2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月27日 (木)

畑のはなし

東京都から少し離れた都会に住んでいる私は、今年の4月から「市民農園」を借りました。先輩たちから「人気があるから抽選だよ」といわれていましたが、畑が多いためか電話一本で、すぐに借りられました。

宮城県の田んぼと畑しかないところ出身ですが、野菜を育てるのは初めて。子どもと一緒に収穫を楽しみに20種類の苗と種をまきました。スイカ、メロン、いちご、ゴーヤ、ナス、ピーマン、ししとう、キュウリ、小松菜、はつか大根などなど。

が、果物は全滅。小松菜とはつか大根はいっぱいできました。

昨日までの雨で他の野菜も大きくなっているかも。

サマキャンの食材でも使えるよう育てるぞ。

Evernote_camera_roll_20130627_12421

Evernote_camera_roll_20130627_12472


2013年6月25日 (火)

6・16拡大執行員会の感想文を抜粋

6月16日、八王子で行なった拡大執行委員会の感想文からいくつか紹介します。みんなの熱い思いが伝わります。ちょっと長いですが一読を。

【ビジネスマナーについて】
・色々勉強になった。あいさつや礼のしかたなど今は使わないが、経営者だったら使うと思う。
・とても勉強になった。これから意識して気をつけたいと思う。ただうちらにはちょっとあってない気がする。参加型は眠くならなくていい。
・汚らしい言葉とはお別れできそうです。
・マナーは大切だと思う。
・自分の知らないマナーがたくさんあったので、勉強になった。
・苦手なマナーを学べて良かった。意識的に上手くできるように実践していきたいと思う。
・いつも使っている言葉が間違っているのを聞いてビックリ!!
・とてもためになった。
・楽しい講演だったと思います。今まで何回か、本部の会議に参加していますが、今回のような講演は初のような気がします。ただ、座って話しを聞くだけではない講演は良かったと思います。でも、「はずかしい」のですが本音ですけどね。

【全体会議について】
・サマキャンについてはもうちょい詳しく話した方がよい。
・サマキャンなど決めるのがまだたくさんあるように感じた。
・春、拡大、全支部達成。その後の行動により仲間定着。各支部取り組みなど、これからの支部行動の参考にします。
・サマキャン等、仲間を増やしたい気持ちが伝わった。拡大の大切さが分かった。
・各イベントについてくわしく理解できた。
・だいたい内容を聞いていたので、特に無いです。
・サマキャンに対して参加しない支部が思ったより多くて、支部青年部としてはもっと参加してイベントを盛大に行ないたいと思いました。青年部としての意識を各支部もっと持ってもらいたいです。
・分かりやすく話していただいたので理解できました。

【分散会について】
・他の人の話も聞けて良かった。
・座長のしきりがうまくてたのしかった。いろいろな意見がきけてよかった。レク・仕事なども。
・夏レクなどブロック会議も活発みたいだった。
・楽しくいろいろな話ができたと思います。
・新入歓迎会、レク、イベントを各支部から出された。自分の支部でやりたいと思うものもあった。「青年部の後継者探しが忙されている所が多い」という話だった。
・みんなの現状が聞けて参考になった。
・各職業の人たち、みんな忙しくなってきている。
・固くるしくなく、みんなで話しできてよかった。

 

【全体会議について】
・ビジネスマナーの講演はとても勉強になったのでまたこうゆう講演をやってもらいたい。
・最後に全体を通しての意見や質問を聞いたほうがいいと思う。あと最後のシメはしっかりしてほしい。
・楽しくやろうー!!おー!!
・全体てきに時間配分がよかったと思う。
・言葉使いは勉強になったけど、マナーについては職人には、あまり必要ないのかなと思いました。
・講演が良かったです。ただ、同じ支部の人とやったので、気まずかった。青年部の卒業が近いので、今回の会議で出た良い案をいかし、行動していけたらと思います。
・マナーの講演はちょっと…。
・団結力がよくなってきていると思った。
・一年間の本部会議で八王子会議が一番全体的に楽しくできる会議だなぁと感じました。
・各支部盛り上がっていて、やっぱり人数が多い方が楽しいのでがんばる。
・分散会がとてもためになったのでもう少し時間があればよかった。
・青年部として参加不足な支部があり、担当書記だけでも参加したらいいんじゃないかと思い不満があります。会議としてはサマキャンについて多少は決められる所もあったので良かったと思いますが、もっと青年部が集まって盛大なイベントにしたいと思いました。
・渋谷につづき2度目の参加でしたが少しずつ知っている顔ができたのでよかった。他の支部と比べて予算の違いによるレクの質の違いを感じた。

2013年6月20日 (木)

暗闇の対応ちゃくちゃく

けんせつプラザ東京から新宿の夜景が見えます。田舎者の私はこの光景を何度みてもあきません。上階にいるためいつもは静かですが、昨日は騒がしい。あっ、都議会議員選挙だ。「そうだ。投票へいこう」です。

Evernote_camera_roll_20130619_09211

暗闇といえばサマキャン。「暗すぎてテントがわからない」と意見を受けて、支部名を照らすライト探してます。①クリップライト、②フットライト。どちらも100円ショップ。そして十分明るい。

Photo_2

Evernote_camera_roll_20130620_09255

サマキャン準備ちゃくちゃくと進んでいます。

2013年6月18日 (火)

大久保に「未確認干し物体」あらわる

Evernote_camera_roll_20130618_09064

東京都新宿区の大久保、けんせつプラザ東京1階のエントランスに謎の物体が出現。高さは2メート超。あやしい。わかりますか?

昨日、サマーキャンプの備品をネットで購入しようと「登録について」総務へ相談。相談相手は青年部のみんなが大好き「藤原大先輩」です。中には敬意をこめて「ピロシさん」と呼ぶ仲間もいます。

Photo

藤原大先輩は「えっ、それだったら青年部の備品であるよ」と、前担当者も知らないことを知っていました。いざ一緒に地下倉庫へ。青年部の棚の上、袋に包まれてその物体はありました。本部の引っ越しで使ったシールがペタペタと貼ってあることから、最低でも6~7年はそのままだった様子。

で、その謎の物体の正体ですが、「プール」です。サマーキャンプの魚つかみで使用するデカプール。本部にもありました。さっそく水もれ、汚れのチェックです。

Evernote_camera_roll_20130618_08534

袋に入れて大事に保管してあったので新品同様でした。

さぁ~ちびっ子のみんな魚つかみ楽しもう!

2013年6月17日 (月)

第3回拡大執行委員会は1日がっちり

6月16日、マロウドイン八王子で第3回拡大執行委員会を開催し23支部・85人が参加しました。

Img_0970


拡大執行委員会は1日会議。10時から夕方(4時過ぎ)までみっちりです。

午前中は、部員から要望のあった「ビジネスマナー講座」。あいさつ、お辞儀、電話対応など参加型の講演でした。おもしろかったのは第一印象は笑顔が大事と笑顔の練習。

Img_1017


上記写真はあやしいですが、口をかくして目を笑う練習。グループに分かれて笑顔のチェック。で、講師から「まだまだ怖いぞ」と前に出された仲間がこれ。

Img_1019


ん~、いい笑顔です。さらにチャチャをいれ「どけんエグザエル」とニックネームをつけられた二人がこれ。

Img_1021


みんないい顔してました。講演の中で「作業着は汚いからきれいにしてね」とあったのはちょっと残念(現場のこと知らない)でしたが、感想文では「役に立ちそう」「言葉づかいを気を付けようと思った」など前向きなコメントが多くありました。

午後からは議案提案。拡大月間総括、この間のとりくみ報告、仲間づくり運動、サマキャンなど項目がいっぱいです。

Img_1045


重点を置いたのは、「仲間づくり」。新歓は30支部が実施・計画中。小平支部からブロック会議に参加して組織結集につながった経験報告。そしてサマキャンを青年部の「企画・運営」で成功させようと提案と報告をしました。

その後、8つの分散会に移動し各支部の経験を交流しました。

Img_1067


Img_1077


さすが青年部の分散会。バシバシ意見がでます。支部のイベントは、ジェットスキー、シャワークライミング、BBQ、シュミレーションゴルフ、ボウリング、ボルタリングなどなど。

6月~8月は仲間の結集をすすめようと団結がんばろうで閉会です。

2013年6月12日 (水)

18支部25人でワイワイとサマキャン第2回実行委員会

サマキャン第2回実行員会を昨日開催。18支部から25人が参加しました。いっぱいくると意見もいっぱい出ていいですね。企画も具体的に決まりました。後は、任務分担と参加者集めです。

昼の企画は子どもが来ても楽しめるように、魚つかみ、水ヨーヨーなど。大人向けには魚釣りと散策。散策は周りは大自然なので納得するまでできます。

夜は、BBQ、花火、腕相撲、きき茶、キャンプファイヤーなど。

翌日は宝さがしです。

運営も青年部でやるので、後は参加者・支部をふやして大勢の参加で楽しくワイワイできるように、呼びかけ強化です。

【「サマキャンいつくるの今でしょ」6/2下見で撮影】

Photo

2013年6月11日 (火)

帰ってきたオオタマン…

ティーンネイジャーだったオオタマンも今や

オオタマン21

本部書記局の印刷や発送業務を補佐してくれている職員さんです

長らくの療養が明けて、先月から職場に復帰しています

さて、日頃からKazyaくんの書き込みに対して「カタい」「堅い」と

訴えてきましたが…実はKazyaくんだってイーねた持ってたりします

今日はそのオオタマンに関するKazyaくんから仕入れた話です…。

オオタマンは本名の一部を音読みすると先の通りに読めるので、

その後ろに満年齢を加えて「オオタマントエンティワン」が正式名称

もちろん渾名に決まってまっす(チョッチるいふー

最初に出会った時、彼はオオタマン17でしたが…

天真爛漫なオオタマンは神の子ゆえに、その生き様も奔放で、

ある意味では男の中の男だったりしますw(゚o゚)w

誰かれ構わずブチかますタメ語の数々は決して人を選びません

割と奔放に近く生きてるたなでも“ヒヤッ”とする局面もしばしば…

それでも憎めないどころか愛らしいキャラでいるから微笑ましくも

あるんだけどね

今朝も来るなりピロシくんから業務指示を受けてたんだけども

「太田くん」と呼ばれるなり「なぁーにぃ?」です…これにはたなも

吹き出しちゃいます…「スゲェな、オオタマン」と思わずKazyaくんに

洩らすと「あ、知ってます?」と言うのには ―

長くなっちゃったので、続きはまた後日の記載としよーかな

もったいつけるな?でもナゲーしね(* ̄ー ̄*)

待て、次回

新歓広がりワイワイつどう 青年部機関紙の発行も

新歓がちゃくちゃくとワイワイ各支部でやっています。16支部が開催済み、9支部がこれから開催、5支部が計画中です。

中野は8人で開催。中野の青年部ブログをチェック。

P6080027

江東はなんと18人で開催。江東の青年部ブログをチェック。

Middle_1370138161

さらに「楽しさ伝える新聞」青年部の機関紙も発行です。なんと4支部(江東、目黒、中野、町田)が3月から連続発行。また、3支部(足立、江戸川、小平、東村山)も何度か発行しています。すごい。2013年度本部機関紙「うで自慢」はいまだに未発行。反省し、先進支部をパクってでも発行しないと。

足立「腕利き」はこちら。

945656_450877868331886_269426097_n

杉並「雑句場覧」はこちら。

Zak4_1e99da22013

東村山「だっふんだ」はこちら。

936737_178367988995533_242091315_n


971149_178866998945632_1886297443_n

江東「ムナヅカ」はこちら。

Middle_1370576701

どうでしょう。どの機関紙も仲間がいっぱい登場する楽しい新聞です。マネしないと。

2013年6月 7日 (金)

豊島が新歓でワイワイ!って来賓女性がいっぱい

拡大で仲間をふやしたぞ~!これからは仲間の結集だ~!と新歓を実施・計画している支部がたくさんあります。

豊島の新歓を紹介します。

6月1日(土)、豊島の仲間たち16人が池袋「ロサ会館」に集合。この新歓の呼びかけはタナP部長がガンバリました。で、メンバーは青年部員(新入部員はもちろん)、支部副委員長、書記長、さらに「他団体との交流もしよう」と保育士のみなさんと地評からも参加。

まずは、ボーリングで交流。

6

5

体を動かし交流が深まったところで、「いざ、飲み会」へ。

4

3_2


飲み会は「気配りの男・ナオ」が全体を盛り上げます。で、ナオと新入部員の話。ナオ「実家ぐらし?」→部員「地方からきて一人暮らし」→ナオ「仕事は順調?」→部員「一人親方としてなんとかやってる」→ナオ「その職種だったら、祭り仲間で集まりがあるから紹介するよ」→部員「お願いしようかな」って感じ。いいですね~、青年部のつながりは奥が深い。

つながりといえば、来賓の女性のみなさんとも楽しく交流できました。

2013年6月 6日 (木)

6月6日って…

子供のころ、替え歌だとか落書きの歌とかあったよね?

まぁる書いてチョンまぁーる書いてチョン とかヤツです

割と品の上下に関係なく「6/6」って出てきませんでしたか?

この国の有名なアニメでも「6/6にUFOがぁ♪」のクダリが

ありました…結果、UFOがアッチ行ってコッチ行って落っこちる、

最後に「ヒゲをつけ」たら“何えもん”かになるんですけどね。

さて、話題はまったく変わるんですが…

昨日の青年部担当書記会議(小委員書記会議もありました)には

28支部から30人の若い書記さんが参加されたそーです

Kazyaくんにも山Pにも、メイメイ感じるものがあったみたいです

『人づくり』って個人の力だけでは出来ませんし、一つの部署だけでも

成し得ることは出来ないのですねヽ(´▽`)/

仲間が同じ目的のために頑張ってこそ、ホンの少しだけ前進できる

ものなんですょね…(*^-^)

昨日、顔を合わせたばかりの若手書記諸君、今は実感できないかも

知れませんが、昨日けんせつプラザで知り合えた同僚は、むこう30年の

財産ですよ

2013年6月 5日 (水)

担当書記会議と言えば…

今日、Kazyaくんと山Pの両隣は終日不在です…

と、ゆーのは二人揃って会議に出席しているからです(゚ー゚)

今日の会議は午前中が『青年部小委員書記会議』で午後からは

『青年部担当書記会議』 たなは担当ではないので後継者対策部で

お留守番です

実は、この担当書記会議って思いの外、体力を使います

東京土建に11ある専門部 ― 後継者対策のなかで、担当書記会議が

存在しない業務もあるのです !!(゚ロ゚屮)屮

意外と知られてはいないのですが、本当です

身近なところで言えば、同じ後継者対策の中でも“青年部”にはあって

“後継者対策部”にはありません。

もちろん、全都に38人の担当書記が青年部にも後継者対策部にもいる―

にもかかわらずデス…

支部の書記として足掛け8年…本部に来て5年目です

事のヨシアシを論じる前に、単純に疑問に思います Σ(゚□゚(゚□゚*)

ジレンマを抱えながらお仕事にイソシム所作はみなさんと全く変わりません。

ブレずに生きる、なかなか難しい事ですよね

2013年6月 4日 (火)

わたくしごとですが…

体調不良によりDoctorStop…月間の最終盤に離脱と

相成りました(/□≦、)

丸々1週間強の欠勤は東京土建に入ってからは記憶が

ありません

民ちゃんのブログでも分かるよーに多大なるご迷惑をホーボーに

撒き散らし、周囲を慌てさせはしましたが無事の帰還を果たしました。

アレルギー性皮膚炎・重症…が正式な診断でしたが

コレはコレでホントに辛かったです

やはり若くはありません…寄る年波には勝てなかった、ってコト

同僚はもちろんのこと、そのご家族にウツシテしまう事が

最大の懸念材料でしたので「他人に伝染すものではない…」の

診断が何よりも嬉しかったのが正直なところ (p´□`q)゜o。。

気付くと春の月間が終わりました ― 。

秋に向けて、事業所対策&後継者対策をはじめ、自分の役割を

しっかりコナソーと思います

加療による休養があけました ― ここから頑張りますからね。

関係者のみなさま、ホントにご迷惑をお掛け致しました

2013年6月 3日 (月)

「サマーキャンプだぁ~!」の下見に行ってきました

さぁ~7月6日、7日はいよいよサマーキャンプです。サマキャン成功にむけて、6月2日、山P実行委員長、松ちゃん副実行委員長、山ケン副部長、イケメン担当書記の4人で下見へ行ってきました。

河口湖インターから降りて5分ちょっとで「森と湖の楽園」に到着。ナビなしで看板の案内で到着できました。

Img_0938


お~大自然です。もちろん富士山は目の前。

到着後、すぐに位置関係を確認。「受付はココで、搬入経路はコッチで・・・」「夜暗くて駐車場係の実行委員が1人でいたら泣いちゃうね・・・」など。

次にBBQ会場を。そのとき「発見!清水国明」。別のお客さんの魚をさばいていました。小心者の4人は「チョリース」のあいさつだけして通りすぎ、残念写真がありません。

テントも確認。第1回目の実行委員会で「夜は暗くてテントがわからない」と意見がでてたので、ライトアップのやり方を。

【それにしても大自然だ~】

Img_0941

【シャワーは24時間OK】

Img_0956


グルーッと会場を見た後に、施設の人と打ち合わせ。「あ~だ、こーだ」と90分くらいかな。みんな真剣です。

Img_0946


「森と湖の楽園」は風呂、シャワー、ドームテントもあり、女性・子どもでも気軽に参加できます。「みんな集まれ~」。楽しい企画も実行委員会で計画中。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

SNS

  • facebook