2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 土曜のひととき・・・そして2年に | トップページ | 震災・津波・原発事故から2年の日に »

2013年3月10日 (日)

時間をかけてしっかり議論して~

中学校の卒業式が16日。

小学校の卒業式が22日。

いよいよ、今週、来週と卒業式っす

と、その前に17~18日が東京土建の定期大会がありまして、組合的には新年度を迎えるわけです。

そんな年度替わりの時期ですが、週末に体調を崩してお休みしていた息子のランドセルから連絡帳を探していると、出てくる×2、様々なお手紙

そのなかで、小学校PTAの運営委員会の報告書を見つけ、少々気になっていたことを確認。

ガガーンΣ( ̄ロ ̄lll)

やっぱり、そんな提案をしてしまったのかと驚愕し、こりゃ、いかんと何人かにしました。

ガガーンの内容は、PTA会費の引き上げ。

しかも、兄弟、姉妹のいる世帯だけ、引き上げるとの案。

金額も1000円をこえるもの。

今現在の会費が2500円なのに、なんで兄弟・姉妹のいるところだけ、プラスするの、それだけお金がかかる家庭だってのに(-゛-メ)

ってことがまず、ひとつ。

そして、そもそも論として・・・PTA会費はある意味で公金。

お金が足りないから引き上げる、じゃなくて、会員のみなさんから預かった予算を活動で返していく、そういう考え方に立つ必要があります。

活動の支出の面では、子ども一人当たり、○○円ってことが多いから、足りない分は兄弟・姉妹のいるところから負担してもらえば?って、考え方は分からなくはないのですが、それは大きな間違いです。

だって、PTAは、払った分のサービスをうけるって、組織や商売じゃない。

だから、利用した人が負担する、受益者負担ということにはなりません。

1年間の集まった会費で赤字になるのであれば、活動の中身を検証して、削ることが必要だし・・・世帯数が減ったことで会費が足りないのであれば、高額な印刷機やコピー機を維持する事も不可能なんだから、そのための積立金も取り崩すこともありうる話です。

印刷やコピーは、学校側と協議して、利用できるようにしてもらうなどの協議も必要です。

さて、いわばピンポイントで兄弟・姉妹のいる世帯の負担が増えるとどうなるのかもシミュレーションしてみました(年数は、自分の家の子どもたちの入学時で記載。今検討されている案が通れば、それだけ負担が増えるということです)。

Pta

兄弟・姉妹のいる家庭は、それだけ長く、学校に在籍してくれるんです。

そこだけに上乗せしたら・・・「PTAは任意なんでしょ?じゃあ、うちはやめるわ」とか、「他の学校は○○だし」って、逆に児童数が減ってしまうんじゃない?

引き上げそのものは、いずれ来るだろうとはPTA役員だった時から思っていました。

少子化だし、近隣校もあるし、世帯数は減っていく。

でもね、引き上げはすべての世帯からの負担が基本です。

だって、公立の義務教育の小学校で、すべての児童、各世帯に対して平等、公平であるべきなのに、なんでPTA会費だけが、兄弟・姉妹の数で上乗せされるのよ?ってことです。

杉並区は就学援助制度の利用が高い区です。

それだけ、所得の低い家庭もある。

国会で生活保護基準の引き下げが出されていましたが、就学援助の基準は、ここに準拠しています。

と、いうことは、対象にならない家庭も出てくる=負担が増える、ということです。

予算がいくら足りないのかは分かりませんが、しっかりとあらゆる角度から、検討をしないと、目先の活動のための予算は組めても、近い将来に児童がさらに減るようなことがあっては本末転倒です。

何のための活動なのか・・・お金の前に考えることがありますね。

って、いうか、その会議に校長や副校長あたりも出てないのかね?

こんなこというと失礼ですが・・・教職員は学校にずっといるわけではありません。

だから、そんなに突っ込んで来ないんです。

みなさんが決めてください、ってスタンスが多い。

あとのことは、関係ない、ってなる。

だからこそ、自分たちで、時間をかけて考えることが大切ですよ。

まあ、もう、卒業してしまうので、関係ないっていえばそれまでなのですが、あー、あの時言っておけばよかったよぉ~って後悔するのがいやなので、伝えました。

一番大変なのは、4月以降の新年度の役員なんです。

決める過程にいないから、議論の中身も分からない。

でも、値上げを総会で提案するのは、中身が分からない新役員。

単年度だけの役員で継続性がない。

これがPTAという組織の最大の欠点だと私は思っています。

だから、2年やりましたよ、小学校は。

中学はもう、いいです。

これからは、目立たず、大人しくをモットーに過ごすことを先の会議でも述べてきましたので。

どうなるかな?

« 土曜のひととき・・・そして2年に | トップページ | 震災・津波・原発事故から2年の日に »

子育てって楽しいよ」カテゴリの記事

民ぞうのぼやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間をかけてしっかり議論して~:

« 土曜のひととき・・・そして2年に | トップページ | 震災・津波・原発事故から2年の日に »

SNS

  • facebook