2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

音楽

2013年3月22日 (金)

サッカー「仲間」の卒業式に

えー、スマホを購入し、それにうつつをぬかしていたからブログを更新しなかった、ってことではありません。

昨日、帰宅すると・・・・先日の日曜に開催された息子のサッカークラブの6年生の卒業を祝う会で上映するスライドショーのお礼にとたくさんのビールとDVD-Rが届いていました。

早くから依頼されていながら、仕事と同様に切羽詰まらないととりかからない性格があだとなり、2012年の前半の写真しか使えなかったので、スライドショーの最後には「つづく」って入れました。

それでも間に動画も入れたので16分もあり、当日は「スポーツバー」のようにみんなで観戦?したとか・・・

後半は、3月中に完成させて、みんなに届けようかな?って思っていたのですが、ガソリン=ビールをいただいたので、夜な夜な完成させました。

兄・悠が夕食の時「ハードルあがったな・・・」って言うもんだから、まあ、慎重かつ真剣に。

その兄の時(3年前)は・・・パワーポイントソフトで2つ、歌に合わせてアニメーションを駆使して、笑いを誘うものと涙するものをつくったのですが、次男・洵は6年間の写真と動画、そして思い出もある。

6年生の写真だけでも5,000枚以上あって、選ぶのに時間がかかりました。

そして、パワーポイントだと負荷がかかるので、ウインドウズライブムービーメーカーで作成。

トドメじゃないけど、妻が・・・「前みたいに歌で作って」というので、歌にのせて。

では、ごらんいただきましょう、ってことで・・・

ケツメイシ 仲間

歌詞を事前にワードに打ち込んで、コピー&ペーストし、タイミングを合わせていくんだけど、展開が速くて、こりゃ、苦労しました(T_T)

でも、この歌詞の内容がたまらない。

つくってて涙ぐむ。

最後に・・・結果より気持ちだろ オレらに必要なのは

って、入れて、自分自身のメッセージを入れた。

オレもみんなと一緒に6年間練習してきた仲間っていう意味です(^^ゞ

数秒間に想いのすべてを入れることはできないけど、

分かってもらえないかもしれないけど、

それでもいいっす。

と、いうことで、本日、3月22日、この仲間たちの小学校の卒業式です。

結構ね、中学がバラバラになる。

親の仕事の関係で、地方に戻る子もいる。

学校の桜はもう、満開に近い状態。

昨日もらってきた通知表の先生の通信欄を読んだだけでも泣けてきた45歳。

新年度の役割分担が決まる会議があるんだけど、卒業式に出席して、早めに職場に戻ります。

きっと、泣くから(>_<)

2013年2月 7日 (木)

♪なんか毎日聞いてるし♪

懸案であった、事業所対策担当役員・書記会議が終わりました。

2月のこの時期、各支部は確定申告に向けて組合員さんの税金相談なんかに対応するから忙しいの。

併せて、3月の分会総会、4月の定期大会に向けた準備や議案討議もある。

その議案討議のエキスとして、伝えておきたい・・・そんな思いもあって、今日の会議を設定しました。

ともあれ、書記長の書いた組織確立・強化の方針は、今後の東京土建は大手建設資本(ゼネコンとか住宅メーカー)の現場で働く仲間をどう組織するか、その仲間たちを運動の主体にしていくか、って内容なんだけど、文書だけでは理解されにくいだろうと1月くらいから時間を見つけて図式化(パワーポイント使用)してきました。

それを使って、しかし、書記長とはすり合わせていない・・・。

そして、本人もいる・・・と思って、少々嫌悪だったのですが、認識が異なるところはフォローしてもらえばいいかな?なんて思い、割り切って1時間ほどお話ししました。

書記長との認識もかけ離れてはいないので、今後もこのデータファイルは使えるかな?

また、今度、ブログでも引用しますね。

ところで・・・1時間話すって、結構体力がいるの。

仕事対策の時には、この時期、連日のように住宅瑕疵担保履行保険、住宅エコポイント、住宅デーなんかの話をしに支部に出向いていました。瑕疵担保保険は、どうやっても80分かかるのですが・・・(-_-;)

あれはあれで楽しかった、というか、いい経験になりました。だいたい、1時間の話を身体が覚えた感じです。

さて、ここのところ、こうして夜な夜なPCに向かっているときに聴く曲がコレ↓

秦基博くんの初恋・・・そして、コレ↓

グッパイ・アイザックっす。

もともと、秦くんは、スキマスイッチと一緒の会社(office augusta)で知ってたんだけど、なんともきれいな高音域をもっててね、スキマの大橋くんとのセッションもいいのです。

そんな、映像がこれですね↓

う~ん、ギターもいいっす。

と、いうことでいつもはこの2月、日比谷野外音楽堂で開催される春闘の集会で歌わせてもらっていた民ですが、明日はありません。

なぜなら、溜口兄貴がいないからです。

溜:「俺はいないけどさぁ~、一人でやる?」

民:「めっそうもない(-_-;)」

ってなわけで、明日はデモ出しが仕事。

会議と比較しちゃいけないんだけど・・・外の集会が好き。

あっ、そうそう、9日の土曜はね、中野新橋駅から「脱原発中野も」のお散歩デモもあります。

これは、近いから行ってみようかな?

2012年12月29日 (土)

うれしはずかし・・・(+_+)

昨日は仕事納め。

ホントに何年かぶりに、日付が変わるまで飲みました。

別にやけになってとかじゃなく、前々からきよ氏さんから・・・「民ちゃん、行こうよ~」って言われてたんだけど、お酒を飲まないきよ氏さんの方が、家は遠いし、青年部の仲間と飲みに行っても、危なっかしいから落ち着いて飲んでることができないし・・・。

まあ、きよ氏さんはエンターテイナーだから、どこに行っても楽しませてくれるんですが、昨日は途中からジュタカさんも現れて、トントン拍子でウロウロと飲み続けたのでした。

もう、途中から声も出なくなっちゃって・・・うー、やっぱり歳だよね(-"-)

しかーし、年末であることに変わりはなく、家に帰れば、やらなければならないことはあるわけで・・・突貫でつくったものの、コメントも入れずに放置していた年賀状に「昨年は大変お世話になりました」とか、「今年もよろしくお願い致します」といった定番のものから、子どもの保育園時代の先生には、「子どもたちの成長はうれしい反面、さみしいですね」なんて入れたりしました。

まだ、お正月ではありませんが、我が家の年賀状は、こんな感じっす↓

nenga

以前、来年は巳年かぁ~で紹介した、息子・悠人のへびの折り紙は、「違うよ、バラバラになってるじゃん!」と言われまして、直しました。

ホントはこうなんだそうです↓

P1000279

うしろのところがバラバラになってたのを直したのですが、やっぱり、写真は分かりにくいっす。

で、まあ、年賀状にはこの1年の子どもたちの写真を見ての通り、‘ちりばめて’みたのですが、その内容までは入れられないので、こんなものまで作ってみました↓

うちの妻が・・・「フェイスブックに載せるから年賀状のデータちょうだい」って言っていたんだけど、解像度を下げれば、写真は粗くなるし、そもそも小さな写真だから、誰だかもわかんない。

それじゃあ、もともとの写真を中心にスライドショーをつくちゃえ!と、昨日の朝やりました。

まあ、中学3年生の息子の写真が少ないのは、ご勘弁を、ということで見てたいだければいいかな~、と思います。

と、いうことで、今年もあと2日。

今日(12/29)は、ほぼ家のことはできなかったので、明日・明後日でお風呂と玄関の掃除、水槽の水替えと掃除をやらなければなりません。

そう、いい年こいて、朝帰り・・・(-"-)

それでは、ドリカムの♪うれしはずかし朝帰り♪をどうぞ、お聞きください。

2012年11月13日 (火)

土建まつりが終わりました3

う~ん、土建まつりの余韻にひたるというか、疲れがとれぬというか・・・それでも話題はつきないもので、溜さんがデスクにやってきて「動画が送られてきた」とUSBメモリーを渡してくれました。

民:「あれ?俺たちゃ建設労働者は?」

溜:「長くて送れないって」

長いっていうか、データが重たいんだと思いますけど(-_-;)

と、いうことで、土建バンドのステージをyou-tubeにアップしましたので見て下さい。

今回のステージの助っ人、きん・バンドさんのオリジナルです

↑民は、ステージの裏で黄色いスタッフベストを着てウロウロしています。

この曲を聞いて・・・「いつもの土建バンドとちがうねぇ~」なんて声を聞きましたが、土建バンドの曲ではないのです(T_T)

主婦の会のテーマソングっす

↑この曲は、溜さんが主婦の会の集会に向けてつくった曲。

♪うれしい時も、悲しい時も、この手のひらをキュッとにぎる♪・・・このフレーズが好き。

歌っていても気持ちがいい曲ですよ。

♪かあちゃんより、付き合い長いぞ、俺の軽トラック♪

↑最後は、土建バンドオリジナルの♪俺の軽トラック♪です。

♪俺たちゃ建設労働者(公契約条例の歌)♪が賃金対策部、♪アスベストバスターズ♪が労働対策部、ってきたので今度は仕事対策の歌だ、とつくったかどうかは分かりませんが、仕事が少なくなって相棒たる軽トラックに元気がないって歌ってます。

う~ん、これを見るとやっぱり、ステージで歌いたかったなぁ~と思う私。

♪俺ぼ目の黒いうちは♪もいい曲ですよ。

最後に・・・昨日の記事にもリンクしてあるけど、葵と楓の浅草においでよ!をお楽しみください。

中学1年と小学6年の姉妹ユニット・・・毎週日曜日は浅草花やしきのステージに出演中っす。

↑東京土建葛飾支部の組合員さんのお孫さんです(@_@。

2012年3月18日 (日)

♪旅立ちの日に♪

昨日は息子の通う中学校の卒業式。

とは言っても息子が卒業するわけではなく、新年度(2012年4月以降)のPTA役員は来賓のお茶出しでお手伝いっす。

そう、1年間の充電期間を経て、新年度から中学Pにデビューする民。

役職は「書記」

今更ながら告白すれば、昨年度、一昨年度と小学校のPTA会長として、近隣校の入学式、卒業式は行かなくてはならず、3年連続の中学の卒業式っす。

でも、式に出るのではなく、完全なる裏方仕事

まあ、2年間の小学校PTAでの活動は活かされるわけでして、町会や商店会の会長さん、近隣小学校の校長先生、地域の育成委員といったご来賓の方々のお顔は知っているので玄関でお迎えして、控室である校長室にご案内です。

朝から雨降る中で、まあ、玄関の寒いこと・・・

そんな中でも生徒会では東日本大震災の募金活動をしていました。

エライなぁ~ もちろん、募金したっす。少々背伸びして、チャリンってならない奴で

さて、卒業式には出席しなかったのですが、式次第には、♪旅立ちの日に♪や民の中学時代も歌っていた♪大地讃頌♪の歌詞が印刷されています。

大地讃頌は・・・♪母なる大地のふところに われら人の子の喜びはある
大地を愛せよ 大地に生きる人の子ら その立つ土に感謝せよ♪

ってな歌詞ですが、う~んこの曲よりも♪木琴♪が好き。

もう、30年ほど前、中学の合唱コンクールで優勝したの。校内のだけど

※大地讃頌も木琴もyou-tubeで検索すると聞くことができます。便利だねぇ~ そのほかにも一日に何度もとか、山のいぶきとか・・・なつかしいっす。

ところで♪旅立ちの日に♪をつくったのは中学校の校長先生だったって知ってました?

その小嶋登先生は昨年の1月に80歳でお亡くなりになりましたが、小嶋先生がこの曲をつくったエピソードというか、きっかけは感動的でした

なんで知ってるかっていうと、昨年の小学校の卒業式のときに祝辞を考えてて、目にとまった記事だったし、テレビでも特別番組の放送があったような・・・。

以下、昨年の新聞記事から引用っす。

1988年に、荒れていた秩父市立影森中の校長となり、「歌声の響く学校」として再生を目指した。「旅立ちの日に」を作詞したのは定年退職を控えた91年。

当時、同中の音楽担当だった高橋浩美教諭(49)から「卒業生に贈る歌詞を作って下さい。歌にしたい」と依頼され、「白い光の中に 山なみは萌(も)えて」などという歌詞を一晩で書き上げた。

歌は同年3月、3年生を送る会で初めて披露され、翌年、音楽教師向けの専門誌に掲載されると、全国の学校に広まった。

秋川雅史さんやSMAPら歌手も歌い、CMソングにも使われた。小嶋さんは退職後、高橋教諭に「すごいことになったな」と話していたという。

一晩で書き上げた歌詞、この歌詞に曲をつけた音楽の先生・・・すばらしいっす。

3年生を送る会の先生方の‘出し物’として歌われた♪旅立ちの日に♪は今や全国の学校に広がり、中学校だけでなく、小学校の卒業式でも歌われています。

来週、卒業式を迎える毎度おなじみ次男坊・洵の小学校でも6年生が歌うそうです。

洵:「6年生の歌、うまいよ」

民:「へぇ~、そうなんだぁ。ところで卒業式の案内ってもらってない?」

洵:「最近もらった手紙はないよ。旅立ちの日に‘入れて’」

民:「入れてって、音楽プレイヤーに?」

洵:「そう、入れて」

ってなわけで、洵は♪旅立ちの日に♪を聞きながら、一人で合唱(今、今、別れのとき~ってな感じ)しつつ、就寝するのでした

おかしいなぁ、前年度のPTA役員は学校評議員だから、お呼ばれするはずなのに・・・。

多分、3学期の修了式のあとに学校の机か道具箱の中から手紙は発見されるのだろうと思う民なのでありました

SNS

  • facebook