2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« たくさんの感動をありがとう | トップページ | サッカー「仲間」の卒業式に »

2013年3月19日 (火)

大会分科会の支部活動報告をアップしたよ

昨日は、感動をありがとうってなことで、板橋の分科会報告のことを載せましたが、その報告文書も含めて4つの支部からの報告っす。

まずは、板橋支部の東日本大震災復興支援活動と子育て世代向けイベントについて

これは昨日も記事に書きましたが、須賀さんの報告はホントに感動的でした。

002
「09.pdf」をダウンロードしてください。

続いて世田谷支部の組合員結集のための企画っす。

う~ん、こういう視点もあるのかぁ~と感心しましたよ。

018
「18.pdf」をダウンロードしてください。

さらに、狛江支部の若手の台頭を促す子育て世代イベント報告です。

牧岡さんの報告は、ユーモアにあふれていてよかったっす。

035

「35.pdf」をダウンロードしてください。

そして、東村山支部のXmas night partyの取り組みです。

ココでも記事にした内容ですが、報告してくれた佐藤書記に感謝っす。

037
「37.pdf」をダウンロードしてください。

さて、3年間にわたって、後継者対策部を担当させていただき、ありがとうございました。

いよいよ、今週末の会議で新年度の担当が明らかになります。

が、もう、いろんなところで話もされているので、言っておきます。

民は後継者対策と青年部の担当からはずれると思います。

だけども、青年部の仲間や後継者対策部の仲間と離れ離れになるわけではありません。

10年前、本部青年部の担当書記から国保に出向することが決まった時の仲間のつどいで「青年部活動は自分のライフワーク。書記でいる限り、ずっと関わりをもっていきたい」とお話ししました。

その想いは今も変わりません。

この3年間でその想いは、よりいっそう強くなっています。

それは、青年部だけじゃなく、子育て世代の仲間も含めて、ホントに多くの仲間といろんな活動をしてきたから。

加えて、被災支援活動もここでやめるとか、関わらない、ってことにはなりません。

それこそ、ライフワークとして、青年部や後継者の仲間と一緒に活動していきますよ。

ってなわけで、具体的な役割分担は、来週発表っす。

« たくさんの感動をありがとう | トップページ | サッカー「仲間」の卒業式に »

東京土建のいろんな活動」カテゴリの記事

東日本大震災・被災地支援」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大会分科会の支部活動報告をアップしたよ:

« たくさんの感動をありがとう | トップページ | サッカー「仲間」の卒業式に »

SNS

  • facebook