2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 青年部機関紙「うで自慢」 サマキャン特集号 | トップページ | 「夏だ、川だ、いかだレースだ」と狛江支部 »

2013年7月26日 (金)

続サマキャン 孤独な任務

山田副部長からサマキャンの写真提供がありましたので紹介します。

サマキャンではいろんな任務がありましたが、特に大変(孤独)だったのは、受付と車の搬入係。

「受付」は、松広先輩(本部書記)に担当してもらい、昼1時から夜11時までやってもらいました。昼は実行委員も受付周辺にいましたが、BBQがはじまり、暗くなってからは、到着する支部もまばらになり、孤独と受付用ハロゲンライトの明かりに集まる虫と奮闘。ありがとうございました。

P7060022_2

もう1つ孤独なのは「車の搬入係」。こちらは受付通過後、車で荷物をテントまで運ぶ際に、テント入口で「ここで荷物おろして」とみんなの安全を守るために奮闘する係。ただ、ず~っと一人ぼっち。誰かと会話できるのは受付からの無線で「これから車いきます」→「了解です」のみ。さみしい。写真は任務中の戸田さん(左・多摩西部)と通りかかった山川実行委員長。

P7060048

« 青年部機関紙「うで自慢」 サマキャン特集号 | トップページ | 「夏だ、川だ、いかだレースだ」と狛江支部 »

本・支部青年部の活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続サマキャン 孤独な任務:

« 青年部機関紙「うで自慢」 サマキャン特集号 | トップページ | 「夏だ、川だ、いかだレースだ」と狛江支部 »

SNS

  • facebook