2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« あー、わかんない | トップページ | 推進ニュース第2号です »

2012年9月27日 (木)

反省し、初心に返る

昨日はブログの更新もせず・・・といいますか、できませんでした。

なぜなら、ずっと後回しにしてきたPTAの運営委員会の報告書を仕上げるためです。

昨日は分区って言って、区内の中学校をいくつかに分けてるんだけど、その役員の懇談会。

会長、副会長、書記、会計・・・がそれぞれの役職ごとに分かれて活動について話し合うってやったんですが、他校の書記のみなさんの活動に向き合う姿勢がすばらしく、職業も書記である民としては、進行しながらも反省することしかりでした。

毎月開催される運営委員会の報告(他校では「運営だより」)をつくるにあたって、録音から文書を起こす人、そしてPCで編集する人など、2人が分担していやっているのもさることながら、「読み手(PTA会員)」に読んでもらうためにはどうしたらいいかをしっかり考えて構成してる。

B4の用紙1枚(表裏4ページ)でおさめるようにしている、PTAのロゴマークを入れる、その年のスローガンを入れる、子どもを通じて配布するのでグチャグチャにされないように用紙の色を変えている・・・。

いろいろな工夫がおこなわれていて、ホントに素晴らしかったっす。

ってなわけで、9月13日に開催された運営委員会の報告書を放置したままだった民は、昼間から①各委員会の報告をマシンガンのように打ち込み(データでくれっていってるのに、手書きだし(-_-メ))、②校長・副校長のあいさつを録音データから起こして打ち込み、③議題の論議をあらためて聞きなおして、結論をまとめ、④報告書を完成させ、⑤本日の朝、副校長先生の机の上に置いてきました。

「読み手の目線」・・・これは、このブログや機関紙などの作成にも共通します。

B41枚におさめるには、発言の趣旨のみになってしまう・・・というリスクもあるのですが、まずは手に取ってもらう、気にしてもらえる紙面づくりも大切・・・なんて、昔の機関紙教室で習ったようなことも思い出しましたよ。

と、いうことで、このブログはともかく、読んでもらえる紙面づくりをこころがけなきゃならないねぇ~。

その前に、機関紙は定期的に発行されなきゃ、ダメだけどね(-_-メ)

« あー、わかんない | トップページ | 推進ニュース第2号です »

子育てって楽しいよ」カテゴリの記事

民ぞうのぼやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反省し、初心に返る:

« あー、わかんない | トップページ | 推進ニュース第2号です »

SNS

  • facebook