2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

民ぞうのぼやき

2013年11月20日 (水)

もりもりくんと鉄平くん

もう、すっかりごぶさたしちゃって・・・think

青年部のことなんて、これっぽっちも頭の中にないんでしょ、って突っ込まれても仕方がないのですが・・・coldsweats01

すいません、11月は青年部の仲間の結びつきを強めるための大切な月間なのに・・・angry

そう、秋の拡大月間で迎えた新たな仲間の歓迎会はもちろんだけど、楽しいイベントや企画で盛り上げるんだよね。

同時に本部的にも24日の拡大執行委員会にすべての支部の仲間を集めて・・・sweat01

秋の拡大月間の総括や各支部の取り組みを交流するのですわhappy01scissors

と、いうことで今度の日曜日は青年部の拡大執行委員会なので、みんなきてくださいね。

話は変わり・・・

昨日、開催された巻田前中央執行委員長、大江元書記長、宮本元書記次長(すべて、東京土建の在任中の肩書っす)を励ますつどいが開催されました。

今の東京土建青年部の位置づけや活動の基本などを1992年の定期大会で提案された大門実紀史さん(元本部書記長、現参議院議員)も小池あきらさんや笠井あきらさんと一緒に激励のあいさつに駆けつけてくださいました。

Dsc_0967

そうねぇ、大門さんが青年部の再建・活性化中期3カ年計画を提案し、当時のいくつかの支部の青年部担当書記(民、当時23歳含む)や中村隆幸青年部長(現社会保障対策部長)や佐藤豊青年部書記長(現仕事対策部長)たちと議論して、実践してきたことが20年以上を経て、青年部活動の土台になっていると思います。

そして、なによりも・・・仲間同士の結びつき、横のつながりを大切にする。

仲間を想いやることが大切だよね。

新たな出会いも大切だよ。

昨日は全建総連の全国青年協議会の議長である全京都建築労働組合の森川くん(通称もりもり、民が命名)も参加してくれました。

同じテーブルだったので、となりのテーブルにいた我が東京土建青年部の笠原鉄平部長をご紹介。

Dsc_0966

最初は立ったままで話していた二人でしたが・・・

Dsc_0968

隣同士でずっと楽しそうにお話しが続いていました。

もっと、早くに顔合わせできればよかったよな、って思いました。

ごめんね。

二人とも来年30歳なのかな?

でもね、鉄平部長は3月31日が誕生日だから、学年は一つ上なのです。

「俺の方が学年は上だかんね(鉄平風)」good

Dsc_0969

最後にゃ、大田後継者対策部長(元本部青年部長)も入り、話はエンドレス・・・。

東京土建って、東京の組合だから東京都内に暮らす、働くって人たちの集まりでしょ。

でも、全国にもたくさんの仲間がいるし、何かのきっかけで、地方の仕事の相談や依頼がくるかもしれないよね。

そんなとき、いろんなところに同年代の仲間がいるって、頼もしくないかな?

来年2月には全国青年協議会の大会が熱海で開催されるよ。

全国青年協議会は、年齢層が高いけど、そんななかでがんばってきた森川くん。

東京土建の仲間も全国青年協議会の会議に行かなきゃだわ。

2013年10月31日 (木)

青年部員拡大もいよいよフィナーレっす( ̄ー ̄)ニヤリ

えー、青年部的には、9月8日に開催された活動者会議での意思統一をスタートにはじまった2013年秋の拡大月間。

2カ月に及ぶ取り組みの結果、昨日までに全都の青年部員拡大は389人増。

目標の405人まで16人と達成に「王手」をかけています (*^ー゚)bグッジョブ!!

一方、青年部の仲間のがんばりを集めて、みんなに知らせていく・・・・

そのための推進ニュースを出すことができなくて、スイマセンでした。

各支部の仲間が、熱い想いでがんばってきたことを感じさせる行動集約表をいくつかピックアップっす。

Dsc_0904

おおっ、Σ( ̄ロ ̄lll) 東村山のまっすんの集約表は、もう、青年部の仲間たちに対する愛情の塊だね。

こんな集約表ばかりだと、読んでて泣いちゃうよ、おじさんは (ノ_≦。)

Dsc_0905

足立の集約表は、「仕事が忙しいよ~。」って、仲間の状況が分かるのがいいですよ。

そして、部会で顔を見ていない部員への電話入れ・・・月間だからできる大切な取り組みだね。

Dsc_0906

「やる時はやるのが葛飾魂!」 葛飾もたくさん仲間が集まって行動してる。

「新入部員が、名簿を見て同級生がいるから声かけます」と積極的に動いてくれてた・・・って、素晴らしいね。学生時代の友達や先輩・後輩のつながりって、青年部活動だけじゃなく、組合加入のお誘いでも大切なんだよね。

民の青年部時代も・・・杉並区内の●井○中学校の先輩・後輩が多かったっす。

地元でつながってる仲間も多いんだよね。

Dsc_0907

江戸川支部もこの秋の月間は30人の部員を増やしました。

oneチャレ助=資格チャレンジ助成金制度の申請と同時に2名!

two新加入者の若い人より、3名!

って、この二つは大切な教訓なんだよ。

書記のみなさんが、事務所の窓口で若い人たちに声をかけている証拠だし、チャレンジ助成金制度の活用も事務所で資格講習を申し込む際に「青年部に入ると補助が出るから受講料がお得」って、お話ししてくれているのですから。

Dsc_0908

そして、最後は村山大和の集約表。

月間目標を達成しても仲間が事務所に集まって、新歓=新加入者歓迎会の電話かけをおこなっています。

達成したから、ハイ、おしまい、じゃない。

新たに部員となった仲間たちが、そのあとの活動に出てきてくれるかどうかが、大切なのです。

そのことを分かっている仲間たちは、しっかりと、新歓の呼びかけをおこない、それも多くの仲間で成功させる!って、構えになってるね。

最後の「おつかれさまでした。」に癒されます。

さあ、青年部の活動はこれから本格化してきますよ。

当面することは、すでに秋の月間前の部会で決めたんだよね。

青年部活動のスタンスで大事なのは、「自分たちがやりたいことをやる」です。

でも、自分たちは主催者であり、お客様じゃないから、なんでも書記まかせにしない。

企画し、呼びかけ、集約し、集めて、成功させて、総括する・・・その繰り返しが大切だよ。

総括する=良かったこと、悪かったことをみんなで出し合う。

もっと、こうすればよかったね。

あそこは、こうした方がよかったんじゃないかな?・・・・的な話ね。

それを記録もするし、次のとりくみやイベントに活かす・・・。

20歳代の青年部時代の部会や役員会でのやりとりが、やっぱり、大切なんだよね。

ひとまずは、青年部員拡大、お疲れ様でした (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2013年10月27日 (日)

新宿ジャックまで、あと一週間!

って、タイトルにしたけど、秋の拡大月間はあと5日間だからね (-_-X)

青年部員拡大は、この日曜日で目標405人に対し、305人の到達ぅ~

75%達成ってことであと4分の1・・・ちょうど目標残100人です。

達成支部も書いておくね・・・荒川支部、葛飾支部、江東支部、豊島支部、北支部、練馬支部、中野支部、杉並支部、武蔵野支部、調布支部、府中国立支部、日野支部、小平支部、清瀬久留米支部、村山大和支部の15支部だね。

最後の5日間、自分たちの仲間をふやす!ってことで分会の行動センター訪問や青年部員対象者の訪問とか電話入れとか・・・最後までがんばろうね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、本題の新宿ジャックです ( ̄▽ ̄)

Sj1

え?なに?と、思う方へ・・・簡単に言えば、全都の労働組合青年部が集まっておこなう大宣伝行動です、って全然簡単じゃなかった ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも、そういうことです。

当日はどうするのか・・・・そう、新宿駅西口を青年部の仲間でうめつくすのだ!

Sj2

時間は午後2時半から4時まで・・・その間に西口で宣伝。

宣伝って言っても、リレートーク(みんなで交代しながら宣伝カーの上から叫ぶのだ!)、チラシ配布&署名集め、ポスターセッション(壁新聞などでアピールするの)、組合加入&労働相談コーナー・・・・

11031


そして、「流しカーでの周回・・・」って?

なんでも、西口でリレートークをしている間に別の宣伝カーで新宿駅周辺を回る。

11032

もちろん、パラリラ、パラリラ、とかパパラ パラパラ パラパラパーup パパラ パラパラ パラパラパーdown (ゴッドファーザーのテーマ風)とか、車度窓から身を乗り出して腕を回したり、旗をふったりしてはいけませんよ。

そんなことは、昭和チックにリアルな経験をしてきた杉並支部の修さん(青年部OB、現分会長)とか、和也lくんのお姉ちゃんとかで終わりです。

私たち青年部は清く正しく美しく、新宿駅西口での宣伝にがんばりますよ。

午後3時から「ラジオ体操」をするんだって・・・

新宿駅西口で?

宣伝の間に?

だれが音頭とって?

あそこでいきなり♪ラジオ体操第1、よーい♪って大きな音楽が流れるのね ( ̄Д ̄;;

まあ、青年部らしくて、いいかな?

いずれにしても、来週の日曜日はお天気だといいね。

他団体の青年部の仲間たちもくるし、

そのあとの交流会もあるようだから、

みんなで参加してね(o^-^o)

2013年10月22日 (火)

鉄平部長、全国青年大集会であいさつするの巻

少々、遅くなりましたが、10月20日に開催された、2013全国青年大集会。

雨の中、ホントに大変だったね。

お疲れ様でした。

その青年大集会のなかで東京実行委員会を代表して我が東京土建青年部部長の笠原鉄平さんがあいさつをされました。

「昨日の鉄平くんのあいさつは素晴らしかった」

へ?

そんなに素晴らしかったの?

ってことで、原稿を入手。

よって、ここにアップします。

Dsc_0150_2

全国青年大集会にご参加の皆さん、こんにちは、東京実行委員会の笠原鉄平です。
私は建設業に従事する労働者の組合、東京土建という労働組合で青年部長を務めています。
本日は首都東京で働く者として、また建設労組の青年部長として発言させていただきます。

かつておよそ10年ほど前には、なりたい職業第1位が大工だった時代がありました。しかし、その後の平成大不況と高まる若年者の失業率に安定を求める若者達は、なりたい職業第1位に公務員を選びます。
さらに3年ほど前には構造改革の名のもとに公務員は大幅に減らされ若者達の願いは、正社員になりたい。この一点に絞られてきます。そして、利益を最優先する大企業は労働者の権利を無視し続け、ついには現在の若者の願いは「ブラックじゃない企業で働きたい」という、悲惨な状況に追い込まれています。こんな世の中を我々は容認する事は絶対に出来ない!

建設労働者の賃金が下がり続けています。年金保険料、健康保険料分も削られ無年金者、無保険者の仲間もいる。青年層の賃金は安くコンビニのバイトの方がいいくらいです。こんなひどい状況になるまで放置してきた国、国土交通省には責任があります。

しかし、国土交通省は建設産業の無保険に問題があるとして2017年までに強制加入の方策を打ち出しています。組合では仲間の福利厚生が充実するのは大賛成。しかし、限界まで賃金を削られた労働者から保険料は捻出できない。国、民間発注者、大手元請などが責任を持ち私たち現場労働者にお金が降りてくるようにしなければいけません。その裏付けとして公契約条例を各自治体で制定せよと大賃金引き上げ運動をしています。建設産業の大転換期です。何としても私たちの要求を実現したい。

天才児を育てる幼稚園は知っているが民営化された保育園で利益優先になり保育士がドンドンやめていくことを知らない。日本の天才ドクターは知っているが、そこで働く看護師の過酷な労働環境を知らない。
いつもスマイルの大手ハンバーガー屋の店長が長時間、過密労働で働いていることを知らない。
華やかなアパレル業の女性店員が年だから店頭にでるなといわれていることを知らない。
私たち青年の働き方がおかしい。でもそれぞれの実態を知らない。権力者や資本家が分断された個々の産業労働者を締め付けている。これに負けないためにも孤立してはいけない、横のつながりを作りましょう。もっと交流しましょう。

組合の大先輩がいっていました。昔は若者が集まってフォークダンスをした。デモはみんな手をつなぎ行進した。その中で結婚する仲間もいた。運動が楽しかったと。
私も仲間と手をとり踊り楽しく運動がしたい。その横のつながり、若者が団結するチャンスはこの全国青年大集会にあります。この集会の成功とさらなる広がりに期待し挨拶とさせていただきます。


ありがとうございました。

 

2013年10月17日 (木)

2013全国青年大集会@明治公園

はい、昨日の行動で・・・

Dsc_0849

日野支部が目標を達成し・・・

Dsc_0850

世田谷支部でも到達が10人となって、折り返し・・・

なんだかんだで、青年部員拡大は全体で197人とほぼ折り返しかな?

さて、同時進行ですすめているのが、今度の日曜日の全国青年大集会。

え?それなに?って人もいるので、2年前の様子を見てみましょう。

one開店準備

twoラジオ体操

three10・23全国青年大集会①

four10・23全国青年大集会②

fiveY氏の隣人は

と、まあ、当時の担当書記のきよ氏さんの青年大集会にかけた想いがこんなにも記事で綴られています。

さらに、この集会に未加入者を連れてきて組合に加入してもらう、なんて素敵なの!

と、いうことで東京土建青年部の仲間は下記の要綱であつまってくださいな。

201310201
「20131020-1.pdf」をダウンロードしてください。

さらに配置図はこちら

201310202

こちらも「20131020-2.pdf」をダウンロードしてください。

なんか、週間予報だと曇り雨とかになってるし・・・。

だから、もうかかわるのやめるし、オレ、行かないし・・・。

雨男、この秋も全開なんだよね・・・台風も直撃するし・・・。

若い仲間で跳ね返してね(^_-)-☆


2013年10月16日 (水)

青年部員拡大の目標って・・・・

青年部の仲間をふやす秋の拡大月間中なのに・・・このブログの拡大の記事は10月2日の止まってるdespair

う~ん、仕方ない。

担当書記の和也くんが腰を痛めてお休みしてから10日余り・・・青年部員拡大は、組合本体の集約に任されてきたからねwobbly

しかしね、そのままにしておくと青年部員拡大って、あとまわしにされるの。

支部の青年部担当書記も分会の担当があるからね、どうしてもあとまわしになる。

それでいいのか?

って、話をすると止まらなくなるので、まずは現状を直視。

20131016
先週の金曜日に170人になってから5日間変化なし。

さらに昨年との比較ではマイナス35人。

目標達成支部は昨年よりも多いし、ゼロ支部は少ないんだけど、増えてない・・・。

あるいは、報告をもらっていないっす。

どうして青年部員を増やすのか、ってな話は9月の活動者会議であったかな?

青年部員拡大の月間目標って、単に数を増やすってことじゃなく、各支部の青年部が「どれだけ多くの青年組合員を訪問し、対話するか」の目標です。

その訪問や対話の結果として「新しい仲間」や「自分の仲間」が増えることになります。

言いかえれば、「目標の数だけ、仲間を増やせばいい」ではなく、目標の2倍・3倍の青年組合員に会って、仕事のこと、青年部のことを話すことができたのか、が問われることになります。

各分会の行動センターの訪問も同じ。

分会のみなさんに青年部の仲間の顔を見せて、青年部の活動を言葉と行動で、熱意をもって伝えることで、理解が生まれ、「あそこの息子、入ってないじゃないか?」、「じゃあ、一緒に行ってみるか」とか、「声かけておいたよ」、「青年部にも入るってよ」って感じで協力してもらえるようになるんです。

要は、自分のための部員拡大になっているか・・・ってこと。

それは青年部員たちだけじゃなく、担当書記も同じだからね。

まあ、担当書記が部員拡大を仕事だと思っているうちはダメだけどね。

オヤジーズと揶揄される民&棚ではありますが、それぞれに青年部担当書記時代があります。

和也くんの療養中は、二人でフォロー。

そんな、民の11年前の拡大推進ニュースはコレだ

20021016
2002年10月16日・・・11年前。

青年部員拡大数の到達は283人・・・100人以上多いぞ。

まあ、東京土建青年部が史上はじめて年間目標を達成した年だからね。

その拡大数での比較だけじゃなく、このころ支部青年部でがんばっていた子たちが今、建設産業で働きつづけているか、親方や事業主になっているか、支部や分会の役員になっているか・・・それが問われます。

少なくとも、その頃の支部の担当書記は主任書記になってるよ。

青年部で一緒に活動した役員のみなさんが、支部や分会の役員になって、今でも一緒に活動できる。

書記の喜びはそこにあります。

若くて経験の少ない支部の担当書記のみなさんには理解しづらいと思うけど・・・青年部員拡大や青年部の活動って・・・未来につながるとりくみなんだよ。

だから、今、この瞬間をがんばる。

後回しにしない。

後回しにすれば、そのツケは必ず5年後、10年後にきます。

と、いうことで青年部員拡大もがんばろうね、ってお話しでした。

2013年10月11日 (金)

11・3新宿ジャック・・・要綱【追記】

おはようございますhappy01scissors

と、笑顔であいさつしたものの、朝からrainっす。

FBを通じて、岸書記長から送られてきたmemo資料の写真・・・。

で、書記長どの、どうしろとcoldsweats01

11月3日(日)は予定しておけ、ってことですよね。

今現在、実行委員会ではこんなことを話し合ってるよ、ってことで以下掲載。

1376851_210572855780401_1523171156_

あくまでも(案)です。

1393387_210572845780402_1774109004_


最終的な指示は、あらためていたします(予定)。

1378964_210572832447070_514985407_n

当日のタイムスケジュール。

1380889_210572815780405_1064567617_

これも(案)です。

1371601_210572799113740_562760178_n

ひゃ~、新宿駅西口をいっぱいにするってのかhappy02

集めるからには、混乱を避けるための警備要員も必要だねぇ~

そういう要員にされがちな我が青年部gawk

あっ、それも民の想像の世界です。

ひとまずは、秋の拡大月間が終わったとたんに、この取り組みがあるよ、って頭の中に入れておいてねsmile

翌週がソフトボール?

その翌週が分会経験交流集会in伊香保(これは、本部役員が対象)。

そして、またその翌週が拡大執行委員会かい?

う~、こりゃ大変だわsad

東京土建の青年部の仲間たち・・・団結のときですぞangryrock

【追記】

岸書記長から連絡がありました。

当日は、建設職人らしい、作業着で来てくださいとのことです。

尚、医労連さんもお仕事着なので、書記長はやる気まんまんだそうです(^_-)-☆

2013年10月 9日 (水)

もうすぐだよ、全国青年大集会!

えー、久しぶりの更新なのですが、わたぐしは和也ではありません。

まずは、お知らせから

全国青年大集会まで、あと10日余りとなりました。

1239604_503951553022354_218557366_n

10月20日(日)明治公園に集合っす。

チラシが欲しい人はね、こちらからダウンロードするっす。

とにも、かくにも全国から青年たちが集まる大集会。

東京土建青年部の仲間も支部やブロックの仲間を誘って、参加しましょう!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、秋の青年部員拡大の方は、すすんでいるでがすか?

昨日、前担当書記の棚さんから、チョット気になる支部に電話を入れたですけど、報告がされていないだけで、しっかりやってるようでがすね。

そもそも、組合に入っていない仲間を青年部と同時に組合に加入させる・・・ここで「どうだ!」って、すると、青年部の活動に対してもグズグズ言われなくなるでがすよ。

と、いうことで秋の拡大月間のあとは、ソフトボールとか、11月の終わりには拡大執行委員会もある。

月間が終われば、青年部員拡大の総括は書かなきゃならないし、本部大会の前に青年部大会はあるから、大会議案も書く。

大会議案を書くためには、各支部にアンケートもお願いして、集約・分析も必要になる。

そう、青年部の担当書記って、大変なの!

だけど、やればやるだけ、自分のものになる、っていうか、自分の中に蓄積される。

経験も仲間とのつながりも・・・それは書記にとって一生の宝物です。

と、いうことで、担当書記の和也くんが腰を痛めてお休みすることになりました。

青年部の活動は、このささやきⓇに譲ったから、ここで時折、毒を吐きます。

まずは、青年大集会の成功に向けて、東京土建青年部の仲間の力も結集するのじゃ!

ってなことで、久々登場、民でございました(^u^)

2013年5月12日 (日)

日野支部が部員拡大目標達成っす(o^-^o)

ここには侵入しないって、決めてたんだけど・・・gawk

各支部の青年部が仲間を増やす行動で、連日・連夜がんばっているのに・・・weep

更新もない、ってのは申し訳なさすぎて、侵入しますthink

ほりゃ、日野支部が青年部員拡大目標、達成じゃ!

136


エライねぇ~、仲間をふやし、今度は活動家=青年部の活動に参加してくれる仲間を掘り起こす。

いや、掘り起こし‘続ける’ってよweep

この集約表を見たら、ブログもアップするでしょsweat01

さらに、目標達成までは至らないものの、この月間で青年部員拡大のトップを走るのが、この支部っす。

100

江戸川支部じゃhappy01scissors

ただいま、拡大数14人、この春の月間もチャレ助=資格チャレンジ助成金で2人を増やしました。

ほら、よく見てよ、時間キツイって。

それでも、分会センター訪問したら、分会の先輩方が協力してくれたって。

ウレシイっすhappy02

ってなわけで、各支部の青年部はがんばっているよgood

いよいよ、青年部もスパートかけないとダメっす。

そのための後方支援は、惜しまずにやりますよpencil

2013年3月31日 (日)

花冷え?アツアツ?

なんか、cherryblossom桜も散り始めてるのに、寒い。

花冷えだねwobbly

昨日がsoccer最後の練習試合でした、なーんて書いておいて、今日31日は、最後の練習日なんだけど、昨日の夜からrain雨が降ってたし、「こりゃ、ダメかな?」って、思いつつも早起き。

一応、やってて行かなかったら後悔する!と思って、朝一番でschool学校に行って、練習やってることを確認し、洵を起こす。

なんだかんだ言って、昨年の暮れ以来じゃないかな?ゲームに参加したのsweat01

0044

桜の花びらが散ってきて、ラインが見えなかったりして・・・coldsweats01

0045

4年生から6年生までを混ぜて、3チームに分けて、コーチも入り、10分ずつのゲーム。

2ゲーム続けて、10分休む。その繰り返しだから、45歳のおじさんには厳しいっすbearing

それでも、大人げなく、走りこみ、ゴールを決める(たまたまですけど)。

そして、「これで、心おきなく、卒業できる~」って叫ぶsmilescissors

卒業するのは息子なんだけどねthink

0050

練習が終わり、6年生の何人かに在校生に向けて話してもらいました。

突然だったので、みんな少々緊張気味だけど、笑みがこぼれました。

民はというと・・・お世話になったコーチのみなさん一人ひとりにお礼を言って帰ってきました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

と、まあ、ここまでは「東京土建青年部のささやき」を管理している民ぞうのお話。

実は、昨日、御徒町でパーティーがありまして、きよ氏さんともどもお呼ばれしていたのですが、若い仲間の結婚パーティーだし、祝電を贈ってお祝いの言葉を添えましょう、ってことでご遠慮させていただきました。すいません。

その様子をきっと誰かがフェイスブックで見せてくれるだろうと思っていたのですが、今日になって、岸書記長がアップ。

う~ん、岸はいい仕事するよ、って、それを勝手にここに載せる民happy02

181085_144960879008266_543342575_n

いいねぇ~、新郎、新婦のお二人 heart04

541317_144961122341575_1058212165_n

ケーキを食べさせるのね heart01

↓んで、この写真だよsmile

539202_144960752341612_275447569_n

う~、この写真は小さくして、大きくならないようにしたよ。

おめでとう!時ちゃん、かおるん。

まっひも一緒に末永くお幸せに~happy01heart02

ここは、花冷えじゃなくて、アツアツっすlovelyheart04

より以前の記事一覧

SNS

  • facebook