2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« コメント返信変えてみた(^_^)v | トップページ | ひさしぶりの休日 »

2012年8月 3日 (金)

長岡の花火大会

昨日、今日と新潟県は越後湯沢で全建総連の会議に参加してきました。

昨日の朝、予定よりも早めに東京駅の東北・長野・上越新幹線のホームにつくとあふれかえる人。

「夏休みだったかぁ~」

不覚にも準備していた乗車券は「ザ・自由席」

こりゃ、へたをすると乗れないぞ、と思いつつもホームに並んで、乗車。

越後湯沢に到着して分かったのは、長岡の花火大会があるってこと。

どうりで人も多いはず。

さらに今日の朝の「地元」のニュースで分かったのが、長岡まつりの歴史でした。

事務所に戻って、改めて検索。HPには以下のような紹介文がありました。

 

今から67年前の昭和2081日。

その夜、闇の空におびただしい数の黒い影―B29大型爆撃機が来襲し、

午後1030分から1時間40分もの間にわたって市街地を爆撃。

旧市街地の8割が焼け野原と変貌し、

燃え盛る炎の中に1,482名の尊い命が失われました。

見渡す限りが悪夢のような惨状。

言い尽くしがたい悲しみと憤りに打ち震える人々。

そんな折、空襲から1年後の2181日に開催されたのが、

長岡まつりの前身である「長岡復興祭」です。

この祭によって長岡市民は心を慰められ、励まされ、

固く手を取り合いながら、

不撓不屈の精神でまちの復興に臨んだのでした。

歴史あるお祭りなんですね。

朝のニュースで映し出された花火も素敵でした。

« コメント返信変えてみた(^_^)v | トップページ | ひさしぶりの休日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

民ぞうのぼやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長岡の花火大会:

« コメント返信変えてみた(^_^)v | トップページ | ひさしぶりの休日 »

SNS

  • facebook