2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 昨日の夕方…ハハハ(-.-) | トップページ | 鳥肌立って泣けてきた »

2012年6月27日 (水)

怒りにまかせて…

たなは怒っております…

日頃から“凸(`Д´メ)”的な要素が多いので「またか…」って思う人もいるでしょう

今回の怒りは「」で済まされる問題ではありません。昨日の国会での話に及ぶのですけれど…チェッと言わないで下さいね…とっても大切な問題です。←ってたなの考えですが。

消費税率のアップが何故必要なのでしょう?国の財源がないから国民全体で負担すべき ― キコエハいぃですよね、ホント でも…この説明が「真実」&「事実」とは思えないんだヨね先ず、国民全体が~このクダリがそもそも怪しい(-゛-メ) それから、国の財源がない~え?それってどーよ(`Д´) つまるところ…消費税率を上げるのは別の思惑が「権力者」にあるからですよ 純真な国民をタバカッチャいけません

先日、渋谷区で東京土建幹部学校がありました。大学教授をお二方招いて講義を頂きましたが…そこで日本の財源についてお話がありました。そこでは、普段あまり報道されたり取り上げられたりしない項目がズラーっと並びますw(゚o゚)w

例えばね…日本はとっても金貸し大国なんだそうです  対外純資産高(家計部門・企業部門・一般政府・その他合計の全体像)は2009年速報道値で267兆円、これはお隣の大国中国の166兆円を大きく凌ぐ数字です…法人税率が高くて諸外国との競争力で不利・日本から大手企業が出て行ってしまう、これら喧伝されている中味も『税務公報』などで“そうではないのでは…”という実像が浮き彫りにされました。え?っと思う事実の数々…にもかかわらず下げられ続ける大手企業の法人税率…

国民全体で財源を負担するという論拠が怪しいものに早変わり

2010年の年収200万円以下は1045万人、5年連続の1000万人超ですが、対して、億万長者は10年前の3倍以上の増加・年収5000万円超は10年で13倍もの増加を見せている現状を、ドジョウサマ率いる民主党、さもげに対抗勢力を演じてきた自公のみなさまは、いかよーな説明をして下さるのでしょうか?

消費税を1%上げても2.5兆円…社会保障負担は31兆円です」あれ、消費税で公的負担を全て賄うのなら現在でも「12.4%」の消費税率が必要なのに…ナンかおかしい

消費税率を5%引き上げ「12.5兆円」のために…ならば労働組合として、労働者の待遇改善こそ訴えるべき内容です

最低賃金の引き上げによる波及効果・働くルールの確立・賃金水準の『回復』これらでナント8兆2000億円の財源確保が可能です(労働総研)  億万長者を含め、応能負担の累進課税を所得税ですすめて行けば5兆2000億もの財源が捻出出来ちゃう ― ありゃ…13兆円を超えちゃった( ゚皿゚)キーッ!!

たなは国民の一人として・この国のスポンサーの一人として・一人の父親として、断固!消費税の増税に反対です 政治家諸君、我が国の主権者を愚弄してはいけません

« 昨日の夕方…ハハハ(-.-) | トップページ | 鳥肌立って泣けてきた »

たなの不満タラタラ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒りにまかせて…:

« 昨日の夕方…ハハハ(-.-) | トップページ | 鳥肌立って泣けてきた »

SNS

  • facebook