☆学習会を開いたことで拡大への意欲が高まったと思います。引き続き活動に取り組んでいこうと計画しています。

うん、いいっすね。

みんなで学んで、みんなで行動する。

組合活動の基本です・・・東京土建は「たたかって(行動して)学び、学んでたたかう」組織ですからね。

講師はもちろん、大田タカちゃんでしょ。

武蔵野支部青年部はすでに5人の仲間を増やし、目標達成っす。

2012年5月 9日 (水)

奈良前部長登場っす

ふぅ~連休明けってこともあって、毎日、会議やら行動やらでこのブログの更新もままならぬ状態。

昨日の夜も三鷹支部の行動に参加して、帰宅。

さすがに朝(起きるの)がつらくなってきました。

今日は東京都連の会議で高田馬場へ。

あわせて国会行動の当番なので、途中抜け出して永田町に。

なんで、飯田橋って乗り換えに300メートル以上も歩くのよ!って思いつつ、ひたすら歩く

帰ってから調べてみると高田馬場→九段下→永田町の方が乗り換えが楽なことに気づく

国会でこのお方にお会いしました。

P1000002

じゃ~ん、奈良前青年部長=(いまや)日野支部常任執行委員(後継者対策部長)っす。

青年部の新役員からプレゼントされたGショックを身につけて国会に参上。

でも・・・奈良くんは国会行動の参加ははじめてで少々不安げ。

まあ、各ブロックの参加者もいるので大丈夫。

組合活動の大先輩方と一緒に国会議員会館を訪ねて、私たちの要請を伝えます。

そう×2、奈良くんにはあらためてありがとうって言わなければいけなかったのに、言いそびれちゃった。

ココではふてくされた写真が出てるけど、もらったの。民も

P1000003

T(東京)D(土建)S(青年部)の徽章です。ホントにありがとうございますm(__)m

さて、本日も拡大行動日っす。

青年部員拡大も昨日までの行動で4月の目標くらいまではきたかな?

天気が気になりますが、夜も元気に訪問ですぞ。

2012年5月 8日 (火)

本番突入!春の拡大月間…

春の大運動もいよいよ佳境

今日から第3次統一行動です この間、推進ニュースが出せずにご迷惑をお掛け致しました…コーヘイくん、オンダくん、まっすん、ホントにゴメンネ

あっさりしていた記事とは言え…メーデーは終わりました

さ、ここからシフトチェンジですよ みんなで決めた青年部員拡大目標&組合員拡大目標だものね 月間が終わるまで“ナキ”は入れずにガンバロウ ― グチは聴くよ

1月~3月まで、春の拡大成果に含まれるんだけれど、ほとんど全都で取り組まれていなかった状況です 青年部は5年放っておくと自然消滅、または、休眠です 卒業があるからね… だから青年部自身で頑張る訳です ひいては、この経験が将来への財産拡大行動そのものについて訓練にもなるワケですね ← いまさらだけれど

5/7現在…部員拡大は50人。新しい仲間の獲得は目標に対して現在18%の進捗です。推進ニュースを参考に、全都の仲間で取り組もうね

また、今度の日曜日の「みんなの保育フェスティバル」の集約表も添付します。行ける仲間がいる際はコチラでお知らせ下さい o(_ _)oオネガイシマス 沢山の保育士さんたちと知り合ってきます 頑張るからね

「20120508suisinnews.pdf」をダウンロード

「minnanohoikufes.doc」をダウンロード

もうすぐ保育フェスティバル!

今度の日曜日(5/13)は、各支部ともに春の拡大月間の日曜行動が取り組まれるんだけど、私たち後継者対策部や青年部は、下記のイベントに参加してきます。

20120513_hoikufes

じゃ~ん みんなの保育フェスティバルっす。

以前にもこのページで紹介したんだけど、だんだん企画が固まったようで、新しいチラシができていました。

ムムムッ、「新システムのココが問題」との青空討論会。

明治公園の隣の日本青年館の会議室では、保育制度研修会「新システムで保育はどうなる」ってな学習会もセットされました。

一方、私たち東京土建の面々は、独自で学習会なんかはしてきたので、子どもたちに喜んでもらおう!と工作教室の準備中です。

とはいうものの、残り5日だしぃ~、準備も進めなきゃならんしぃ~、同時に組織拡大月間だしぃ~。

チラシもダウンロードできるようにしたから、子育て中のパパママは子どもたちと一緒に顔出してみてください。

「bill0513fes02.pdf」をダウンロード

2012年5月 7日 (月)

休み明け!拡大モードに

長かった?GWが終わりました。

なかなか気分は乗らないものの、5月末までが東京土建は組合員を増やす、春の拡大月間。

後半戦に向けてシフトチェンジしなきゃならんのです。

と、いうことで本日は休み明けながらもいくつかの支部訪問。

P1000001


渋谷支部では、加入と脱退が一目でわかるようになっていたよ。

拡大月間で加入した人、その紹介者、各分会の成果などが、事務所に来た仲間に分かるようにする、ってのも大切ですが、加入と脱退のバランスが見える=組織人数が増えているのか、減っているのかが分かるようにするのもいいですね。

さすが、実増(1月比で組織が増えている)支部っす。

休み明けでバタバタですが、夜はまた、別の支部の執行委員会に行ってきます。

相棒・きよ氏さんも外に出ずっぱりだしぃ~

メーデーも終わり、青年部員拡大も本格的な行動に入る時期っす。

すでに目標を達成している支部もあるからね、全支部ともに‘自分たちの仲間を増やす’ためにがんばろうね。

ともあれ、メーデーのデコレーション製作の過程で・・・「うちは大工さんがいなくて大変!」って言ってた支部は、単純に青年部員対象者を訪問するだけじゃなく、職種別でも対象者を見つけて訪問する必要もあるよ。

同時に、各分会の行動センターを訪問して、部員拡大のお願いも訴えようね。

2012年5月 6日 (日)

5656(ゴロゴロ)だったよ(ノд・。)

本日、5月6日は脱原発杉並有象無象デモ「祝!原発ゼロパレード」が杉並区は和田の蚕糸の森公園で開催されました。

2月(19日)の集会は行けなかったからね、今日はのぞいてみようと午後2時半のスタート前に到着。

青梅街道の歩道には、なんでこんなにいるの?ってくらい警察官が並んでた。

これには少々びっくり(?_?)

蚕糸の森公園は、重税反対統一行動や隣の杉十小学校も含めて土建まつりなんかをやっているけど、まあ、大滝の前にあれだけ人が集まるってのは、スゴイっす。

タイムスケジュールはこんな感じで、ウエディングドレスの雨宮処凛さんの話を遠くから聞きつつ、中学生の中村さんのスピーチが印象的でした。

「私たち子供にも原発を維持すべきかどうか決定する権利が有ります」

その通り!

電力不足とか言って国民に脅しをかける・・・。

エアコン切るよりもテレビを見ない方が節電になるらしいよ・・・ついったーに出てたよ。

     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

しかし、途中から西に空が暗くなったと思ったら、来たよ雨・・・そして、雷。

それでも一時的にあがったのですが、再び降り出して、今度は雹(ひょう)も降ってきた。 

メーデーに続き、また雨。

しかもゴロゴロと雷も・・・。

今日は5月6日・・・5656(ゴロゴロ)って言ってもシャレになりません(>_<)

この集会やデモの様子は検索してみてね。

ビデオ・写真までは撮れませんでしたが、動画はネット上で生中継されていたので、ココを参照してみてください。

集会・デモ参加のみなさん、大変お疲れ様でした。

風邪などひかぬよう、ご自愛くださいね。

2012年5月 5日 (土)

123456って続く

本日、子どもの日!ってなことで近所の銭湯は小学生まで無料なので、小6の息子と一緒にひとっ風呂浴びてきました。

以前にもこのブログで紹介したココっす。

露天風呂もあります。

混んでるかな?と思いきや、そうでもなかったっす。

今日は菖蒲湯。気持ちよかったっす。

GWはどこに出かけることもなく、恒例のBBQもなく、昨晩、子どもたちの同級生の家族で笑×2に行き、飲んで歌って騒いだくらい。

帰りは雨でずぶぬれでしたが。

帰宅後、最近はじめたツイッター上に、これも以前紹介した山下和美先生の数寄ですに登場する数寄屋建築家の蔵田さんのツイートがあったので、勢い余って返信したら、奥深いメッセージが帰ってきました。

カリスマ左官師の久住さんに言われた言葉です「近頃の建築家は世界観が足りない。SF作家や漫画家の方が新しい世界を描けてる。新しい道さえ示されれば、職人はついて行くよ」と。

う~ん、今日はずっとその言葉が頭に残ってて色々考えていました。

民は建築家ではないけれど、職人さんとの関係はずっと続く・・・。

新しい世界観や新しい道・・・建設の仕事(現場も工法も道具も何もかも)もそうだけど、青年部や組合の運動も新しい世界観や道が必要なのかな?なんて思います。

それにしても蔵田さんからの返信はうれしかったっす。

みんなも「数寄です」は読んでみてくださいね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

P1000001

さて、話は変わり、本日、5月5日の子どもの日に日本国内のすべての原発が止まります。

子どもの日にって言うのが、とってもステキ。

そして、明日、5月6日(日)は杉並の丸の内線東高円寺下車、蚕糸の森公園で脱原発杉並有象無象デモ「祝!原発ゼロパレード」が開催されます。

このポスターいいでしょ、2月の集会のポスターも良かったし、集会も盛り上がったっす。

と、いうことで、2012年の蚕糸(34)の森、5月6日ってことで、123456と数字が続きます。

って、ツイートしたら・・・たくさんの人がリツイートしてくれました。

ありがとうございます。

明日は、蚕糸の森に行ってきます。

2012年5月 4日 (金)

GW企画!三多摩メーデーのデモ行進

前記事のサラッとした感じが気になるなぁ

きよ氏さんの記事って、ズダダダダッ、って感じのはず。

まっ、休みだし、みんなが見るのも連休明けかな~?みたいな覚めた感じ?

タイトルも「青年部メーデーデコ・・・」って・・・のあとは何なのよ!

「発表!第1回仲間が選んだ青年部デコレーションコンクール」とかさ、

さあ、最優秀奨励賞は、ルルルルルルルルルルルルル(ドラムロールのつもり)、ジャカジャンってな感じでやってほしーねぇ

なので、賞を受賞した支部のところに動画をリンクしました。23区はスライドショーで、ゴメンナサイ。

三多摩はデモ行進の様子です。見てあげてください。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

と、いうことで、まずは、がんばったねって、民にも言って、お願いだから・・・

青年部のみんなもメーデーに向けてがんばったね

そのあと、民も動画の編集はがんばったっす

最後のデモ行進の編集・・・なんとか約10分間の動画におさめて、「動画保存」をプチッして、しばし、中座

もどると、いやなメッセージ・・・「メモリーが足りないため保存できません」

なーにー、ってことで、じゃあ、半分に分けるか~、ってまた作業

今度はPCがフリーズ。

こりゃダメだ

念には念を入れまんねん、ってことで3分割しました。ごめんなさい。

今までは撮影したビデオをアップしていただけなんだけど、ここ最近は動画編集ができるようになって、実は楽しくなってきました

とりわけ、このメーデーシリーズは、キャプションのタイミングにこだわったり、BGMもどうしよーか、なんて考えたり、楽しかったっす。

BGMのほとんどは、高校時代、う~ん、吹奏楽部時代に聞きまくったTHE SQUARE(今はT-SQUARE)の曲。

楽曲は頭の中で流れてるんだけど、なんて曲だったかは覚えていない。

そりゃ、30年近く前だもの・・・。

と、いうことで三多摩メーデーのデモ行進の動画は3本あります。

BGMにこだわったとこも感じてね

三多摩メーデー・デモ行進①(主催者団体~清瀬久留米から小平まで)

三多摩メーデー・デモ行進②(小金井国分寺から村山大和まで)

三多摩メーデー・デモ行進③(西多摩から八王子まで)

編集してて、思ったんだけど、デコレーションのない日野支部と西東京支部のデモの様子を撮影していませんでした。

すいませんでしたm(__)m

2012年5月 3日 (木)

青年部メーデーデコ…

第83回メーデー、準備にデコ制作に参加に、本当にお疲れ様でした。

青年部独自審査は、メーデー当日に本部に戻り、その晩、すかさず四役会議へ!

いずれの支部も、デコレーション制作に掛ける想いや、ドタバタ…必死に作業をしたんだなぁ…とウカガエルものばかり

感情を込めず、極力、淡々と粛々と○印を数えて行きました(ノ_-。)

詳細はを観てね

「83maydaydeco1.pdf」をダウンロード

青年部の仲間のみなさん、本当にお疲れ様でした 「ありがとう

集計をしてくれたケンタ&タツをはじめとする四役の皆さん、ご苦労様でした

最優秀奨励賞:江戸川支部青年部(中央会場)・小金井国分寺支部青年部(三多摩会場) 

 

 優秀奨励賞:中野支部青年部中央会場)・西多摩支部青年部(三多摩会場) 

上記の四支部のみなさん、おめでとうございます

2012年5月 2日 (水)

GW企画!中央メーデーデコ紹介

しかし、まあ、雨が降るねぇ~

‘ひと雨ごとに木々の緑が輝きを増す季節となりました’ってな時候のあいさつがお似合いの季節です。

さて、三多摩メーデーの余韻も残っておりますが(余韻だけじゃなく、作業も残ってるし)、

中央メーデーに参加した23区内の支部のデコレーションも紹介しなきゃ、と写真をお借りしてスライドショーにまとめました。

東京土建本部のHPにはすでにアップ済みでして、4月からアッチの管理も民になったので仕方なしです(‘ささやき’は連日のお役目。アッチは仕事っす)。

アッチを見ると組合本体のデコレーションコンクールの結果も見ることができますが、今回はじめてやってみた、青年部の仲間による投票の結果は、きよ氏さんが発表するのでこうご期待!っす。

ってなわけで、23区支部のデコレーションとデモの様子をスライドショーでどうぞご覧ください。

GW企画!三多摩メーデーデコ紹介

なんだったのかね?昨日の天気rainは。

 

集合時間の8時に間に合わない!とrvcar車を飛ばし(法定速度遵守)、吉祥寺駅を通り過ぎて、井の頭公園へ。

 

到着して・・・リハーサル(舞台の立ち位置を決めて、ギターのnotes音量調整くらいかな)を終えて、雲行きが怪しいなと思ったらやっぱり雨が降ってきた。

 

俺か?と思いつつも、この5年間は降ったことなかったゾ!

 

住宅デーは降らせたかもしれないけど・・・。

 

午前10時のスタートでは一度、雨もやんだのに・・・土建バンドのステージの時間には、また降り出した。

 

舞台の下から暁ちゃんが、「やっぱり、rain降りましたね」って・・・。

 

そう、俺のせいじゃないと言いつつも・・・「ステージのときに降ったら俺(のせい)だよ」って言ったからね。

 

それにしても、デモ行進のときも最後は土砂降りだったからね。

 

こりゃまいりました。

 

ってなことで、懇親会に出る予定が、一度帰宅すると連休中の息子がいて、腹をすかせていました。そのため、欠席っす。

 

その代わり、といってはなんですが、動画を作りました。

 

まずは、各支部のデコレーション紹介ってことで・・・そのあとはまた編集していきます。

 

実は、一度、PCが動かなくなり「プログラムを終了します」って出たので・・・はじめから編集しなおしたのがこれ(T_T)

 

連休があるので、順次、アップしていくね。

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

ってなわけで、三多摩メーデー青年の舞台をここにアップしました。

 
 

こちらも見てくださいね。

2012年5月 1日 (火)

今日はメーデー…

今日はメーデー…
雨男がいてもナンとかもった今日の天気…。

土建の仲間は「中央」と「三多摩」の二会場に分かれてメーデーに参加しています!三多摩からは、マッすんが「終わりましたょ」と報告をくれたのが13時…。
ホントにお疲れ様でした、まっすんがいたから廻った『三多摩メーデー青年の舞台』でした_(._.)_

たなは中央メーデーの最後尾についてデモ行進中です。只今、14時30分…ゴールの明治公園までもぅ少しのトコです!

5月21日は金環日食っす

本日、5月1日はメーデーっす。

代々木公園では中央メーデーが開催されますが、民は東京は武蔵野市と三鷹市に隣接する井の頭公園で開催される三多摩メーデーに参加します。

その様子はまた、後日、ご紹介します。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、世の中はGW中なのですが、少々先の話を一つ。

5月21日に金環日食が日本列島を横断するって言うんで、コンビニなんかでは、日食グラスのついた本が売ってますね。

実は、3年前の2009年7月22日・・・46年ぶりに皆既日食が見られるとのことで、小学校のPTAでは、区の助成制度も活用して、日食観測を企画しました。

日食にさほど興味はなかったものの、「やりたい」といった役員のために準備すすめ、区の助成金申請も一発で通したつもりでしたが、後になって、あれが必要、これが必要って連絡が来るので、プチッと切れて・・・「あのなぁ~」と電話でお説教をしてあげました。

そもそも、お金出してあげる的な態度が気に食わない。

こんな制度がありますよ、ぜひ使ってくださいってのは、そっちだろが。

「こっちは別にそんな制度使わなくても、できるんで申請は取り消しますよ。書類は全部返してください。」

まあ、とどめはこれですが。

話はそれましたが、その3年前の皆既日食のときに仕事を休んでネット観測にチャレンジしたのが藤原主任書記(当時)。

その藤原さんから今回の金環日食に向けてこんなプレゼントをいただきました。

P1000345


アトムの日食グラスっす。

民も藤原さんも手塚マニア・・・藤原さんはブラックジャックが好きなんだけど・・・講談社の手塚治虫マンガ全集ももってるって言うし・・・。そのネタはまたどこかでね。

それにしても、あの日のインターネット中継は、大変。

学校でも雨天を想定してコンピューター室からLANケーブルを体育館まで引き込んで、スクリーンで上映しようとセットはしましたが、全然ダメ。

そんなこともあろうかと、講師の先生にも来ていただき、子どもたちが日食を理解できるように、お話やピンホールを使った実験などもおこないました。

そして・・・雨があがった曇り空から、太陽が見えた時には大歓声でしたよ。

ってなわけで、その日の様子を撮ったビデオを今更ながら編集しました。

あらためて見返すと、しっかり太陽が映っていました。

2009年7月22日の皆既日食をご覧ください。

みなさん、日食はガラスにススをつけて観察する時代ではありません。

安全な観察方法はコチラを参照してくださいね。

今回は、前回よりも興味がある民。

出勤前に観察じゃ!

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

SNS

  • facebook