2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

拡大月間

2018年11月 5日 (月)

全支部達成!

 9・10月で取り組んだ青年部秋の拡大月間では、全都の青年部が結成60周年の記念の年を絶好の機会ととらえ、目標に向けてやりきる意思統一や支部独自目標の設定をおこなうなど拡大の構えをつくったことにより、部員拡大の全支部達成&達成率161%と大きな到達を築くことができました!おめでとう!
 
 先頭に立って活動をした青年部員のみなさん、本当にお疲れ様でした。また支部や分会・群のみなさんありがとうございました。青年部を最後まで支えた支部書記局ののみなさん、お疲れさまです。
 
 11月からはこの秋に部員になった仲間とともに新歓などの交流でワイワイと楽しいつながりづくりが始まります。また本部青年部では記念式典の結集があります。多くの仲間とつながり、諸先輩方のバトンを受け継いで、明日の明るい建設産業を仲間とともに展望していきましょう。
 
 あらためてこの2ヵ月間、お疲れさまでした!20181031no12

2018年10月31日 (水)

ラスト1日!!!最後の奮闘でドラマを作ろう

 青年部拡大に尽力されたみなさん、大変お疲れさまです。
 昨日も各支部で拡大行動が取り組まれ、品川支部では電話掛けで達成を迎えるなど、4支部が結果を出し、トータル33支部が支部目標達成の到達となりました。
20181031no11
 泣いても笑っても拡大月間は残り1日。
 仲間のみなさん、すでに全都の年間目標はみなさんの活躍により超過達成です。
 さあ、あとは全支部達成!
 青年部結成60周年式典を控えた歴史的な秋の月間、全都の仲間の頑張りで最高のドラマをつくっていこう。
 【つづく】
 
 

2018年10月30日 (火)

残り2日!!29支部が目標を達成

 2018年・青年部秋の拡大月間もあとわずか。
 最終盤のさなか、支部の奮闘が次々と報告され「達成させたい」意欲がビシビシと伝わってきています。
 今回の10号目の推進ニュースでは本部目標超過を全面にして、直近の支部の成果状況&今後の動きや拡大に向けた意欲を紹介。
20181030no10 ニュースにもありますが、今日の行動で目標達成を目指している支部も多くあります。これぞ青年部の底力。
 
 今までの努力が徒労に終わらぬよう、最後の最後の奮闘で全支部達成を目指そうぜ!
 
 

2018年10月29日 (月)

残り3日!やろうぜ全支部達成

 月間も最終盤に突入、現在36支部中24支部が目標達成の到達です。
 
 仲間の奮闘を伝える拡大推進ニュースでは、この間活発に行動をおこなっている杉並支部の取り組みを紹介しています。杉並支部・青年部は春の月間で早期に本部の年間目標を達成、さらに秋の月間ではその手を緩めることなく支部独自の目標を設定し青年部拡大と仲間の結集の両面で突き進んでいます。
 
 考えてみればあと3日間ある!
 
 全支部達成もまだ狙える!
 
 仲間の奮闘を力に変えて、最後まであきらめずに仲間づくりをやりきろう !20181029no9
 
 

2018年10月25日 (木)

残りSeven Days!

 みなさん大変お疲れさまです。
 
 拡大月間は今日を入れてあと一週間。
 
 この間、今までがんばってきたみなさんの活動の成果が続々と報告されています。
 
 そしてついに本日、本部目標100%を超えました。
 
 この到達は紛れもなく各支部の青年部員、また支えてくれた役員さんや書記局のみなさんの努力のたまものです。
 
 
 
 今回の拡大推進ニュースではこの間報告のあった支部の奮闘の様子を伝えています。
 
 タイトル通り「新しい誰かと出会うために」、残りの一週間を仲間の力を結集させて最後の最後までともに頑張りましょう。
 
 
20181025no8
 

2018年10月24日 (水)

残り8日間!

 秋の拡大月間も残すところ今日を入れてあと8日間。各支部では対象者訪問や分会センター訪問が実施され成果がぞくぞくと報告されています。
 
 今回の拡大推進ニュースでは大田支部・葛飾支部の活動の様子などを紹介しています。地道な活動が仲間づくりにつながります。多くの支部では今日・明日が行動日です。全支部達成に向けてがんばろう!
20181022no7

2018年10月19日 (金)

地上の星

 平成年号最後の「秋の拡大月間」も終盤戦に突入、青年部員を増やす取り組みをすすめながら同時に青年部への結集&継続参加を目指して各支部が奮闘中です。
 
 今回の推進ニュースでは、墨田支部青年部が一人でも多くの活動参加者を増やそうと皆で意思統一して取り組み、活動参加者が一人また一人と増えていった経験と現在の活動の様子を掲載しています。
 
 青年部の楽しさを全面に押し出し「参加したい」と思わせる青年部の姿勢は、その後の青年部の組織確立や活動の活性化に直結します。他支部の経験に学び、楽しい青年部をつくるため失敗を恐れず果敢に挑戦をし続けよう!20181018no6

2018年10月18日 (木)

イベントを通じて青年部に結集しよう

 拡大月間も残すところあと半月を切りました。
 推進ニュースでは品川支部の経験を掲載、イベントをただ取り組むだけでなくそこで繋がりを作ってその後の部会などの結集に結び付けた教訓です。
 支部では現在、新歓や交流会、スポレクなどのイベントの告知を対話の材料として訪問行動を実践しています。拡大月間中はそのような企画周知も兼ねた対象者訪問等で部員拡大につなげ、さらにイベント当日に働き掛けを意識的におこないその後の青年部結集につなげていこう♪20181017no5

2018年10月16日 (火)

青年部半端ないって!

 朝晩がめっきり寒くなってきました。乾燥のためかのども痛くなることもあります。上着を着ようかどうか悩む今日この頃…。季節の変わり目の時期、みなさんも体調管理をしっかりして風邪などひかないように元気に行動していきましょう~。
 
 さて、行動と言えば今は拡大運動の真っ只中です。この厳しい拡大運動において攻勢的な行動をおこなっている狛江支部青年部の経験を推進ニュースで紹介しています。寒暖の差に負けず行動のチャンスを逃さず旺盛な行動で仲間づくりをすすめていきましょう。 
201801012no4

2018年10月12日 (金)

支部の中間決起集会に参加しました

 さる9月30日、練馬支部でおこなった中間決起集会に参加、当初は全世代型交流の場として建設職人フェスタを計画・準備をしていましたが台風24号接近のため急きょ支部会館での開催となりました。さまざまな企画がなくなったことは残念でしたが、フェスタで出店を予定していた主婦の会や石神井分会が飲食を用意して169人の参加者を盛り上げました。
 
 分会からはやりきると前向きな決意表明、後継者対策部はおそろいのオリジナルTシャツで仲良く活動をアピール、青年部は歓談のなかで分会の部員とも接点づくりをおこないながら部長から元気よく月間の意気込みを訴えるなどさまざまな組織づくりの前進を実感。
 
 分会も後継者対策部も、もちろん青年部も一丸となって10月拡大運動への意思統一ができた集会となりました。Photo

より以前の記事一覧

SNS

  • facebook