2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 近いうちと近い将来 | トップページ | 目黒支部復興支援報告会 »

2012年8月10日 (金)

お察しの通り(>_<)

おはようございます。

お察しの通り、女子サッカーの決勝戦を見るためにブログの更新もせず就寝しました。

午前3時半に起きて決勝戦を観戦。

時折、女子バレーの準決勝も見る(ブラジルに負けて3位決定戦へ)。

う~ん、サッカーは惜しかったね。

キャプテン宮間の涙で、こっちも泣きそうになりました。

オリンピックの試合は中1~2日で次の試合へ。

疲れも蓄積するし、故障もある。

そんななかでがんばった選手たちに大きな拍手です。

お疲れ様でした。

表彰式の笑顔にも感動しましたよ。

お次は男子の3位決定戦。

ワールドカップは中4日程度、オリンピックは男子も中1~2日だもんね。

なんといってもタフさが求められる。

観る方も睡眠不足の中でタフさが求められる・・・う~ん、週末は出張なのに。

昨日は都連の執行委員会。

東日本大震災の被災地支援の活動で地元の建設組合に義捐金や物資支援をしてきた都連ですが、岩手県連からこんな要請が・・・

お金ではなくて、継続した支援、被災地の仮設住宅などで「住宅デー」を開催してほしいとのことでした。

7月に目黒支部の後継者対策部が岩手県大船渡市に出向き、地元のけせん建設職組合のみなさんと仮設住宅で住宅デーを開催。

工作教室(コッパトイやモザイクタイル)やかき氷、焼きそばなどを振る舞い、事前に準備した棚を無料配布(残念ながら申込者多数の為、抽選)。

仮設住宅のゴミステーションに猫が入るため、入口にドアをつける・・・建設職人ならではとりくみをおこないました。

NDN(日本電波ニュース)の矢口カメラマンが同行して撮影した映像は、編集しきれてないので後日、you-tubeにアップするね。

ひとまずは、目黒支部青年部のブログで見てください。

と、いうことで都連でもそんな取り組みを検討するようです。

そう、被災地のみんなと顔が見える関係を継続していく・・・忘れない・・・そのことが大切なんだとあらためて感じました。

【ここで告知】

本部青年部も9月14日(金)の夜から宮城県は石巻に行きます。

仮設住宅で住宅デーみたいなことができれば、と思います。

その前に、来週末は西多摩支部の青年部が大船渡で工作教室です。

う~ん、お盆明けも忙しくなるっす。

その前に週末の京都でのレジュメ完成させなきゃ(-_-メ)

« 近いうちと近い将来 | トップページ | 目黒支部復興支援報告会 »

東日本大震災・被災地支援」カテゴリの記事

民ぞうのぼやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お察しの通り(>_<):

« 近いうちと近い将来 | トップページ | 目黒支部復興支援報告会 »

SNS

  • facebook