2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 保育園ふやして…杉並のママたちの運動 | トップページ | 仲間のつどい2013も無事終了っす【写真追加】 »

2013年2月25日 (月)

青年部大会が終わりました

ふぅ~、青年部の定期大会&仲間のつどいが終わりました

準備から当日の運営、後片付けと大会成功のために頑張ってきた仲間のみなさんに心から感謝申し上げます。ありがとうございました

それでは、昨日の様子を報告するね。

写真は仲間のみなさんのFBから拝借しました。許してね

421532_497363583654914_1475662646_n

大会は鉄平部長の主催者あいさつからなのですが、当日の朝になって・・・

鉄平:「民ちゃん、あいさつ考えたんですけど・・・・よろしく」って、オイオイ当日になって言うなって

ってことで・・・「昨年の大会で部長に選出されて1年が過ぎました。この1年、さまざまな活動を通じて、各支部の仲間のみんなと交流ができたと思います。~中略~ もうすぐ、震災から丸2年を迎えようとしています。この間、本部青年部や江東支部青年部で石巻、杉並支部は南相馬、西多摩支部や東村山支部が大船渡に支援活動に行っています。被災地のことを忘れずに今年も支援活動を続けていきます。」

と、まあ、こんな感じのあいさつをしました。

↓続いて、巻田中央執行委員長のごあいさつ。

544046_497363636988242_1114558884_n

鉄平のあいさつ原稿を手書きしていた時に、「なにやってんの?」って巻田委員長が聞いて来られたので、「いや、あいさつですよ」と答え・・・「何話すの?」って聞かれ、上記のような話をサックリとご説明。

「俺のも書いて」って、いうのでハハハと笑って流しました

巻田委員長のあいさつは、青年部の仲間にとっても親近感があっていいっす。

率直に、すきです

69268_437912422955053_17638864_n

↑さて、議案の提案は、本部四役が分担して読み上げます。

ほぼ2時間、お昼までかかったね。

途中、こりゃ時間が足りなくなるって、ザクザクっと削った議案を渡したんだけど、もう、自分たちでカットするところは考えてたみたい。

頼もしい限りです。

551387_497363686988237_262077685_n

↑そんな頼もしいメンバー・・・左から鉄平部長、岸副部長、山田副部長っす。

そのうしろが福士書記次長と三浦副部長。

そのまた後ろのまっちゃんこと西多摩の松本くんも議長としてがんばってくれました。

24312_437912479621714_668662295_n

↑午前中は、ずっと聞きっぱなしでみんなも大変でしたね。

ご苦労様でした。

昼食をとって、午後からは4つの支部から活動報告を受けました。

その報告は後日、アップしますね。

そして、分散会に入り、午後4時から再び全体会議。

分散会報告して、質疑して、役員決めて・・・昨年からみんなで肩組むんだよね

487216_448816545191116_140964244_n

そして、団結がんばろう!

420176_448114401927997_629455705__3

がんばろう!は、副部長から書記長となった岸くん。

さあ、青年部は一足早く、新年度だよ。

本部四役は一人減っちゃった。

この1年かけて、増やしていかないとダメっす。

そうそう、1992年から1997年まで本部青年部長だった、中村隆幸さん(杉並支部書記長)から、民のFBにメッセージが寄せられていますので、ご紹介しておきます。

青年部諸君!大会おめでとう

いろいろな経験をしながら仲間づくりの大切さを学んでください。

人とつながることが最高の力になります。頑張ってください。

そうだね、タカちゃんの今の仕事は、ほぼ当時の青年部の仲間じゃない?

楽しくて、ためになる活動の中で、信頼関係を築いて、仕事につながる仲間になる。

これが青年部活動の基本です。

この1年もがんばりましょう。

さて、楽しい活動の報告は、次の記事で・・・

« 保育園ふやして…杉並のママたちの運動 | トップページ | 仲間のつどい2013も無事終了っす【写真追加】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青年部大会が終わりました:

« 保育園ふやして…杉並のママたちの運動 | トップページ | 仲間のつどい2013も無事終了っす【写真追加】 »

SNS

  • facebook