2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月30日 (火)

「夏だ、川だ、いかだレースだ」と狛江支部

熱い日が続きます。熱中症には十分注意を。水分、塩分の摂取が重要。

狛江支部が暑さに負けずに「多摩川いかだレース」に参加。投稿してもらいました。

Dsc01924


【狛江支部青年部】7月14日(日)、手作りのいかだで多摩川を下る「狛江古代カップ第23回多摩川いかだレース」に狛江支部青年部で参加(多摩西部支部青年部も参加、全体は86チーム約420人)しました。コースは、多摩川五本松から宿河原堰手前までの約1.3㎞。速さやデザインを競うレース。

レース中は、風にあおられ、いかだが回転したり、後退したりと何度もくじけそうになりましたが、河川敷からの多くの声援を受け、なんとかゴールすることができました。

順位は、86チーム中28位(22分03秒)。

Dsc01907_

【多摩西部のいかだ】

レース終了後は、多摩西部支部青年部とバーベキューを行ない、レース中の苦労などを話しながら楽しく交流をすることができました。来年は、多摩西部支部青年部にも負けないような速さ、アイデアを凝らしたいかだを制作し、多摩川いかだレースを多いに盛り上げたいと思います。

2013年7月26日 (金)

続サマキャン 孤独な任務

山田副部長からサマキャンの写真提供がありましたので紹介します。

サマキャンではいろんな任務がありましたが、特に大変(孤独)だったのは、受付と車の搬入係。

「受付」は、松広先輩(本部書記)に担当してもらい、昼1時から夜11時までやってもらいました。昼は実行委員も受付周辺にいましたが、BBQがはじまり、暗くなってからは、到着する支部もまばらになり、孤独と受付用ハロゲンライトの明かりに集まる虫と奮闘。ありがとうございました。

P7060022_2

もう1つ孤独なのは「車の搬入係」。こちらは受付通過後、車で荷物をテントまで運ぶ際に、テント入口で「ここで荷物おろして」とみんなの安全を守るために奮闘する係。ただ、ず~っと一人ぼっち。誰かと会話できるのは受付からの無線で「これから車いきます」→「了解です」のみ。さみしい。写真は任務中の戸田さん(左・多摩西部)と通りかかった山川実行委員長。

P7060048

2013年7月24日 (水)

青年部機関紙「うで自慢」 サマキャン特集号

まだまだ続くサマキャン特集。

今回は、青年部機関紙「うで自慢183号」で紹介します。

18320130723
18320130723_2

【「うで自慢」PDFは「udejiman20130723web.pdf」をダウンロード

で、「『うで自慢』って何?」と思っている方のために。

「うで自慢」とは。本部青年部の機関紙です。本部機関紙「けんせつ」では掲載しきれない、青年部の魅力を紹介していきます。

「うで自慢」の歴史は古く、1962年(昭和37年)に「けんせつ青年部版を部員に直送」するという記録があります。50年も昔です。

ここで、2001年8月の「うで自慢123号」を紹介。サマキャンの記事です。

2001_2


【2001年「うで自慢」PDF「udejiman2001.pdf」をダウンロード

2013年7月21日 (日)

選挙だ。投票にいこう。

グッドモーニング。今日は参議院選挙の投票日です。投票には必ず行きましょう。
組合がなぜ「投票にいこう」というのか。それは、みんなの仕事とくらしに結びついてるから。
「賃金上がるぞ」とミニ学習しましたが、その裏付けとして公契約が必要。
賃金が上がっても消費税が増税されては、仕事もくらしも苦しくなる。
子どもがいる仲間は、公的保育園をふやして安心して働きたい。
原発だって、子どもへの影響を考えると再稼働はダメ。
ブラック企業がふえれば、建設業以外でも奴隷のように働かされる若い人がふえる。

だから、仲間の仕事とくらしがよくなるように、選挙にいって、意思表示が必要です。

今日は参議院選挙の投票日。投票へいこう。

2013年7月19日 (金)

続サマキャン 動画で参加者の感想

サマキャンの報告が続いていますが、まだまだ続きます。参加できなかった仲間にも楽しさが伝わるように動画で。まずは参加者の声です。

2013年7月18日 (木)

多摩カフェが60人でバーベキューイベント

東京土建青年部多摩北ブロック(小平、清瀬久留米、西東京、村山大和、東村山)は、地域で活動する若者(他産業で働く人、学生など)とイベントや学習会を通じて交流しています。名称は「多摩カフェ」です。きっかけは「全国青年大集会」の参加に向け、各地域の青年の交流を盛り上げていこうというもの。

その多摩カフェが7月14日、立川の昭和記念公園で約60人が参加しイベントとバーベキューを開催しました。

Photo


当日は猛暑の中、炭を囲んで交流。参加していた学生さんは、「就職するのは大変ですが、多摩カフェで知り合った人から仕事の実態をきくと、就職してからも大変そう。でもいろんな話がきけて楽しい」といいます。

東京土建の仲間は肉、野菜を配ったりと裏方でも活躍していました。

2013年の「全国青年大集会」は10月20日(日)明治公園です。「集会に若い仲間の声を届けようと」と全国の各地域で交流が進んでいます。

Skmbt_60213071813030
【仮チラシ】

2013年7月17日 (水)

続サマキャン いい顔いっぱい

サマーキャンプではいい顔の仲間がいっぱいいました。ほんの一部を紹介。

BBQでカニを持ってきた仲間。

Vlcsnap2013071215h56m01s30

食べて・飲んで・語って笑顔

Vlcsnap2013071214h56m20s95


Vlcsnap2013071216h07m24s197


Vlcsnap2013071613h25m30s25


腕相撲大会。建設従事者の力自慢が参加したため、ものすごい闘いでした。優勝は日野支部・菊池秀和さん。

Vlcsnap2013071613h30m40s29


Vlcsnap2013071613h32m45s56


知らないところでカラオケ大会もあったようです。

Vlcsnap2013071216h10m43s218


ちびっ子の笑顔は疲れを忘れさせてくれました。

Vlcsnap2013071215h54m16s27


Vlcsnap2013071214h55m13s207


2013年7月16日 (火)

続サマキャン 総括会議で意見・感想いっぱい

7月12日サマーキャンプ総括会議を開催し9支部16人の仲間が参加しました。サマキャン当日は参加できなかった江戸川の仲間も総括には参加してくれました。みんな今後のとりくみにいかそうと意見・感想がいっぱい。総括会議後は懇親会で交流しました。

Img_1331


【総括会議で出た意見の抜粋】

・自分は7時ころ到着しましたが、駐車場→受付などの流れはよかったと思う。
・2日目の朝、BBQ場の横のゴミ箱がゴミであふれていたのが残念。
・初参加。1日目の昼から子どもと一緒に参加したが、もう少し子ども向けの企画があってもいいと思った。
・会場は貸切にした方がいい。
・夜の交流が2つに分かれていたのが残念。
・みんなでサマキャンを作る感じがあってよかった。
・サマキャンの醍醐味は「さわいで、飲んで、交流する」ことにあると思う。仮に移動する場合は、「絶対に使うな」くらいやった方がよかった。
・魚釣り担当だったが、施設の人や参加者に「魚釣り担当」とわかるような名札などがあってもよかったと思う。
・宝さがしで、参加者140人に対してボールが100個は少なかった。また、景品をもっと増やした方がいい。
・新入部員2人が当日来られなくなったのは残念。
・新しく支部四役になった仲間が、奥さんと子どもと一緒に参加し他支部とも交流できたのでよかった。
・きき茶は盛り上がった。
・きき茶ゲームで他支部との混合チームはよかったが、「どこの誰だか」わからなかったので、自己紹介の時間があればもっとよかったと思う。
・ゴミ担当をしていた支部から「宝探しに参加できなかった」と意見があった。
・宝さがしは面白かったが、ボールを1つも取れない支部があった。
・初参加だったが、他支部の仲間と交流できよかった。

2013年7月15日 (月)

続サマキャン ちびっ子もいっぱい楽しんだ

サマーキャンプにはちびっ子もいっぱい参加してくれました。参加した友達は腕にルミカライト(光る腕輪)を付けました。

Img_1161

昼の企画では魚つかみ、魚釣りで採った魚を焼いて食べました。

Vlcsnap2013071214h37m59s114


Vlcsnap2013071214h41m30s190


Vlcsnap2013071214h39m05s13


Vlcsnap2013071214h41m40s37


Vlcsnap2013071214h42m50s217

日野支部の実行委員が頑張ってふくらませたプールとヨーヨーでもいっぱい遊びました。

Vlcsnap2013071214h40m10s163


Vlcsnap2013071216h08m47s73

サマキャンの2日目が7月7日七夕のため、短冊にみんなの願いごとを書いてもらいました。よ~く見ると「おかねもち」と書いてあります。

Vlcsnap2013071214h49m18s2

2日目の宝さがしでも元気いっぱいにボールを探しました。

Vlcsnap2013071216h46m52s126

Img_1248


抽選に当たった友だちのTシャツはちょ~かっちょいい。後ろはコレ。

Img_1247


東京土建多摩西部支部のオリジナルTシャツです。

2013年7月12日 (金)

みんな選挙だ!投票にいこう!

7月21日は参議院選挙の投票日です。みんなの仕事とくらしを「よくなる・よくする」ために投票へいこう!

東京土建の機関紙「けんせつ」でも紹介していますが、主要政党がどのような政策をもっているのか知ることも必要です。

消費税が上がれば仕事もくらしも苦しくなるぞ。消費税が上がってはこまる。

ブラック企業がふえて労働者の過労死・病気がふえていいのか。ダメだ。会社だけがもうかる働かせ方はおかしい。

被災地復興ボランティアに多くの仲間が参加しています。福島原発が解決していない状況で原発を再開させようとしていいのか。ダメだ。

Skmbt_60213071219280

【東京土建機関紙けんせつより】

ところで、2013年青年部大会仲間のつどいにきた吉良よし子さんを覚えていますか?吉良さんは今、参議院候補としてマスコミでも紹介され奮闘しています。

20130224_y___q_k__


20130224_y___r_k__

【2013年青年部大会仲間のつどい】

吉良さんは「ブラック企業は許せない」と労働者の立場で街頭演説。ブラック企業といわれている居酒屋「ワタミ」の長時間過密労働・深夜残業を紹介。そんなに働かせても月の給料数万円だって。驚きです。というか許せません。こんな過酷な社会にしてはいけません。

吉良さんは、労働者、特に若い仲間の労働環境を改善しようと奮闘中です。

Skmbt_60213070918160

【東京スポーツより】

992878_418147184965060_2065063630_n

【吉良さんの演説】

さぁ~、自分、家族、仲間の仕事とくらしをよくするために参議院選挙の投票へいこう!

2013年7月11日 (木)

続サマキャン 裏方もガンバッタ

サマーキャンプでは、143人の仲間が楽しめるように多くの仲間が裏方(実行委員)として奮闘しました。実行委員はもちろん、人手が足りないときは部員や担当書記の仲間にも協力してもらいました。

【釣った取った魚をテキパキさばく】

Img_1164

【ファイヤーを子どもたちの花火へ点火】

Img_1218


【きき茶の回答を赤ペン先生】

Img_1192

【きき茶や花火の仕分けをせっせと】

Img_1193


【BGMもバッチリです】

Img_1219

2013年7月 8日 (月)

17支部143人が参加したサマーキャンプ

2013年青年部サマーキャンプを7月6日~7日に「森と湖の楽園」で開催し17支部143人の仲間が参加しました。

Img_1263_2

1日目昼の企画は、魚つかみ取り、魚つり、水ヨーヨー、自然散策です。早くきたちびっ子たちがプールに放した魚を追いかけました。取った魚は、自分でさばき夜のバーベキューでおいしくいただきました。

Img_1165


Img_1163


Img_1228


夕食はバーベキューで乾杯。各支部で持ち込んだ肉、ミート、カルビ、ニクをそれぞれおいしくいただきました。夕食の際には、これまでの企画と当日の運営を行っている実行委員の仲間を紹介しました。

Img_1166


Img_1169


さぁ~、キャンプファイヤー開始。

Img_1180


ファイヤーを囲みながら、参加者紹介、きき茶ゲーム、花火、腕相撲などイベントを通じて交流を行ないました。

Img_1185


Img_1213


Img_1242


屈強な青年部員の中で腕相撲大会を制したのは、日野支部・菊池秀和さん。上記写真手前の通り足を負傷しながらの優勝です。

イベント後は交流タイム。時間を気にせず、支部を超えた交流ができました。もちろん一睡もしないで交流し続けた仲間も多数。

2日目は7時起床で7時30分からラジオ体操。そしてテント、使用した共有スペースを参加者全員でクリーンアップ。

その後、各支部が持ち寄った豪華賞品が当たる「宝さがし」です。想像以上にちびっ子がガンバリ宝はすぐに見つけられてしまいました。

そして閉会式。サマキャン運営に奮闘した実行委員がステージ前に整列し、みんなの拍手で労をねぎらいました。最後はやっぱり東京土建「団結がんばろう」(トップの写真)で終了しました。

Img_1261

2013年7月 1日 (月)

レッツゴー!サマキャン!

サマキャンの参加集約がでました。17支部158人。

全支部参加はできませんでしたが、各支部奮闘いただきました。町田は20人越えの21人、家族いっぱいです。10人越えは日野19人、多摩西部は15人、府中国立14人。こちらも家族いっぱい。

他にもコツコツと呼びかけ参加してくれます。

実行委員会の任務もみんなでガンバロー!

あとは、天気の心配ですが、みなでテルテル坊主しかない。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

SNS

  • facebook