2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 建設アスベスト訴訟の報道 | トップページ | 年が明ければ・・・(-"-) »

2012年12月 7日 (金)

鉄平のおふくろさんは大丈夫(^_^)v

夕方の地震、みんな大丈夫だった?

長く続いた地震にいやな予感がして、まだ揺れている最中に自宅に電話するとなんとかつながった・・・

民:「・・・あ、洵?地震、大丈夫?」

洵:「(少々興奮気味に)大変だよ!」

民:「どうした?何か倒れた?水槽の水は?」

洵:「そっちは大丈夫だけどさぁ、悠くんが起こしても全然起きない」

民:「・・・」

民:「あっ、そう・・・じゃ、今から帰るね・・・」

小6の洵は東日本大震災の日、余震が続く中で友達と外で遊んでいて怒られた。

今日は兄と二人で自宅にいたけど、兄は爆睡の様子。

「悠くん、悠くん、地震だよ!」って起こしても「・・・あー(-_-)zzz・・・」って感じだったようで、頼りにならない、っていうか、あの長い地震の中で寝ていられる鈍感さが違う意味で恐いっす。

帰宅後、洵の話を聞いて、兄の寝顔を見て、鉄平部長に電話・・・。

午後6時をまわった頃は、携帯電話会社が制限をかけていたのか、つながらない。

じゃあ、メール・・・「おふくろさんは大丈夫か?」

鉄平のおふくろさんは石巻にいる。

テレビでは津波警報、避難するように呼びかけている。

おふくろさんには、この間、何度もお世話になった。

なによりも、現地の人たちは地震、津波の恐怖を体験している。

色んな意味で心配になった。

そして、鉄平からメールの返信が来て、おふくろさんは大丈夫ってことが分かり、ひと安心でした。

安心したので、フェイスブックに・・・こんなコメントをシェアしました。

石巻にいる鉄平部長のおふくろさんは大丈夫とのメールが入りました。地震、津波・・・もう、あんなことは起きてほしくない。東京にいる俺たちよりもっと怖いおもいやあの時のことを思い出している人たちがいる。来年も行こう、石巻。行けなかった仲間たちもいっしょにね(^u^)

すると、仲間たちからたくさんの「いいね」とコメントが入りました。

「行きます!また誘ってください!」

「うちは家族総出で来年もがんばるよ」

愛媛に帰る予定のまっちゃんも愛媛から来るって(^_^)v

うれしいねぇ~

これから寒くなる。

東北はなおさらに。

こっちは、暖かくなったら、なんて思ってるけど、現地の人は寒い×2冬を迎えています。

あの、プレハブの仮設住宅で・・・。

寒いなんて言ってられないね。

冬の間にできること・・・それは春になったら、何をするかと同時に「今できることはなにか」を考えることじゃないかなって思う。

そんなことを改めて考えさせられる地震だったと思います。

【追記】

テレビの津波警報が解除されて安心していた矢先、今年一緒に中学のPTA役員をやっている方から電話があり、「Mさんのご主人が亡くなられた」との知らせを受けました。

Mさんは、3年前に小学校のPTA役員で一緒だった方。

昨年、ご自宅を購入して三鷹の大沢に引っ越したばかり。

ご主人の年齢は同じ、40歳代前半。急に病気で亡くなられたとのことでした。

高校生と中学生の息子2人を残して・・・。

明日、所沢で通夜とのこと。

ご冥福をお祈りいたします。

合掌

« 建設アスベスト訴訟の報道 | トップページ | 年が明ければ・・・(-"-) »

子育てって楽しいよ」カテゴリの記事

本・支部青年部の活動」カテゴリの記事

東日本大震災・被災地支援」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄平のおふくろさんは大丈夫(^_^)v:

« 建設アスベスト訴訟の報道 | トップページ | 年が明ければ・・・(-"-) »

SNS

  • facebook